【2019冬】スヌードコーデ!流行りの巻き方や、色別に合わせ方のコツを大公開!

【2019最新】冬のスヌードコーデを《黒》《白》《グレー》など色別、《ファー》《ニット》の素材別に紹介します。お気に入りのスヌードをどんな風に着こなせば良いか、コーデの参考にしてみてください。流行りの巻き方をおさえて、2019年の冬をおしゃれに過ごしましょう。

目次

  1. スヌードでワンランク上の冬コーデに!
  2. 【2019冬】流行りのスヌードの巻き方!
  3. 冬の《黒》スヌードコーデ
  4. 冬の《白》スヌードコーデ
  5. 冬の《グレー》スヌードコーデ
  6. 冬の《ベージュ》スヌードコーデ
  7. 冬の《ブラウン》スヌードコーデ
  8. 冬の《カーキ》スヌードコーデ
  9. 冬の《ネイビー》スヌードコーデ
  10. 冬の《その他色》のスヌードコーデ
  11. 冬の《ファー素材》のスヌードコーデ
  12. 冬の《ニット素材》のスヌードコーデ
  13. 2019冬も防寒対策抜群のスヌードコーデを楽しもう!

スヌードでワンランク上の冬コーデに!

出典: https://www.pinterest.jp/pin/614459942888284417/

冬は、寒さが厳しくなってくると防寒に気をとられてなかなかおしゃれができないと感じている人も多いのではないでしょうか。そこで、マフラーやストールなどのいわゆる「巻き物」がコーデで活躍します。今年の冬おすすめなのが巻き物のファッションアイテムであるスヌードです。

出典: https://www.pinterest.jp/pin/733875701759851949/

スヌードはストールやマフラーほど巻き方が難しくなく、首回りに布端が垂れてだらしない印象にならないので、どんなコーデにも合わせやすいおすすめのアイテムです。どちらかというとメンズ用のアイテムというイメージもありますが、ファー素材など、レディース向けのデザインやカラーのものも多いです。

【2019冬】流行りのスヌードの巻き方!

出典: https://www.pinterest.jp/pin/246079567125332436/

マフラーやストールに比べると、すでに輪っかの状態になっているため、誰にでも簡単に使えるのがポイントです。首にかけたスヌードを一回ねじって再度首にかける二重巻きは、首元がすっきりして見えてどんなコーデにも合わせやすい、スタンダードな巻き方となっています。隙間も少ないので、防寒性も高いです。

肩にずらして巻くショール巻き

出典: https://wear.jp/chidorin/3296109/

首ではなく肩に巻き付けることで、ショールのように使える巻き方がショール巻きです。スヌードの幅や長さ、デザインによっても合う巻き方が変わってくるので、お手持ちのスヌードによってアレンジを楽しんでみてください。

冬の《黒》スヌードコーデ

絶対に外さない、定番の黒スヌード×ベージュニット

出典: https://wear.jp/nissy0930anniversary/13402152/

定番の黒×ベージュのコーデは、スヌードを使う際にもおすすめです。ベージュのコーデュロイと合わせることで、2019年流行りのカフェオレコーデになっています。スヌードにボリューム感があるので、全体的にゆったりとしたシルエットにするとレディースらしいかわいらしさが出ます。

シンプルなワンピースに合わせるなら黒スヌードがぴったり

出典: https://wear.jp/koolove_a/13913826/

シンプルなワントーンのワンピースには、黒いスヌードを合わせると全体の印象がしまって見えるので効果的です。スヌードとブーツの色を合わせることで全体の色数も少なくなり、より落ち着いた印象に。足元を少しだけ肌見せすることで、重たくなりすぎないように調節ができています。

(秋冬のキャスケットコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

2019秋冬*キャスケットコーデ33選!おしゃれ見えする服、髪型別のかぶり方も!

冬の《白》スヌードコーデ

キレイめスタイルにはやっぱり白ファースヌード!

出典: https://wear.jp/miya10084/11345957/

女性らしいブラウス×シャツコーデに合わせるなら、かわいらしさと清楚さを両方演出できる白いファー素材のスヌードを合わせるのがおすすめ。小物も黒で合わせているので、スヌードの白さがアクセントになっています。ストールでは逆にカジュアルになってしまいそうなところを、フェイクファーの高級感のある素材感でバランスをとるのがポイントです。

白スヌード×赤コードで、秋~冬に長く活躍するコーデ

出典: https://wear.jp/sc2201/13730133/

白いスヌードを取り入れた大人カジュアルなコーデです。2019冬流行りカラーのボルドーのコートとチノパンはパリっとしたフォーマル感が強いですが、スニーカーとお出かけ用のミニトートでしっかりカジュアルダウン。靴下の白とスヌードの色を合わせているのがポイントです。スヌードもあえてくしゃっとさせずにスマートな巻き方にしてスマートに。

