ストッケの人気ベビーカー5選!種類やタイプの選び方&口コミ多数!2019新作は?

ノルウェーのベビーメーカーであるStokke (ストッケ)のベビーカーは、少々値が張りますがおしゃれで子供の安全や機能性にも優れています。今回はストッケの人気ベビーカー5選を口コミとともに紹介していきます。選び方についても解説するので参考にしてみてください。

目次

  1. Stokke (ストッケ)ってどんなブランド?
  2. ストッケのベビーカーの特徴は?
  3. ストッケのベビーカーの選び方のポイント
  4. ストッケの人気ベビーカー5選をご紹介!
  5. こんなものも人気!ストッケベビーカーの別売りアイテム
  6. ストッケのベビーカー【2019年最新】
  7. ストッケのベビーカーはレンタルでも人気!
  8. ストッケのベビーカーで親子のコミュニケーションを

Stokke (ストッケ)ってどんなブランド?

Stokkeさん(@stokkebaby)がシェアした投稿 -

ストッケはノルウェーのベビー用品メーカーです。パパやママと子のコミュニケーションを深めることを目的とした製品作りをしています。赤ちゃんや子供の目線を考えたデザインとなっていることが特徴です。食事の時のハイチェア「トリップトラップ」も有名ですね。

(ベビーカーについては以下の記事も参考にしてみてください)

ベビーカーシートはお出かけにおすすめ!機能的でおしゃれな10選

国内にはストッケ直営店も!店舗でもベビーカーがチェックできる

stokkejapanさんの投稿
29400870 162844487757293 255482435930685440 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ストッケはノルウェーのブランドですが日本にも直営店があり、すべての製品を確認・購入できる店舗は3つです。また、直営店だけでなく多くのベビー用品店の店舗内にストッケのコーナーが設けられているので、公式サイトによると日本国内の148ヶ所の店舗でストッケ商品を購入することができます。(2018年6月時点)

口コミだけではなく海外製品は大きさや重量、操作性が気になりますよね。一口に新生児、2歳児といっても大きさは違います。レンタルは少ないですし店舗で直接目で見て確認したい人も多いはずです。また、直営店の店舗ではメンテナンスにも対応してもらえるので、購入後も安心して使用することができるのでおすすめの海外ブランドでもあります。

ストッケのベビーカーの特徴は?

ストッケは非常に値の張るベビーカーですが、日本でも人気があります。その秘密はどんなところにあるのでしょうか?実はデザイン性の高いビジュアルだけが人気の理由ではありません。ストッケのベビーカーの特徴について解説していきますので、選び方の参考にしてみてくださいね。

親子のアイコンタクトで絆を深めるハイシートのベビーカー

ivanaさん(@ivy.luu)がシェアした投稿 -

ストッケといえば他のベビーカーと比べ、圧倒的に高い位置にあるハイシートが特徴です。ストッケのベビーカーは、親と子のアイコンタクトを目的としているので高さは段違いです。歩いている時や食事の時でも、パパやママの目線に近い位置に赤ちゃんがいられるように設計されています。

もちろんハイシートによって、子供を排気ガスや照り返し熱からも守ってくれます。口コミでも「ベビーカーはハイシートで探していた」という人は多い様子でした。また、新生児など生後間もない赤ちゃんは視力も弱いので、ママの顔や声が近いのは安心かもしれませんね。

子供の成長に合わせた調整で安全・快適

apriorimilaさんの投稿
32503844 998035453694157 4891069986015019008 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ストッケのベビーカーは、シートの高さやフットレストの位置の調整が可能です。新生児の赤ちゃんから幼児まで、子供の成長に合わせて快適に使用できる工夫がされています。フットレストが調整できるベビーカーというのは珍しく、国内ではあまり見かけませんね。これもおすすめのポイントです。

また使用するママやパパにとっても快適で、ハンドルの高さや角度も調整可能です。ハンドルの高さが合わないと非常に疲れてしまいます。口コミでも背の高いパパやママなどは気になっていた人も多いようでした。あらゆる箇所の調節ができることで子育てをするママ&パパ、赤ちゃんのみんなにとって快適で安全に使用することができます。

