ガーリーの意味とは?フェミニンのとの違いは?"ぽい"コーデ・髪型・メイクも!

【インスタグラマー監修】女性らしいファッションスタイルの代表ガーリーやフェミニン。ガーリーの意味と、フェミニンの意味・ガーリーとの違いを説明します。似ているようで違う2つのファッションスタイルと、代表的なガーリーのコーデ・髪型・メイクをご紹介!ガーリー系のおすすめ雑誌も提案します。

専門家監修 | インスタグラマー 藤野美亜
インスタTwitter 関西を中心に名古屋、関東にてポートレートモデルとして活動中。旅行とカメラとオシャレが大好きです。
インスタ Twitter 関西を中心に名古屋、関東にてポートレートモデルとして活動中。旅行とカメラとオシャレが大好きです。

目次

  1. ガーリーとは?ガーリーの意味って何??
  2. ガーリーとフェミニンの違いって何??
  3. 今おすすめのガーリーなファッションとは?
  4. 今おすすめのフェミニンスタイルとは?
  5. ガーリーの意味が分かる!ガーリー系おすすめ雑誌4選
  6. 30代・アラサー必見!大人ガーリーが超人気!
  7. 大人ガーリーの意味が分かる!大人ガーリーな参考コーデ【画像】
  8. ガーリーな髪型・メイクとは?おすすめヘアメイク
  9. アラサーだって可愛くいたい!大人ガーリーで決めてみて!

フラワータイプのピアスはガーリースタイルの鉄板です。でも、30代女性は年齢的にちょっと…そんな女性におすすめなのが、ガラスにフラワーがあしらわれたピアスです。フラワーでも甘すぎない可愛い印象を耳元に演出します。

ピンク色の花柄ガラス玉ピアスも丸型の金具と合わせれば甘すぎません。ゆらりと揺れるピアスが女性らしさを演出するのでピアスでガーリーさを取り入れるのは「大人ガーリー」には欠かせません。

ガーリーな髪型・メイクとは?おすすめヘアメイク

大人ガーリースタイルを完成させるにはヘアメイクもとても重要です。ピンクベージュやピンクほっぺはもう卒業!大人ガーリーを意味するヘアメイク方法を画像とともにご紹介します。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/591801207281964987/

実は女の子らしい柔らかな印象に見せてくれるヘアカラーは「暖色系カラー」なんです。ヴァイオレットやベージュブラウンは髪の毛を柔らかく、しなやかな印象に見せてくれるのでおすすめです。ロングヘアスタイルも毛先だけをゆるく巻くだけでヌケ感がある優しい印象の「大人ガーリー」に魅せてくれます。

カフェオレのような色で明るすぎないマットな印象のカフェオレブラウンは、ボブヘアを女性らしく見せる優れたカラーです。明るすぎず、髪をヌーディーな印象にするので見た目も重くなく柔らかい印象でおすすめです。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/186617978296955903/

ロングヘアの女性は、ぜひヘアアクセで遊んでみてくださいね。ヘアアクセでリボンやフリルを取り入れて女性らしさをアピールできます。服に取り入れないので上品に少女らしさを演出できるので可愛いらしいものが好きな方はぜひ、ヘアアクセに取り入れて「大人ガール」を作ってくださいね。

30代の女性の「大人ガール」におすすめのアイメイクカラーはピンクブラウンです。アイホール全体にブラウンを入れたら、パールピンクを薄く重ねましょう。アイラインはペンシルタイプのブラウンで細めに引けば、ブラックよりもきつくなく優しい目元の完成です。

チークはオレンジ系のマットなチークを使うのが「大人ガーリー」風です。チークをたっぷりつけてふんわりほっぺにしていた20代とは違い30代ではうっすら入れるのがおすすめです。まん丸ではなく楕円形にふんわり入れれば自然に血色感が出ておすすめです。

アラサーだって可愛くいたい!大人ガーリーで決めてみて!

30代のアラサー女性でも取り入れやすい大人ガーリースタイルは、いつまでも少女の心を忘れていない、可愛いものが大好きな女性におすすめのファッションスタイルです。大人―ガーリースタイルがたっぷり詰まった雑誌などを参考にして大人ガーリースタイルに挑戦してくださいね。

関連する記事