色仕掛けとは?意味や効果!男を虜にする「色仕掛け」の方法20選も!

上手な色仕掛けで男性を虜にしてみませんか?この記事では、色仕掛けをすることで得られる効果・メリットを〈恋愛〉〈仕事〉それぞれ解説!また、男を虜にする色仕掛けの方法・テクニックを紹介!さらに色仕掛けに弱い男性の特徴も!ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

  1. 色仕掛けは男を虜にする?
  2. そもそも色仕掛けとは?意味やメリットは?
  3. 色仕掛けの効果!恋愛や仕事で大活躍!
  4. 色仕掛けされた時の男性の心理9選
  5. 色仕掛けの方法・テクニック〈言動・セリフ〉10選
  6. 色仕掛けの方法・テクニック〈行動・仕草〉10選
  7. 色仕掛けに弱い男性のタイプ5選
  8. やりすぎ注意!色仕掛けの失敗【エピソード】
  9. 色仕掛けを上手に使おう!

今まで女性からあまりモテたことのない男性は、色仕掛けに弱いという特徴があります。女性慣れしていないことが原因と言えますが、そういう人への色仕掛けは効果抜群です。ただし、すぐに恋愛感情を抱かれてしまう可能性もあるので過度な色仕掛けは厳禁です。

2. 女好きな男性は色仕掛けが大好き!

逆に女慣れしている男性は色仕掛けが大好き。色仕掛けだと分かっていてもそうでなくても、すぐに引っかかることが多いのが特徴です。その気がないのに色仕掛けをしてしまうことで、一晩だけの関係を求められてしまう可能性もあるので注意しましょう。

3. 人を信じやすい

性格的に人を信じやすい純粋な男性も色仕掛けには弱いというのが特徴です。人を信じやすい男性に色仕掛けをすることで、男性はストレートに誘いやすくなるのかもしれませんね。

4. 惚れっぽいタイプの男性

女性をすぐに好きになってしまうような惚れやすい男性は、色仕掛けをすることですぐに好きになってしまう可能性が高いと言えるでしょう。恋愛体質な男性にとって色仕掛けは効果抜群です。

5. 気が弱い・もしくは優しい人

気が弱い男性は、色仕掛けをされることで誘われているという心理が働きます。色仕掛けには弱いかもしれませんが、それが必ずしも恋愛感情になるとは限りません。情や優しさで押されているだけという可能性もあるのでしっかりと見極めてくださいね。

やりすぎ注意!色仕掛けの失敗【エピソード】

色仕掛けが下手な女性、テクニックのない女性は、効果がなかったり逆に男性に引かれてしったりする可能性も。実際にやりすぎて失敗してしまった女性たちの体験談と一緒に紹介していきます。

男好きな女性の15の特徴!男たらしなその心理は?彼女達のモテテクも!
あざといの意味は?あざとい女の特徴10選!モテる彼女達から学ぶ事&真似しない方がいい事!

過度な色仕掛けは下品!

色仕掛けで大切なのはチラ見せ。過度に胸や足を露出することは、色っぽいというよりも下品だと思われてしまう可能背があるので要注意です。

会社員

28歳

この間「私の自慢の脚よ!」くらいの気持ちで脚さらしてたら「パンツ見えてるよ」って真顔で言われてマジでハズかった…

会社員

30歳

わざと胸見せられても…。必死すぎ!そんなにモテたい?

色仕掛けで痛い女扱い

関連する記事