コンパクトに折り畳み可能!ベビーカーの持ち運びも簡単

海外製品のベビーカーは大型で重量があるものが多いですよね。赤ちゃんを連れてベビーカーまで持つのは、力の無いママには大変です。その点、ストッケのベビーカーは折りたたみが可能でコンパクトに収納することができます。

動画のストッケのスクートというベビーカーは特に便利で、ママが片手でも簡単に折りたたむことができるのです。公共交通機関での移動が多いなどの場合にも、便利でおすすめになります。

ストッケのベビーカーの選び方のポイント

Stokke Japanさん(@stokkejapan)がシェアした投稿 -

ストッケのベビーカーは本体が3種類あります。それに子供の成長に応じてカスタマイズでき、より合ったベビーカーにできるのです。チャイルドシートと兼用できるシートも販売されています。子育て中に車を使用することが多い人には便利ですね。

店舗なら子供の体重と同じくらいの人形を置いているところも多くあります。店舗にて実際に人形を使って子育てでの使い方を確認してみるのもおすすめです。レンタルなども利用してみると良いでしょう。サイズ感などについては口コミを参考にするとイメージしやすいですよ。また、レンタルなどでの確認も可能です。

ストッケの人気ベビーカー5選をご紹介!

ここからはストッケのベビーカーのおすすめ人気5選です。ベーシックな3種類と人気のある使い方2種もお伝えしていきますね。新生児から4歳児くらいまで対応しています。どのベビーカーが自分の家族のスタイルに合いそうかチェックしてみてくださいね。

実際のレビューなどから子育て中のママたちの口コミもあわせて紹介していきます。ぜひ選び方の参考にしてみてください。快適なベビーカーは子供との生活をより楽しくしてくれますよ。

1. ストッケの代名詞【ストッケ エクスプローリー】

noanico1さんの投稿
20634723 209437712921444 5018144517681840128 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

エクスプローリーというタイプがストッケのベビーカーで一番基本的なものになります。前輪は360度回転し、スムーズに走行できるのが特徴です。しかし、シートを取り外してから本体を折りたたむようなつくりになっています。ですから折りたたみもできなくはありませんが、残念ながら片手で簡単にというわけにはいきません。

生後6か月頃の赤ちゃんから15kgまで使用可能です。15kgというと3歳から4歳くらいの子供でも使用できます。口コミでもママによる操作性については高評価です。ベビーカーの中央を通るようにハンドルの軸があるので、ママの力でも片手で押して歩くのも楽でしょう。

ストッケ STOKKE エクスプローリー
118,800円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

楽天レビュー

★★★★★

2台目のベビーカーとしてこちらを購入しました。
座面が75センチと高く、日光の照り返しや埃の舞い上がりでのベビーへの影響も少ないので選んでよかったと思います。
タイヤも大きいので押したときの安定感もありますし、押し心地も思ったより軽かったので驚きました。
折り畳んでも大きいので場所はとりますが、ベビーの快適さを優先される方には適していると思います。
我が家は地方都市なのでストッケ自体使用されている人はめったに見かけないので、お散歩をしに行くと珍しそうに眺められたり声をかけられることが増えました。ちょっと気恥ずかしい思いはしますが嫌な気はしないです。

2. 片手で簡単に折りたたみ【ストッケ スクート】

xxkeeekaxxさんの投稿
31725076 805054819690644 1207565596124774400 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

エクスプローリーとの違いは、シートを取り付けたまま片手でも折りたたみができる点です。口コミでもそこが高評価になっています。シートの下の大きな荷台も、荷物の多くなる子育て中のママにはおすすめです。スクートは標準のシートでも新生児を過ぎた生後1か月の赤ちゃんから3歳~4歳児まで使用可能になります。

海外製のベビーカーは重量感のあるものがほとんどです。スクートのように軽量で簡単に折りたたみができるタイプはあまり見かけません。外出先ではママがひとりで赤ちゃんを片手で抱いたまま折りたたむ機会もあるでしょう。店舗で見かけたらぜひ試してくださいね。

