ガウチョパンツでのトイレの仕方7選!裾が汚れない裏技〜100均グッズやベルトも!

ガウチョパンツでのトイレの仕方7選をご紹介します!ガウチョパンツがトイレで汚れない、便利な100均グッズやベルトを使ったアイデアを紹介します。また、ガウチョパンツの番外編として、自転車やエスカレーターなどトイレ以外のガウチョパンツの注意点もご紹介します。

目次

  1. ガウチョパンツの時トイレってどうしてる?
  2. ガウチョパンツでのトイレの仕方7選!
  3. 1. ガウチョパンツでのトイレの仕方【ベルト】
  4. 2. ガウチョパンツでのトイレの仕方【ペチコート】
  5. 3. ガウチョパンツでのトイレの仕方【100均グッズ】
  6. 4. ガウチョパンツでのトイレの仕方【ウエストに裾をいれる】
  7. 5. ガウチョパンツでのトイレの仕方【靴下に入れる】
  8. 6. ガウチョパンツでのトイレの仕方【洗濯バサミ】
  9. 7. ガウチョパンツでのトイレの仕方【クリップ】
  10. 番外編*トイレ以外のガウチョパンツの注意点
  11. ガウチョパンツでもトイレに困らず快適!

ガウチョパンツの注意点*自転車

出典:https://www.pinterest.jp/pin/603904631263247907/

ガウチョパンツはトイレ以外でも注意してほしいことがたくさんあります。その一つとしてガウチョパンツで自転車に乗る人は要注意です。ガウチョパンツの裾は長くてヒラヒラしているため、自転車のペダルや車輪にガウチョパンツの裾が巻き込まれてしまうということがあります。車道に近い場所で転ぶなどすると危ないので気をつけましょう。

MIDORIさん(@toc.mii)がシェアした投稿 -

また、お子さんがいる人でガウチョパンツが楽なコーディネートということでよく着用している人を見かけます。しかし、ガウチョパンツを履いた状態で子供を後ろに乗せて自転車に乗っている人をたまに見かけるという人も多いでしょう。こちらもガウチョパンツの裾がペダルにもつれたり、車輪に巻き込まれて大きな怪我につながります。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/584905070336230252/

基本的にガウチョパンツを履いた時は自転車には乗らないのが良いでしょう。どうしてもガウチョパンツをはいた状態で自転車に乗りたいという人は、ガウチョパンツの裾が落ちてこないように 洗濯バサミやベルト・ゴムなどでしっかりと止めることをお勧めしますが、基本は乗らないのが一番です。

ガウチョパンツの注意点*アウトドア

トイレ以外のガウチョパンツの注意点として挙げられるのは、アウトドアでガウチョパンツを履くのは NG ということです。 夏になるとアウトドアが楽しい季節になってきますね。足元が涼しいガウチョパンツはアウトドアではもってこい!と言いたくなる気持ちはわかりますが、それは危険なのでやめておいた方が良さそうです。

ガウチョパンツをアウトドアなどに履いていくと、裾がひらひらして長いためガウチョパンツが汚れてしまったり、足元で焚き火などをしていた場合風が強いと火が燃え移ってしまう可能性も考えられます。また、アウトドアは虫や害虫などが入ることもよくあるため足元が開いているガウチョパンツはアウトドアには適しているとは言えないようです。

アウトドアで気をつけるのは大人だけではありません。子供と一緒にアスレチックなど活動的な遊びをする際はガウチョパンツは親子一緒に控えた方が良さそうです。ガウチョパンツを履いた子供が転倒したというトラブルも過去にあったようなので、よく動き回るぐらいの歳の場合はガウチョパンツでアウトドアはやめておいた方が良いでしょう。

ガウチョパンツでもトイレに困らず快適!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/662592163907931125/

ガウチョパンツは薄くて体型カバーもしてくれて涼しいとても優れたファッションアイテムですよね。しかしいざトイレに入った時に困るというも今まで話題になっていましたが、今回ご紹介した方法を使えばガウチョパンツを履いて出かけてもトイレに困ることなく快適に過ごせるということがわかりましたね。

関連する記事