時間の使い方が上手い人の実践的な15の習慣!ダラダラ時間さえ有効活用!

時間の使い方が上手い人の特徴や習慣についてご説明します。時間の使い方が上手い人はダラダラしがちな時間さえ有効活用していますよ。時間に追われることが多く時間の使い方が下手という実感のある人は時間の使い方が上手い人の習慣を参考にしてみましょう。

目次

  1. 時間の使い方がうまい人とは?
  2. 時間の使い方がうまい人の特徴は?
  3. 時間の使い方が上手い人の実践的な15の習慣!
  4. 時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【家庭】
  5. 時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【仕事】
  6. 時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【その他】
  7. 時間の使い方が下手と感じる人の体験談・考え方
  8. 時間を大切に使おう!

時間の使い方がうまい人とは?

社会人は自由な時間が限られているため、時間をうまく使いたいと感じますよね。しかし、なかなか時間を有効活用できない方もいるのではないでしょうか。時間の使い方がうまい人の特徴や習慣を知り、まねできる部分は取り入れてみましょう。時間に対する意識を変えるだけでも時間の使い方が大きく変わってきますよ。

時間の使い方がうまい人の特徴は?

時間の使い方がうまい人にはどのような特徴があるのでしょうか。社会人には時間を有効活用して仕事を効率よく進めることが求められます。時間の使い方が下手でついついダラダラしがちという人は時間の使い方が上手な人の特徴を知り、意識を変えてみましょう。

時間の使い方がうまい人の特徴1. 朝に強い

朝早起きする人は時間を有効活用することができます。時間を上手に使う人は朝の時間の使い方がうまいという特徴があるのです。

朝早起きすると自分の自由な時間が増えます。慣れないうちは早起きはつらいと感じる場合もありますが、夜ダラダラする時間を減らして早く寝るようにしてみましょう。早起きのメリットを感じられるはずです。

時間の使い方がうまい人の特徴2. 仕事とプライベートの区別がついている

時間の使い方が上手な人は仕事とプライベートをきっちり分けているという特徴があります。逆に仕事をダラダラとやり、プライベートな時間に仕事を持ち帰るというのは時間の使い方が下手な人に多いでしょう。

仕事とプライベートをしっかり分け、集中して取り組むことが時間を大切に使うことにつながりますよ。プライベートな時間も大切にすることを意識しましょう。

時間の使い方がうまい人の特徴3. 即行動に移す

時間の使い方が下手な人は何かと後回しにしがちですが、時間の使い方が上手な人は即行動に移せるという特徴があります。自分の意識を変えて、できることは早めに終わらせるというのが時間の使い方を変えるための1つの方法でしょう。

時間の使い方がうまい人の特徴4. 時間に対する意識が高い

時間に対する考え方は時間の使い方が上手な人と下手な人では大きく違います。時間を有効に使おうと意識するだけで自分の行動が変わってくるでしょう。日々何となく過ごすのではなく有意義な時間を過ごせるよう努力したいですね。

やるべきことが多く忙しい人は何とか時間を作ろうとするので自ずと時間の使い方が上手になりますよね。時間に対する価値観を変え日々の行動に反映させましょう。

時間の使い方が上手い人の実践的な15の習慣!

時間の使い方が上手い人の実践的な習慣をご紹介します。社会人には時間を有効活用し効率的に業務を進めることが求められます。身のまわりに時間の使い方が上手で尊敬できる人がいるのではないでしょうか。時間の使い方が上手い人の習慣をまねすると良いですよ。習慣化すると日々有意義に生活できるようになるでしょう。

1. 自分の生活スタイルを把握している

自分の生活スタイルを書き出して改めて見直してみると、時間を有意義に使うために改善できるポイントがみえてくる場合があります。ダラダラしている時間がないか、無駄な行動がないかをチェックしてみましょう。

何気なく行動している人は自分の生活スタイルが見えにくくなっている場合があります。書き出した生活スタイルは何度も目を通してみてくださいね。時間の使い方がうまい人は時間のうまい使い方を日々考えていますよ。

2. 行動のパターン化で時間の使い方を変える

頻度の高い行動をパターン化することで時間のうまい使い方が見えてくる場合があります。例えば毎週火曜日にゴミを出すというようにパターン化すると火曜日の朝の時間の使い方が変わってくるでしょう。時間のうまい使い方ができず毎回あわてるという人には有効です。

時間の使い方がうまい人は朝15分英会話の勉強をする、朝10分ランニングするなど普通ならダラダラしてしまう時間を有効活用しています。ダラダラしたり時間に追われたりすることが多い人は行動のパターン化を試してみると良いでしょう。

