12月7日生まれの性格は?2019運勢や〈男女別〉恋愛傾向!有名人情報も!

【占い師監修】この記事では、誕生日占いで『12月7日』生まれの人の性格や特徴を徹底解説!さらに、恋愛&結婚観などの〈恋愛傾向〉も男女別にご紹介します。また、〈相性のいい〉誕生日の人や星座も解説します!後半では、『12月7日』生まれの人の《2019年の運勢》も、金運・恋愛運・仕事運それぞれ紹介するので、参考にしてみてくださいね。番外編として、『12月7日』生まれの人の有名人・アニメキャラもたっぷり紹介します!

専門家監修 | 占い師 汐月サエコ
InstagramLINE@
宿曜占星術、禅タロット、中国タロットなどが得意です。開運メイクも配信しています!お気軽にLINE@よりご連絡ください
Instagram   LINE@
宿曜占星術、禅タロット、中国タロットなどが得意です。開運メイクも配信しています!お気軽にLINE@よりご連絡ください😊

目次

  1. 【誕生日占い】12月7日生まれの人ってどんな人?
  2. 12月7日生まれの星座は?
  3. 12月7日生まれの性格・特徴7つ
  4. 12月7日生まれの〈男性〉恋愛傾向は?
  5. 12月7日生まれの〈女性〉恋愛傾向は?
  6. 12月7日生まれの2019年の運勢は?
  7. 12月7日生まれと〈相性のいい〉誕生日TOP5
  8. 12月7日生まれと〈相性の悪い〉誕生日TOP5
  9. 12月7日生まれの有名人・芸能人・アニメキャラ7選
  10. 12月7日生まれは才能溢れる完璧主義者!

【誕生日占い】12月7日生まれの人ってどんな人?

皆さんは誕生日占いを知っていますか。誕生日占いとは、その人が生まれた年月によって持っている性格の特徴や運勢がある程度推察できるという占いの一つです。では、今回は12月7日生まれについて解説しましょう。12月7日生まれの彼らは、一体どんな特徴を持っているのでしょうか。

ざっくりいうと、彼らは「知的で才能に溢れた人」という特徴があります。今回は、そんな12月7日生まれの性格を7つに分けて解説したり、恋愛傾向から2019年の運勢なども掘り下げてご紹介していきましょう。

9月30日生まれの性格は?2019運勢や〈男女別〉恋愛傾向!有名人情報も!

そもそも12月7日ってなんの日?

12月7日は1886年に初めて横浜でクリスマスツリーが飾られたことから、クリスマスツリーの日と定められています。他には国際民間航空条約の署名が1994年にされていて、そのことから国際民間航空デーにも定められています。

12月7日生まれの星座は?

12月7日生まれは12星座の中でも射手座に当たります。射手座は好奇心旺盛ですが感情的になりやすい一面も持ちます。

ところで、皆さんは古代ギリシャの哲学の一つで、エレメントというものをご存知でしょうか。エレメントとは、この世の全ては4つの種類に分けて考えられるというもので、その四元素とは、火・水・風・土に分けられます。射手座は火のエレメントに属し、燃えたぎる行動力と集中力が特徴です。

後半では火のエレメントである射手座と、相性の合うエレメントの星座についてもご紹介します。

汐月サエコ

占い師

2018年11月から、幸せの象徴である木星が、射手座のフィールドに入りました。12年に1度の幸運期にある射手座の方は、2019年、新しい人や物との出会いに恵まれます。目標に向かって、ぜひ積極的なチャレンジをしてみてください。

射手座(いて座)B型の男性/女性の特徴!性格や恋愛傾向・相性・運勢も!

12月7日生まれの誕生石・誕生花・運命数は?

12月7日生まれの誕生石は、「ルビー」です。ルビーは誰もが知る有名な宝石ですが、その宝石言葉は、「豊かな感受性」です。女性に大変人気の宝石であり、勝負運が上がる効果もあります。

アパレル関係

10代

ルビーってウチが一番好きなアクセやん。でもこれ、ウチの誕生石だなんて知らなかったわぁ。しかも勝負運上がるって!まじテン上げだわ〜。

12月7日生まれの誕生花は、「シクラメン」という花です。この花の花言葉は「遠慮や内気」という意味が含まれています。色とりどりの花を咲かせる花ですが、冬に咲く花としても有名で人気の高い花です。ちなみに12月7日生まれの運命数は「1」で、その性質は野心家でピンチにも強いリーダータイプが多いという特徴を持っています。

汐月サエコ

占い師

シクラメンの花言葉は「遠慮」や「内気」のほか、赤いシクラメンには「嫉妬」、ピンクのシクラメンには「憧れ」という意味があります。好きな人や目上の人へ送る場合は、ピンクのシクラメンが良いかもしれませんね。

関連する記事