夏フェスにおすすめの髪型35選!レングス別に!崩れないアレンジも【動画】で!

【2018最新版!】全国各地で催される夏フェス、きっと今から楽しみにしているはず。夏フェスを思う存分楽しむための髪型をショート・ボブ・ミディアム・ロングなどレングス別にアレンジ35選をご紹介。ちょっとしたアレンジを動画をみて習得できます。涼しい髪型満載です。

目次

  1. 夏フェスの季節がやってきた
  2. 夏フェスを楽しむための髪型ポイント
  3. 夏フェスにおすすめの【髪型35選】
  4. 【ショート】フェス仕様の髪型
  5. 【ボブ】フェスの髪型は暑さ対策が大事
  6. 【ミディアム】アレンジでフェスにあった髪型
  7. 【ロング】涼しくゴージャスな髪型
  8. 夏フェスにぴったりの髪型【アレンジ】集
  9. ヘアバンドアレンジ
  10. ロックフェス用ヘアアレンジ
  11. 夏フェスを思いっきり楽しんで

出典:https://www.pinterest.jp/pin/569564684114036126/

サイドの髪をねじってバックでとめます。ゴールドピンでバランスよく最初に真ん中をとめて左右余ったところといった具合にピンをさすといいですね。ピンは下からさしています。

ヘアバンドアレンジ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/68750331791747867/

ヘアバンドやバンダナは大人っぽくて素敵だけど、こなれ感を出すのは難しいと感じでいる方、髪の長さ別にヘアバンドとバンダナの使い方を動画で紹介していきます。是非参考にしてくださいね。

【ショート】のヘアバンドアレンジのやり方

髪をまとめた後に、引き出してゆるふわ感を出すのがポイントですね。ぴったりした感じですとハチマキのようになってしまいますね。

【ボブ】ヘアバンドの使い方

ボブの方は編み込みやくるりんぱを駆使してこなれ感を出します。ふんわりさせるのがコツですね。

【ミディアム】バンダナヘアバンドの使い方

髪をカールさせるのがこなれ感を出すコツですね。バンダナを巻く位置もポイントですね。

【ロング】ヘアバンドアレンジのやり方。

バンダナを巻く位置がポイントですね。そして髪をふんわりさせたり、ルーズ感を出すのがかっこよく決めるポイントですね。大きめのイヤリングをつけるのもいいですね。

ロックフェス用ヘアアレンジ

細かい三つ編みや編み込みなど難易度が高いので、お友達同士でお互いにアレンジして盛り上がりましょう。フェスの前から気持ちを高めていくのが大事ですね。

関連する記事