ボリュームのあるスヌードで印象的なコーデに

出典: https://wear.jp/kaede521/15545893/

2019年トレンドのCPOジャケットとレトロ柄ワンピースを取り入れたスヌードコーデです。ゆったりとしたシルエットのジャケットと、スヌードのふんわりとした素材感がマッチしています。ボリュームのあるスヌードは存在感があるので、それだけで女性らしく華やかになります。

白×白の上級者コーデも小物使いでバッチリ

sakuramaichanさんの投稿
45529091 226516654925793 7346359153999995963 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

白ニットワンピース×白ニットスヌードを合わせたコーデです。そこに、2019年流行のフェイクファーバッグや、ヒョウ柄のスリッポンなどさりげなくトレンドを押さえた小物を合わせることで、全体がまとまっています。黒いレギンスと肌色部分のカラーバランスも丁度良く決まっています。

(黒ロングスカートコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

2019秋冬*黒ロングスカートコーデ25選!マキシ丈、靴など大人の着こなしを大公開!

冬の《グレー》スヌードコーデ

ゆったりモノトーンコーデにグレースヌードを取り入れよう

出典: https://wear.jp/riho0914/13980565/

2019年の流行のひとつでもあるロングワンピースとボトムスを合わせたレイヤードスタイルは、冬も人気のスタイル間違いなしです。ワンピースのストレートでシンプルなラインを活かしたコーディネートに、ボトムスと同系色のグレーのスヌードを合わせることで全体のバランスがとれた都会的なスタイルになっています。

流行りのカラーをスヌードでまとたグレー×ネイビーコーデ

出典: https://wear.jp/hapikomph/11540572/

2019年冬の流行カラーであるネイビーのコートに、フェイクファーのグレースヌードを合わせたコーデです。コート以外をモノトーンでまとめることで、すっきりとした印象に。ハイウェストのスカートも今年のトレンドです。レトロ感のあるブラウンのバッグも大人かわいいアクセントになっています。

防寒もおしゃれもばっちりなダウンジャケットコーデ

出典: https://wear.jp/elsolm46/13602737/

明るいネイビーのダウンジャケットに同系色のワンピースで合わせたコーディメートです。グレーのスヌードはたっぷりとしたボリュームで、明るく柔らかい雰囲気を演出してくれています。巻き方も少しねじるような形で工夫があります。おしゃれはもちろん、防寒面も抜かりないコーデです。

(ネイビーニットの冬コーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

ネイビーニットのレディース冬コーデ27選!カラー別にアウター&ボトムスの組み合わせを解説!

冬の《ベージュ》スヌードコーデ

流行のピンクと合わせればふんわりキュートコーデに

出典: https://wear.jp/rabbitmonkey/9034088/

2019年レディース冬の流行色であるピンクを取り入れたスヌードコーデです。ニットのトップスのゆったりとした素材感が、ベージュのスヌードとベストマッチしています。下半身を黒にすることで、甘すぎない冬らしいコーデになっています。バッグのフェイクファー素材も2019年冬のトレンドアイテムです。

スヌード×ライダースで流行もおさえて防寒もバッチリ

エレガントなベージュコーデにあえてコートではなく黒のライダースジャケットを合わせた、流行りのスタイルです。ベージュのスヌードは、防寒性はもちろん、ゆったりとした大人な雰囲気も演出してくれています。ストールなどに比べると、より若々しい印象を与えてくれるのもスヌードのポイントです。

トレンドのワイドデニムでスマートコーデ

narusya_tokyoさんの投稿
23164567 1580893731971321 3247947637529247744 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

2019年のトレンドのひとつであるワイドデニムをハイウエストで着こなした、クールなコーデです。シャツの赤との色合いも良い、ベージュのスヌードがポイントになっています。長めのスヌードをゆったりと巻くことで、適度に肌が見えて軽やかな印象に。足元がローファーなので、フォーマルでもカジュアルでも、さまざまなジャケットと合わせることができそうです。

柄物を取り入れたトレンドコーデ

ロングスカートにトレンドのレオパード柄を取り入れた、流行感のあるスヌードコーデです。コートが長くすっきりとしたシルエットのデザインなので、ボリューム感のあるスヌードのバランスも決まっています。バッグとスヌードを同じファー素材で合わせているのもポイントです。

