【ほくろ占い】鎖骨のほくろの意味を位置別に!デコルテほくろはモテる?

ほくろ占いでの鎖骨のほくろの意味を〈上〉〈真ん中〉〈下〉など位置別に詳しく紹介します。鎖骨のほくろが「生きぼくろ」「死にぼくろ」での異なる意味や、生きているのかをチェックする方法や鎖骨にほくろを描く時のポイントも要チェックです。

目次

  1. ほくろ占いで鎖骨の意味は?位置別に解説!
  2. 鎖骨のほくろの意味【上】
  3. 鎖骨のほくろの意味【真ん中】
  4. 鎖骨のほくろの意味【下】
  5. 鎖骨のほくろは生きぼくろか死にぼくろで意味が違う?
  6. 鎖骨のほくろが生きているかチェックしてみよう!
  7. デコルテほくろがある女性はモテる人が多い?
  8. 鎖骨にほくろを描く時の【ポイント・コツ】
  9. 鎖骨のほくろの意味を知ろう!

鎖骨にほくろがあればそのほくろが生きぼくろかどうか気になるところです。生きぼくろであるならそれを活かるようなファッションをしても良いでしょう。例え、死にぼくろであってもそれに上手く対応すれば悪い方向へ運気が向くことを抑えることができるでしょう。自分のほくろが生きぼくろであるかチェックするポイントを5つ紹介します。

生きぼくろチェック①:濃い黒色

生きぼくろであるかチェックする1つ目のポイントは色です。自分の鎖骨にあるほくろの色を確認しましょう。色が真っ黒いといえるような黒色ならば、それは生きぼくろの証です。死にぼくろは色が薄かったり、茶色や赤など黒以外の色をしています。生きぼくろであれば、鎖骨のほくろに込められた意味も良いものとなります。対人関係も好調だと感じているはずです。

生きぼくろチェック②:黒光りしている

生きぼくろを見極めるポイントの2つ目は黒光りしているか確認してみましょう。生きぼくろは、ほくろ自体にツヤがあり、黒光り見ているように見えます。反対に死にぼくろであれば、艶もなくかさついていることもあります。

黒く艶やかなほくろが鎖骨にあれば、男女問わず色っぽい印象があります。黒光りしているほくろが生きぼくろで運気を上げる効果があるのが、占いの意味でなくても分かりますね。

大学生

(20代)

鎖骨にほくろがあって喜んでいたけど、生きぼくろと死にぼくろがあるんだね。私の場合、黒いし艶もあるから生きぼくろだと思うんだけど!

生きぼくろチェック③:厚みがある

3つ目の生きぼくろであるかチェックするポイントは、厚みがほくろにあるかを見てみましょう。生きぼくろは少し丸みがありふっくらとした見た目をしています。反対に死にぼくろならば、まるでシミのようにペタンとして厚みがないのです。ほくろにある程度の厚みがあるのか、よく見てみましょう。水滴が付いたような丸みのあるふくらみがあるかがポイントですよ。

生きぼくろチェック④:輪郭がハッキリしている

4つ目の生きぼくろをチェックするポイントは、輪郭です。ほくろの輪郭がハッキリとし、肌の境目がハッキリとわかるようならば生きぼくろです。もし死にぼくろならば、輪郭がハッキリせず、どこからかほくろかよくわからない状態のはずです。くっきりとし、シミかほくろかわからないと思うものは生きぼくろではないので比較的分かりやすいでしょう。

生きぼくろチェック⑤:ある程度の大きさがある

最後の生きぼくろかわかるチェックポイントは、ほくろにある程度の大きさがあることです。小さいほくろではなく大きなほくろが生きぼくろになります。しかし、大きすぎるほくろは生きぼくろではありません。大きさの目安としては、約7ミリまでのものが生きぼくろとなります。大きすぎると色っぽい印象が無くなるのでそういう意味もあるのかもしれませんね。

デコルテほくろがある女性はモテる人が多い?

関連する記事