【2021冬】スヌードコーデ!流行りの巻き方や、色別に合わせ方のコツを大公開!

【2021最新】冬のスヌードコーデを《黒》《白》《グレー》など色別、《ファー》《ニット》の素材別に紹介します。お気に入りのスヌードをどんな風に着こなせば良いか、コーデの参考にしてみてください。流行りの巻き方をおさえて、2021年の冬をおしゃれに過ごしましょう。

目次

  1. スヌードでワンランク上の冬コーデに!
  2. 【2021冬】流行りのスヌードの巻き方!
  3. 冬の《黒》スヌードコーデ
  4. 冬の《白》スヌードコーデ
  5. 冬の《グレー》スヌードコーデ
  6. 冬の《ベージュ》スヌードコーデ
  7. 冬の《ブラウン》スヌードコーデ
  8. 冬の《カーキ》スヌードコーデ
  9. 冬の《ネイビー》スヌードコーデ
  10. 冬の《その他色》のスヌードコーデ
  11. 冬の《ファー素材》のスヌードコーデ
  12. 冬の《ニット素材》のスヌードコーデ
  13. 2021冬も防寒対策抜群のスヌードコーデを楽しもう!

同系色で揃えたスヌードコーデです。シンプルなボックスラインのワンピースに、レザーシューズやファーのバッグなどの小物使いが効いています。ショートカットに太めのフェイクファースヌードはすっきりとして見えるので、相性抜群です。ロングコートやライダースなど、どんなジャケットを合わせても決まりそうなコーディネートになっています。

流行りのベロア素材を取り入れた冬のしっかり防寒コーデ

出典:https://wear.jp/ranan666/8501728/

2021年冬のトレンドのひとつであるベロア素材のスカートを取り入れたコーディネートです。ライダースジャケットで辛口になってしまうところを、フェイクファースヌードの柔らかい素材感で女性らしさをプラス。ブラウンとインナーのイエローとの相性も良く、落ち着いていながら明るさもあるバランスの良いレディースコーデです。

スヌードでガーリーさを抑えた清楚系コーデ

出典:https://wear.jp/deicystaff/13476700/

ピンク系統のセットアップで、ガーリーになり過ぎてしまいそうなところを、ブラウンのスヌードをプラスすることで落ち着いた印象にまとまっています。パッチワーク柄の個性的なスカートも、上品なバッグと足元と合わせることでフォーマルな場にもでかけられるコーデになっています。スヌードもあまりゆったりとさせずコンパクトな巻き方にするのがポイントです。

トレンドのオールブラウンコーデもスヌードで

出典:https://wear.jp/itsu0516/13789689/

2021年のトレンドのひとつが、全身をブラウンでまとめるオールブラウンコーデです。長めのニットとチェックのスカートは、ゆったりとしたシルエットが女性らしいです。ダボっとした印象になってしまいそうなところを首元の濃いめのブラウンのスヌードが引き締めていて、バランスの良いオールブラウンコーデとなっています。

冬の《カーキ》スヌードコーデ

カーキスヌードで女子らしいけど落ち着いたコーデに

ベージュもネイビーも、どちらもカーキと相性の良い色です。女の子らしいコートのもこもことした形と、ボリュームのあるスヌードが合わさって丁度良いバランスになっています。地味な印象になりそうですが、イヤリングなど小物でしっかり華を添えているのがポイントです。

冬の《ネイビー》スヌードコーデ

ワイドパンツに青系のスヌードで、クール度アップ

出典:https://wear.jp/by1201/13144105/

チェックのワイドパンツに黒のレザーシューズというモダンなスタイルに、トレーナーを合わせることでカジュアルで気楽な印象に。ゆったりとしたシルエットの中にボリュームたっぷりにまいたスヌードが女性らしさをプラスしてくれています。淡めのブルーと全体的なグレートーンとの相性もぴったりです。

カシミアスヌードをプラスしてキレイ目コーデに

出典:https://wear.jp/tera1008/13252738/

関連する記事