冬の《ブラウン》スヌードコーデ

ショートカット×ロングスカートにスヌードでボリューム感アップ

出典: https://wear.jp/wear6014/8314164/

同系色で揃えたスヌードコーデです。シンプルなボックスラインのワンピースに、レザーシューズやファーのバッグなどの小物使いが効いています。ショートカットに太めのフェイクファースヌードはすっきりとして見えるので、相性抜群です。ロングコートやライダースなど、どんなジャケットを合わせても決まりそうなコーディネートになっています。

流行りのベロア素材を取り入れた冬のしっかり防寒コーデ

出典: https://wear.jp/ranan666/8501728/

2019年冬のトレンドのひとつであるベロア素材のスカートを取り入れたコーディネートです。ライダースジャケットで辛口になってしまうところを、フェイクファースヌードの柔らかい素材感で女性らしさをプラス。ブラウンとインナーのイエローとの相性も良く、落ち着いていながら明るさもあるバランスの良いレディースコーデです。

スヌードでガーリーさを抑えた清楚系コーデ

出典: https://wear.jp/deicystaff/13476700/

ピンク系統のセットアップで、ガーリーになり過ぎてしまいそうなところを、ブラウンのスヌードをプラスすることで落ち着いた印象にまとまっています。パッチワーク柄の個性的なスカートも、上品なバッグと足元と合わせることでフォーマルな場にもでかけられるコーデになっています。スヌードもあまりゆったりとさせずコンパクトな巻き方にするのがポイントです。

トレンドのオールブラウンコーデもスヌードで

出典: https://wear.jp/itsu0516/13789689/

2019年のトレンドのひとつが、全身をブラウンでまとめるオールブラウンコーデです。長めのニットとチェックのスカートは、ゆったりとしたシルエットが女性らしいです。ダボっとした印象になってしまいそうなところを首元の濃いめのブラウンのスヌードが引き締めていて、バランスの良いオールブラウンコーデとなっています。

冬の《カーキ》スヌードコーデ

カーキスヌードで女子らしいけど落ち着いたコーデに

ベージュもネイビーも、どちらもカーキと相性の良い色です。女の子らしいコートのもこもことした形と、ボリュームのあるスヌードが合わさって丁度良いバランスになっています。地味な印象になりそうですが、イヤリングなど小物でしっかり華を添えているのがポイントです。

冬の《ネイビー》スヌードコーデ

ワイドパンツに青系のスヌードで、クール度アップ

出典: https://wear.jp/by1201/13144105/

チェックのワイドパンツに黒のレザーシューズというモダンなスタイルに、トレーナーを合わせることでカジュアルで気楽な印象に。ゆったりとしたシルエットの中にボリュームたっぷりにまいたスヌードが女性らしさをプラスしてくれています。淡めのブルーと全体的なグレートーンとの相性もぴったりです。

カシミアスヌードをプラスしてキレイ目コーデに

出典: https://wear.jp/tera1008/13252738/

トレンドのスポーティな装いにカシミアのネイビースヌードを取り入れることで、大人っぽい印象をプラス。薄目のスヌードを緩く巻くなど、巻き方に工夫することで首元の肌見せも効いています。冬の流行アイテムのフェイクファーを鞄に取り入れることで、モノトーンにおさえながらもトレンド感が出ています。

花柄スカートをスヌードで着こなす

出典: https://wear.jp/taiyoooou/11219104/

トレンドのレトロな花柄スカートが印象的なコーデです。ファー素材のバッグとスヌードに対して、素材感の異なるレザージャケットを合わせる遊び心が効いています。足元を短めのソックスとスニーカーにすることで、お出かけの準備も万端。防寒面もばっちりです。

冬の《その他色》のスヌードコーデ

流行りのボルドースヌードは辛めのブラックコーデに合わせて

出典: https://wear.jp/rw0517honoka/9086123/

秋冬の人気色のひとつであるボルドーも、スヌードならより気軽に取り入れることができます。レザーブーツ・スキニー・ロングコートとばっちり決まったオールブラックコーデも、ボルドーのスヌードを一枚入れることでレディースらしさがプラスされ、冬のデートコーデにもおすすめです。

ピンクのスヌードで一気に女子らしさアップ

ma_ya.1013さんの投稿
44667288 1868342426610019 3616548651722930737 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

幅広でふわふわとしたファー素材のピンクスヌードは、女の子らしさ全開。大きめサイズのアウターと合わせると、全体のシルエットがもこもこしてさらにキュートです。トレンドのチェックスカートを合わせることで、全体の色味は落ち着いていますが華やかさもある、まとまりのあるコーデになっています。

チェックのボアスヌード×スキニーコーデ

出典: https://wear.jp/chihiroterui/13347819/

大きな数字のロゴが印象的なボアスヌードは、それ一枚だけでもかなりのアクセントになるアイテムなので、白や黒などモノトーンのスタイルに合わせると効果的です。2019年の冬に再度トレンドになりそうなスキニースタイルと、もこもこのファー素材が印象的なアウターがおしゃれです。

