2021秋冬*キャップのレディースコーデ50選!色・シーン・テイスト別に!被り方のコツも!

【2021年秋冬】キャップコーデの〈白〉〈黒〉〈ベージュ〉など色別、〈通勤〉〈デート〉などのシーン別や、〈カジュアル〉〈きれいめ〉〈ボーイッシュ〉などテイスト別にコーデを50選紹介します。秋冬キャップコーデのプチプラブランドや、キャップのおしゃれな被り方も【動画】で確認できますよ。

目次

  1. キャップを使ったレディースコーデ50選を紹介
  2. キャップのレディースコーデ《色・柄別》
  3. キャップのレディースコーデ《素材別》
  4. キャップのレディースコーデ《シーン別》
  5. キャップのレディースコーデ《テイスト別》
  6. キャップのレディースコーデ《プチプラブランド》
  7. キャップのおしゃれな被り方!【動画】
  8. 【2020年】キャップを使ったレディースコーデ
  9. 【2021年最新】キャップを使ったレディースコーデ
  10. 最新のキャップのレディースコーデを楽しもう

出典:https://wear.jp/taiyoooou/11402634/

秋冬コーデにぴったりなのがチェック柄キャップです。チェック柄は全身に使うのではなく、帽子やバッグなど、小さなアイテムとして使用すると、まとまりのあるコーデになりますよ。チェック柄は秋コーデとして使用する人が多いので、ぜひ参考にしてみてください。

30.秋冬アウトドアコーデ【グレージュキャップできれいめに】

グレージュのファーが付いた帽子を使用しているコーデです。ファーキャップは冬にこそ使用したいアイテムのひとつで、よく冷え込む日に使えば、頭はぽかぽかと温まりつつ、可愛らしく見せることができますね。グレージュに合わせるようにベージュのボトムスを使用しているのがポイントです。

キャップのレディースコーデ《テイスト別》

出典:https://wear.jp/moa923/11692347/

コーディネートには、カジュアルやきれいめ、大人ガーリーといった、様々なテイストがありますよね。カジュアルな印象が強いキャップですが、実はきれいめコーデや大人ガーリーコーデにも取り入れることができますよ。そこでキャップをどのように取り入れると自然なのかご紹介します。

31.秋冬きれいめコーデ【白キャップで抜け感を】

白キャップを使用することで、黒のワンピースコーデがパッと明るくなりますね。白と黒は他の色に合わせやすい色ですが、あえて落ち着いたベージュのアウターを持ってくることで、シックな印象を与えることができるでしょう。白キャップの明るい色が、ワンピースの裾から見えるデニムの青を引き立てます。

32.秋冬きれいめコーデ【テラコッタのトップスで秋カラーに】

出典:https://wear.jp/grl1234/13182467/

顔なじみの良いベージュキャップを使用したきれいめコーデです。ベージュとよく合うテラコッタをトップスに使用することで、秋カラーらしいファッションになっています。また、ベレーキャップはほかの季節のコーデにも使いやすい帽子としておすすめです。秋カラーに締め色の黒を使うことで、ベージュキャップの色合いが引き立ちますよ。

33.秋冬きれいめコーデ【ダスティピンクで大人っぽく】

ベージュの帽子を被ることで、こなれ感を取り入れれます。また、くすみがかったピンク色が特徴的な、ダスティピンクのワンピースを取り入れることで、可愛くなりすぎず、大人っぽい印象を出すことができますね。帽子に合わせるように、バッグやシューズもベージュのアイテムを使用するのがポイントです。

34.ダスティーピンク【黒ロングスカートでかっこよく】

出典:https://wear.jp/ha8807l/8811629/

カジュアルな雰囲気になりやすい帽子ですが、使用するアイテムによってはきれいめな大人コーデになります。ロングスカートを黒にし、小ぶりなネックレスを組み合わせることで、帽子を被っていてもきれいに見せることができるのです。また、秋カラーのバッグを使用することで、より季節感のあるおしゃれなコーデになりますね。

関連する記事