【キャノピーセット】STOKKE(ストッケ) スクート2 ベーシックキット ブラックメラーンジ
86,400円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

楽天レビュー

★★★★★

エクスプローリーと物凄く悩んだ結果、畳める、バスに乗れる、生後1ヶ月から使えるが決定打になりスクート2を購入しました。届いた時の印象は思っていた5倍くらいでかい!!でも、すごく組み立てやすくて、とにかく押しやすい!
使用してみて良かった点
☆片手で押せる
☆坂道もスイスイで段差も楽ちん
☆ハスラーにも乗せられる
☆子供も快適そう
☆畳やすい

3. 二人乗りOK!【ストッケ クルージ】

@momo_rodaがシェアした投稿 -

クルージの特徴は、なんといっても別売りのシブリングシートを取り付けると二人乗りができるところです。横並びの二人乗り用ベビーカーの場合は、駅の改札やエレベーターなどで大変な思いをすることもありますよね。しかし、クルージのようなタイプなら幅も取らず移動もしやすい点がおすすめです。きょうだいを子育て中のママには強い味方になります。

残念ながら、公式サイトのオンラインカタログからは削除されてしまっています。ですから国内で店舗や公式サイトから購入することはできません。購入を検討する場合には、輸入販売をしているショップを利用したり中古などで探す必要があります。年子や2歳差など年齢差の少ない兄弟がいるご家庭での子育てには、重宝すること間違いなしのおすすめベビーカーです。

4. 車へ簡単乗せかえ【トラベルシステム(イージーゴーX1byビーセーフ)】

stokkejapanさんの投稿
57488078 433509850556451 7910237136031620728 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

次はおすすめの人気の使い方のひとつ、トラベルシステムです。上の画像の手で持っているのがイージーゴーX1 byビーセーフというチャイルドシートになります。ストッケのベビーカーであればどのタイプにでも設置することができるのです。子育てに新生児から使用できるチャイルドシートは必須アイテムですよね。口コミでも評価が高いです。

このチャイルドシートを使用すれば、新生児でもシートごとベビーカーから車に簡単に乗せられます。新生児から使用可能なので、産院からの退院時からすぐに子育てに活躍してくれますよ。ただし13kgまでなので3歳くらいで使えなくなる子供も多いでしょう。チャイルドシートの着用義務は、6歳までのため途中で買い替える必要が出てくる点について注意です。

(新仕様)イージーゴーX1byビーセーフ
35,100円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

Amazonレビュー

★★★★☆

とにかく便利です。
新生児を運んでそのままチャイルドシートとして使い、家に着いたら起こさずにキャリーとして、室内に入ったらバウンサー代わり。
勿論、スクートシリーズに装着できるのでベビーカーとしても。
ただ、女性が持つには重すぎます。
ご主人の助けなしでは辛いと思います。

5. 新生児でもエクスプローリーが使える【キャリーコット】

ingridbetancorさんの投稿
32832887 2015339055387359 4149397110443212800 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

エクスプローリーは生後6か月からの使用となっていますが、キャリーコットという画像の別売りのシートを取り付けることで新生児から使用が可能です。ベッドに寝かせているような状態で乗せることができるので、新生児の赤ちゃんもゆったりとくつろげるはず。9kgまで使用できるので、1歳前の腰が据わるころまで赤ちゃんのお出かけをサポートしてくれます。

ただ、ストッケ本店でも単体購入はほぼ完売状態になっていますので、今後入手が難しくなりそうです。ベビーカーとのセット購入はまだ可能のようです。

ストッケ エクスプローリーキャリーコット
32,400円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

