簡単*スカートの作り方!可愛い〜おしゃれ系まで【動画】で!子供用も!

手作りスカートを作った経験はありますか。作ってみたいけどまだまだハードルが高いと思っている人必見のスカートの作り方をサーキュラー・ギャザー・フレアなどタイプ別に作り方の動画も交えてご紹介します。子供用や着物リメイクも合わせてお見せしますよ。

目次

  1. 手作りスカートって簡単にできる!?
  2. スカート作り方【サーキュラー】
  3. スカート作り方【ギャザー】
  4. スカート作り方【フレア】
  5. スカート作り方【タイト】
  6. スカート作り方【ラップ】
  7. スカート作り方【子供用】
  8. スカート作り方【着物リメイク】
  9. 手作りのスカートで充実した毎日を

ウエストになる部分と裾以外の布の端を、まずはジグザグミシンかロックミシンでかがっておきます。次に後ろ身頃を中表にしてスリット部分を縫います。下から25cmの部分まで図のように縫い、縫い代はアイロンで割っておきます。

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/54793.html

次にポケットを作っていきます。ポケット口は接着芯を貼ってから3cmぐらい折り返しステッチを2本かけておきます。2辺のみ縫い代分を折り、後ろ身頃の上から15cmの位置で縫い付けておきます。

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/54793.html

前身頃を中心に後ろ身頃2枚を縫い、筒状の形にします。タイトスカートのウエストになる部分と裾にジグザグミシンかロックミシンでかがっておきます。ウエスト部分を5cm折り、前身頃以外の部分を上から4.5cmのところでステッチをかけて、ゴムを通す部分を作っておきます。

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/54793.html

4cm幅の平ゴムをお好みの長さで後ろ身頃部分に通し、しっかりと前身頃の両端部分でとめておきます。図のようにウエスト部分にステッチを入れたら、裾の部分を折り返しまつり縫いかステッチをかけておきます。

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/54793.html

タイトスカートのスリット止まりの部分は破れやすいので、しっかりとミシンでとめておきます。とても簡単にタイトスカートができるので、色違いで何枚か持っているといろいろな服に合わせやすくていいですよ。

直線裁ちで作るタイトスカート。ポケット付き♪の作り方

スカート作り方【ラップ】

ラップスカートは「ラップ・アラウンド・スカート」の略称で、いわゆる巻きスカートのことです。大人っぽさとかわいさを兼ね備えたラップスカートは、オフィスでもお出かけのときでも大活躍するおしゃれなスカートです。そんな素敵なラップスカートの作り方をご紹介していきます。

ラップスカート作り方【型紙作り+布の裁断】

出典:http://lizhaywood.com.au/free-pattern-wraparound-skirt/

参照サイトは海外のもので英語表記ですが、図で説明してくれているので英語が分からなくても比較的分かりやすいのでおすすめです。とてもシンプルなパターンなので一度理解できれば簡単ですよ。

出典:http://lizhaywood.com.au/free-pattern-wraparound-skirt/

まずは型紙を作っていきます。縦は60cmで横は(1.5×作りたいウエストの長さ)÷6の長方形を描きます。

出典:http://lizhaywood.com.au/free-pattern-wraparound-skirt/

関連する記事