ライブの女性の服装〈春夏秋冬別〉25選!初心者も安心の必需品&注意点も!

ライブに行くときはどんな格好をしたらいいのでしょうか?〜20代・30代・40代の年代別、春夏秋冬の季節別にライブの女性の服装をご紹介していきます。後半では、《男性・女性アイドル》《V系》などロックやバンド以外のライブの服装をご紹介。

目次

  1. 初めてのライブの服装・必需品・注意点!
  2. 女性がライブに行くときの必需品
  3. 【〜20代】ライブの服装・コーデ〈春夏秋冬別〉
  4. 【30代】ライブの服装・コーデ〈春夏秋冬別〉
  5. 【40代~】ライブの服装・コーデ〈春夏秋冬別〉
  6. 《男性アイドル》ライブの服装
  7. 《女性アイドル》ライブの服装
  8. 《V系》ライブの服装
  9. 楽しんだもん勝ち!オシャレしてライブを楽しもう

冬のライブの服装にオールインワンがオススメ。オールインワンならばどんなに盛り上がっても、はだけてしまったりということがありません。ドームやホールなどでの屋内ライブから、屋外ライブまで対応できる服装がオールインワンです。ロックなどの激しいライブでいくら音楽に乗っても大丈夫です。オールインワンでライブを思い切り楽しみましょう。

【30代】ライブの服装・コーデ〈春夏秋冬別〉

屋内や屋外、ロック、ドームやホールなどライブにも色々ありますが、30代女子がライブに行くときにはどんな格好をしたらいいのでしょうか?30代女子のライブコーデ季節ごとに見ていきましょう。30代女子はライブ歴が長い人も、初心者も混在している世代。初心者であってもこなれて見えるコーデお教えします。ぜひ、参考にしてみてください。

【30代】ライブの服装・コーデ〈春〉

出典:https://wear.jp/presents14/10281226/

30代になってもライブに欠かせないのがTシャツです。Tシャツは動きやすく屋外でのライブにも向き、ホールやドームなど屋内の広いライブ会場でも、書いてある内容で自己主張ができるのでピッタリです。ロックバンドのTシャツや好きなブランドのTシャツなど、幅広い種類があり合わせやすいのもポイント。お気に入りのTシャツでライブに出かけましょう。

【30代】ライブの服装・コーデ〈夏〉

出典:https://wear.jp/junko45xoxo/7726351/

megumiraiさん(@megumirai59)がシェアした投稿 -

『Tシャツに短パン』はいくつになっても、初心者からベテランまでライブを楽しむことのできるコーデです。動きやすく涼しいTシャツに短パンは屋外でのロックフェスに特にオススメ。ドームやホールなど屋内ライブでも夏は暑くなりやすいのでオススメです。動きやすい恰好で、音楽に合わせて身体を思い切り動かしていきましょう。

【30代】ライブの服装・コーデ〈秋〉

出典:https://wear.jp/aiyuiru65/8440452/

秋のライブコーデには羽織るものを1枚加えると初心者でも安心です。ライブ中は暑くなるけれど、行きや帰りはうっすらと寒い。そんな秋のライブコーデには羽織るものを忘れないようにしましょう。ロックならヒョウ柄のジャケットなど、ライブに合わせたコーデにすると気分も上がりますよ。ドームやホールなど広い会場なら、派手な目立つ色のジャケットがオススメです。

出典:https://wear.jp/kiuofficial/7508805/

出典:https://wear.jp/nao432/12873518/

秋の天気は変わりやすいもの。ドームやホールなど屋内のライブであれば天気の心配はいりませんが、屋外のライブであればカッパを持ち物として加えておきましょう。カッパはポンチョタイプがオススメ。雨具もライブを楽しむコーデの一部です。気を抜かずにお気に入りの柄を選びましょう。雨が降っても安心なので、心から屋外のロックフェスを楽しむことができるでしょう。

【30代】ライブの服装・コーデ〈冬〉

出典:https://wear.jp/yoyotanatana/11609115/

冬もライブの時は動きやすいことが基本です。初心者のライブコーデはまず動きやすさに重点を置いてみましょう。そして着脱できるジャケットにしたり、持ち物にストールを加えるなどして防寒対策を怠らないようにしましょう。気温の心配がなくなれば安心して、ライブを楽しむことができます。冬でも汗はかきますので、持ち物に飲み物は忘れないでくださいね。

関連する記事