女性

20代

ストッケのキャリーコットに乗せたら爆睡!包み込まれる感じが気持ちいいのかもしれない。

こんなものも人気!ストッケベビーカーの別売りアイテム

stokkejapanさんの投稿
15534687 294509507613993 4166653541714231296 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ストッケのベビーカーは色のバリエーションが豊富なだけでなく、別売りのアクセサリもあります。すべて同じ色や柄で統一してもかわいいですし、個性的に組み合わせてみてもいいですね。子育て中でもおしゃれに、オンリーワンのベビーカーに仕上がるので素敵ですよ。特に人気のおすすめアクセサリを2つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パラソル

stokkejapanさんの投稿
12950323 265204047156769 1340826027 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ストッケのベビーカーに取り付けるアクセサリとして人気があるのがパラソルです。確かにベビーカーそのものにもサンバイザーなどの日よけはついています。しかし、新生児はまだしも2歳過ぎなど体格もよくなるとサンバイザーだけでは足りない場合もあるでしょう。その点、足元など覆いきれない部分までUPF50+のパラソルがしっかり日差しから守ってくれます。

見た目のかわいらしさもママの目を引きますよね。ほかのベビーカーにはないアイテムではないでしょうか。誰かと一緒は嫌、というママにはおすすめのアクセサリです。サイズ感は店舗で確認をしてみてください。

(ベビーカーの日よけについては以下の記事も参考にしてみてください)

【タイプ・価格帯別】ベビーカーの日よけのおすすめ人気商品15選!

エクスプローリー ライダー

こちらの動画の後半で女の子が立って乗っているのがエクスプローリー ライダーというアクセサリです。先ほどクルージという二人乗りができるタイプも紹介しました。しかし現在は入手しにくい状態なので、その点ライダーを使えば手軽でおすすめです。20kgまで使用できるので、5歳くらいの子供でもOKになります。

動画の前半ではエクスプローリ-を折りたたんだ状態から組み立てる様子も紹介されています。日本語ではありませんが動画でわかりやすく見られますよ。ぜひそちらも選び方の参考にしてみてくださいね。店舗で実際に使ってみるのもよいでしょう。

(ベビーカーステップについては以下の記事も参考にしてみてください)

【上の子が喜ぶ】ベビーカーステップの人気おすすめ商品12選!

ストッケのベビーカー【2019年最新】

stokkejapanさんの投稿
59408304 2339297876395813 7407748258066125575 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ストッケのベビーカーは2019年、まだ新色など新作は発表されていません。2017年にアスレジャーというシリーズの新色が発売されていますが、残念ながら日本国内での販売はされていない商品です。

ただ上で紹介した、車へ簡単乗せかえできるトラベルシステムイージーゴーX1 by ビーセーフに変わる新作が2019年4月にでました。「イージーゴー モジュラー BY ビーセーフ」です。チャイルドシートの新安全基準「i-size」に準じたリニューアルがされました。ぜひチェックしてみて下さいね。

STOKKE イージーゴー モジュラー byビーセーフ
35,100円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

ストッケのベビーカーはレンタルでも人気!

最近では商業施設などでもベビーカーのレンタルをしているところが多いですね。上の口コミようにストッケのベビーカーがレンタルのラインナップにあることも稀にあるようです。値の張る商品なので購入前に店頭でのお試しではなく、しっかりと外出先で試してみたい人も多いでしょう。ぜひ機会があれば選び方の参考にレンタルしてみてはいかがでしょうか。

また、月額料金を払ってベビーカーをレンタルするようなご家庭も多いですよね。「帰省中だけ」というような短期でレンタルを使用している人もいます。そんなレンタルの場合でもストッケをはじめの海外製のおしゃれなベビーカーは人気がありますよ。購入するには踏み切れないという人もレンタルなら手軽でおすすめです。

(ベビーカーのレンタルについては以下の記事も参考にしてみてください)

ベビーカーのレンタルのメリットと注意点!料金相場やおすすめの業者も紹介

ストッケのベビーカーで親子のコミュニケーションを

yuuking19さんの投稿
32813799 393096847838435 1300825094355943424 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

デザイン性だけではないストッケのベビーカーの特徴について知ってもらえたでしょうか。折りたたみができて使い勝手もよく、充実のアクセサリで楽しむこともできるストッケのベビーカー。赤ちゃんと近い距離でコミュニケーションを楽しみたいならストッケをぜひ検討してみてくださいね。紹介した選び方もぜひ参考にしてみましょう。

関連する記事