メランジのスヌードでアクティブさを演出

出典: https://wear.jp/kaop75/14009691/

レザージャケットを中心に、スニーカーとキャップでアクティブなスタイルとなっています。ロングスカートは暖かく、冬はどんどん活用したいアイテムですね。ハイウエストでの着こなしも今年のレディースコーデのトレンドです。メランジのスヌードはアウトドアな印象があるので、このようなアクティブなスタイルにピッタリです。

(冬の白パンツコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

2019冬*白パンツコーデ22選!デニム・スキニー等のレディース着こなし術を紹介!

冬の《ファー素材》のスヌードコーデ

トレンドを取り入れながらもまとまったコーデに

出典: https://wear.jp/rinctko/13766863/

オレンジの色味鮮やかなコートがすぐに目を惹きますが、スヌードのフェイクファー素材やバッグのヒョウ柄など、しっかりトレンドを意識したコーデになっています。明るいネオンカラーも2019年のトレンドなのでコートなど大きな面積で思い切って取り入れてみてください。ファー素材スヌードは、さまざまなアウターに対応できる万能アイテムです。

大胆な花柄もスヌードと合わせてシックに着こなそう

出典: https://wear.jp/wonderhiro/8834505/

大胆な花柄のコートも、小物を黒で揃えることで落ち着いた印象となっています。ちなみに、レトロな花柄は2019年のトレンドのひとつです。帽子のゆったりとしたシルエットと、スヌードのファー素材のもこもこ感が相性抜群。トップスのもこもこ感に対して足元はすっきりまとまっていて、バランスが良いコーデです。

ノーカラーコートと合わせてすっきりと

出典: https://wear.jp/nanohonbu403/13540819/

ナチュラルな質感のロングスカートワンピースとベージュのステンコートの定番のキレイ目スタイルです。ノーカラーコートの襟もとに白いファーのたっぷりとしたスヌードを合わせることで、華やかさと防寒性がプラスされて、デートコーデにもおすすめ。真冬の寒い日でも明るい気分で過ごせそうです。

ファースヌードはデニムとの相性もバッチリ

出典: https://wear.jp/moimaru6/8785408/

ファー素材のスヌードは、デニムジャケットとの相性も抜群です。スヌードの高級感漂うファーの素材感と、カジュアルなデニムで「大人かわいい」組み合わせとなります。ロングスカートと合わせることで、デニムジャケットでもメンズライクになり過ぎず、レディースらしい着こなしになっています。

(秋冬のキャップコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

2019秋冬*キャップのレディースコーデ50選!色・シーン・テイスト別に!被り方のコツも!

冬の《ニット素材》のスヌードコーデ

個性派スヌードを着こなして一段上のコーデに

ニットのボンボンがたくさんついた、個性的なスヌードです。個性的なスヌードだからこそ、大胆な花柄と合わせることでかえってまとまりの良いコーデとなっています。首に巻くだけでなく、肩にストールのように巻き付けるなど、巻き方にも工夫して楽しんでいるのもポイントです。個性的なアイテムこそどんどん遊んでみてください。

一重巻きで軽やかな印象の着こなしに

出典: https://www.pinterest.jp/pin/469852173622291149/

寒さが厳しくない日は、スヌードを一重巻きにして胸元で垂らすことでより軽やかな印象になります。スキニーのデニムにキャメル色のレザージャケットを合わせた、自転車が似合うタウンカジュアルなコーデです。グレーのスヌードのニットの素材感が、冬のアクティブなタウンスタイルに似合っています。

ニット×ニットで暖かくて冬らしいコーデに

出典: https://www.pinterest.jp/pin/837528861927696313/

粗い編み目の暖かそうなニットのスヌードで首元をすっぽりと隠した、防寒対策ばっちりのコーデです。アーガイルの編み込み模様の入ったニットはすっきりとしたシルエットで、細身のデニムと合わせるとスマートな印象が引き立ちます。ボアブーツも暖かそうで良いですね。バッグのさりげないアニマル柄もトレンド感があります。

2019冬も防寒対策抜群のスヌードコーデを楽しもう!

出典: https://wear.jp/mighty725/11197828/

2019年の冬のトレンドアイテムとスヌードを上手に取り合わせることで、暖かくおしゃれなコーデが可能です。冬は防寒性能抜群のスヌードを多用して、さまざまなレディースコーデを楽しんでみてください。同じスヌードでも巻き方や合わせるジャケット・コートによって異なる見せ方ができるので、秋のうちからお気に入りのスヌードを探しておきましょう。

関連する記事