11月13日生まれの性格は?星座・誕生花や2022運勢|〈男女別〉恋愛傾向や有名人情報も!

この記事では、誕生日占いで『11月13日』生まれの人の性格や特徴を徹底解説!星座や誕生石・誕生花も紹介します。さらに、恋愛&結婚観などの〈恋愛傾向〉も男女別にご紹介します。また、〈相性のいい〉誕生日の人や星座も解説します!後半では、『11月13日』生まれの人の《2022年の運勢》も、金運・恋愛運・仕事運それぞれ紹介するので、参考にしてみてくださいね。番外編として、『11月13日』生まれの人の有名人・アニメキャラもたっぷり紹介します!

目次

  1. 【誕生日占い】11月13日生まれの人ってどんな人?
  2. 11月13日生まれの星座・誕生石・誕生花は?
  3. 11月13日生まれの性格・特徴7つ
  4. 11月13日生まれの〈男性〉恋愛傾向は?
  5. 11月13日生まれの〈女性〉恋愛傾向は?
  6. 11月13日生まれの2022年の運勢は?
  7. 11月13日生まれと〈相性のいい〉誕生日TOP5
  8. 11月13日生まれと〈相性の悪い〉誕生日TOP5
  9. 11月13日生まれの有名人・芸能人・アニメキャラ7選
  10. 11月13日生まれはまっすぐ!

【誕生日占い】11月13日生まれの人ってどんな人?

11月13日生まれの人は、慎重な性格でしっかり者。周囲からの人気も高いです。いつもまっすぐな姿勢でいることや、自制心が強く情緒が安定していることから、頼られることも多いでしょう。

そもそも11月13日ってなんの日?

11月13日は「うるしの日」と言われています。平安時代の11月13日に、当時の天皇である文徳天皇の第一皇子が、京都の法輪寺にて菩薩から「漆の製法」を伝授されたという話から、日本漆工芸協会によって制定されました。

11月13日生まれの星座・誕生石・誕生花は?

11月13日生まれの人は十二星座の中で「蠍座」に分類されます。蠍座は集中力に優れており、物事の本質を知るために研究したり考えたりといったことが得意です。一つのことに対して真剣に取り組み、深くかかわっていくことで人生がより良いものへと変わっていくでしょう。

蠍座(さそり座)の特徴|性格や恋愛傾向・相性は?脈ありサイン&落とし方も!

11月13日生まれの誕生石・誕生花・運命数は?

11月13日生まれの誕生石は「オパール」です。やわらかい光を放つことから、人生の道を照らしてくれる「幸運の石」とも言われています。

11月13日生まれの誕生花は「ナナカマド」です。花言葉は「賢明」「慎重」などがあり、春から初夏にかけて白い小さな花を咲かせます。「七回かまどにくべても灰にならない」と言われるほど燃えにくいことから「ナナカマド」と名づけられました。

11月13日生まれの運命数は「6」です。この運命数の人は人との関係を大切にしているので、集団のもめごとを率先して解決したりする傾向にあります。

11月13日生まれのエレメントは?

星座によって分けられるエレメントですが、蠍座は魚座や蟹座と共に「水のエレメント」と言われています。水のエレメントの特徴としては

・情緒が豊か
・感覚を優先する
・神秘的なものに惹かれる
・嫉妬深い
・人の気持ちに敏感

これらが挙げられます。同じエレメント同士のほうが居心地よく感じられますが、火や風のエレメントといることでよい影響を受けられるでしょう。

11月13日生まれの性格・特徴7つ

【特徴①】慎重な性格

誕生日が11月13日の人は、何をやるにしても慎重に進めていく性格なので失敗することは少ないでしょう。慎重であることから周囲からの信頼は厚いです。しかし、慎重になりすぎて物事の進展速度が遅くなるという特徴もあります。

関連する記事