3. 休憩時間の取り方にけじめがある

休憩時間なしでは作業効率が落ちてしまいますよね。時間の使い方がうまい人はダラダラと休憩をすることはなく、時間を決めて休憩しています。逆に時間の使い方が下手な人はダラダラと長い休憩時間をとりがちです。次の行動を効率的に行うために休憩を取るということを意識しましょう。計画的に行動できるようになると時間の使い方が大きく変わってきますよ。

4. 時間の使い方を工夫し物事を同時進行で進める

時間のうまい使い方をする人の特徴として物事を同時に進行するというのが挙げられます。1つ1つの行動を効率アップさせるためには段取りが重要です。料理が一つの例としてあります。料理を素早く作る人は下準備をしながらお湯を沸かしたりと同時並行で進めますよね。

また、片づけも同時並行でできるため散らかさずにきれいに料理することができます。自分の行動を見直し同時に進められることがないかを考えてみると時間を上手に使うことにつながるでしょう。

5. ダラダラしてしまう時間に済ましてしまう

時間の使い方がうまい人はダラダラせずにやるべきことを済ませるよう意識しています。夜寝る前や休日の朝など特にダラダラしてしまいがちですよね。無駄な時間を過ごさず何かできることはないか考えてみましょう。

6. 隙間時間の使い方を工夫する

いつも時間に追われている人は時間の使い方が下手な可能性があります。時間のうまい使い方をする人は隙間時間を有効に活用しているのです。例えば、5分の隙間時間に買い物リストを作ったり、料理の下準備をしたりすることができるでしょう。下準備をしておくと次の行動の時間短縮にもつながります。

自分でタイムテーブルを書き出してみると、思った以上に隙間時間があることに気づくはずです。時間を上手に使えるよう隙間時間の使い方を見直してみましょう。

7. 時間の使い方に関するマイルールがある

時間のうまい使い方をする人はマイルールを決めている場合が多いです。人間はどうしても自分に甘くなりがちですよね。ついついダラダラしすぎたり夜更かししたりすることがあるでしょう。特に社会人になると時間が限られてくるので有意義な時間を過ごすことが大切です。仕事以外の時間が充実しているとより楽しい生活を送ることができますよ。

朝起きる時間、テレビを見る時間などマイルールを作り習慣化すると時間のうまい使い方ができるでしょう。時間の使い方が下手という自覚のある人は生活スタイルを見直し、改善できそうな部分にマイルールを作ってみると上手に時間を使えるようになりますよ。

8. 朝と夜の1時間を大切にする

朝と夜の1時間を大切にすると時間のうまい使い方ができます。朝と夜の1時間は特にダラダラしがちですが集中力が高まる時間と考えられています。

また、朝と夜の1時間は比較的自由に使えますよね。朝と夜の1時間を上手に使おうと考えると自然に規則正しい生活を送ることができます。時間に余裕のない社会人におすすめです。時間を上手に使う人は朝夜の貴重な時間を無駄にはしないですよ。

9. 整理整頓をする

時間のうまい使い方をする人の特徴として整理整頓ができるという点があります。整理整頓がしっかりできていると作業効率が格段にアップするのです。時間の使い方が下手な人は探し物に費やす時間が多いのではないでしょうか。普段からきちんと整理整頓できていると無駄な時間を過ごす必要がないですよね。

また、作業を滞りなく進めることにもつながります。自分の身の回りをチェックしてみましょう。

10. 場合によっては誘いを断る

すべての誘いに乗るのではなく断るということも時間のうまい使い方につなげるポイントです。誰とでも付き合うという必要はありません。自分のやるべきことは残っていないか、必ず付き合わなければいけないものかなどしっかり考えて行動するようにしましょう。断るという勇気も必要ですよ。

11. 全体にかかる時間を把握する

まず全体にかかる時間を把握するというのは時間の使い方が上手な人の特徴です。仕事でもどのくらい時間がかかるかを考えて行動したり分担したりしますよね。それほど時間のかからない仕事なら多少の時間の見積もりのミスは挽回できますが、大掛かりな仕事の場合は挽回できなくなる可能性もあります。

しっかり全体にかかる時間を把握し、何をいつまでにやるかという期限を意識しながら仕事を進めることが大切です。仕事だけではなくプライベートなことでも同じですよ。

12. 優先順位を決めて行動する

優先順位をつけて行動するというのも時間のうまい使い方をする人の特徴です。まずは作業にかかる時間を把握し、優先順位をつけて着手しましょう。社会人になると仕事をする上で優先順位をつけるというのは非常に重要になってきます。緊急性のあるものかという判断もしっかりして効率よく物事を進めると時間の使い方が変わってきますよ。

時間に追われることが多く時間の使い方が下手という自覚のある人は、がむしゃらに作業を行うのではなく全体を把握して順に片づけるようにしましょう。

13. 他人の力をかりる

他人の力をかりるというのも時間を上手に使うための方法の1つです。時間のうまい使い方をする人は他人に仕事を任せることも上手です。やるべきことが多数ある場合必ず自分がしなければならない仕事かを判断してうまく役割分担しましょう。

仕事だけでなく家事でも同じです。しかし仕事の押し付けにはならないよう互いに助け合いながら協力して仕事を行うという姿勢が大切です。

14. 今日やることリストを作る

時間の使い方が上手な人は日々やることリストを作っている場合が多いです。毎朝10分程度時間を確保し、今日やることリストを作ってみてはいかがでしょうか。その日にやることを書き出すことでモチベーションも上がりますし作業効率も上がります。

集中して物事を進めるためにもやり残しを防ぐためにも有効な方法ですよ。社会人はやるべきことがたくさんあるので、しっかり書き出すことでやり残しを防ぐことにもつながるでしょう。

15. 日記をつけて振り返る

時間の使い方が上手な人は振り返りをしっかり実践しています。その1つの例として日記をつけるというのがあります。多くのことを書く必要はないですがその日の成功エピソードや改善すべき点を書き残しておくと次につながるでしょう。時間の使い方が下手だと感じる人は日々の負担にならない程度に反省する時間を作ってみてくださいね。

時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【家庭】

みんなの時間に対する考え方を見てみましょう。勉強になりますよ。

家庭を持っている社会人は仕事と家事を両立しなければならず時間の足りなさを実感しますよね。自分の時間がなかなかとれなくなると時間を大切にしようという意識が高まります。時間がたっぷりあるときはついついダラダラしがちですが、時間の大切さを知ることで時間を有意義に過ごせるようになるというのもあるでしょう。

時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【仕事】

仕事では特に時間を意識することが大切ですね。

忙しい人ほど時間の大切さを実感し効率よく作業を行えるというのはありますね。

社会人は仕事をすると時間の使い方が上手な人と下手な人がはっきりします。時間を上手に使い効率的に業務を行える人が求められるでしょう。時間の使い方が上手な人の習慣を見習いたいですね。

社会人は時間がないことを理由にしがちですよね。時間がないと毎日思っている人は時間の使い方が下手な場合もあります。一度見直してみると新たな時間が生まれる可能性もあるでしょう。

時間の使い方に関するみんなの体験談・考え方【その他】

時間に関する根本的な考え方など参考になる意見が多数です。

毎日頑張りすぎていると疲れがたまり作業効率が下がるというのは経験のある方が多いのではないでしょうか。ゆっくり過ごす時間を作るというのもリフレッシュして頑張るという意味では良いでしょう。思いっきり休憩して疲れを取り作業効率を上げるというのも時間の上手な使い方の1つですね。

今日やることリストを作ったりできることから一つずつ片づけていくというのは時間の使い方がうまい人の特徴の1つです。時間を意識して行動することはとても大切でしょう。特に時間のない社会人は時間を有意義に使いたいですね。

仕事に追われている社会人はつい忙しいと言ってしまいがちですよね。このリトルミィの言葉にははっとさせられるものがあるのではないでしょうか。忙しいと言う前に時間の使い方を見直してみると時間に余裕が出てくる可能性があるでしょう。

確かに平等に与えられるのは時間だけですね。平等に与えられますが使い方によって価値は大きく変わってきます。時間は大切という意識をしっかり持ちましょう。

時間の使い方が下手と感じる人の体験談・考え方

時間の使い方が下手という自覚のある方は時間の使い方が上手い人の習慣を見習いましょう。

ダラダラしているという自覚のある人は気持ちを入れかえて生活スタイルを見直してみましょう。時間の使い方次第で大きく成長できる可能性がありますよ。時間を大事にしたいと意識することが大切です。

時間をうまく使えていないという実感のある人は改善のために、時間の使い方が上手い人を見習おうという意識を持つことが大切ですね。時間を意識して行動するだけで時間の使い方が大きく変わってくるでしょう。

時間を大切に使おう!

社会人は日々生活する上で時間を大切に使うことがとても重要です。時間の使い方が下手という自覚のある人は時間の使い方がうまい人の特徴や習慣を真似て、時間を大切にできるよう意識しましょう。時間を有効に活用できるようになるとプライベートも充実しますよ。

関連する記事