色仕掛けとは?意味や効果!男を虜にする「色仕掛け」の方法20選も!

上手な色仕掛けで男性を虜にしてみませんか?この記事では、色仕掛けをすることで得られる効果・メリットを〈恋愛〉〈仕事〉それぞれ解説!また、男を虜にする色仕掛けの方法・テクニックを紹介!さらに色仕掛けに弱い男性の特徴も!ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

  1. 色仕掛けは男を虜にする?
  2. そもそも色仕掛けとは?意味やメリットは?
  3. 色仕掛けの効果!恋愛や仕事で大活躍!
  4. 色仕掛けされた時の男性の心理9選
  5. 色仕掛けの方法・テクニック〈言動・セリフ〉10選
  6. 色仕掛けの方法・テクニック〈行動・仕草〉10選
  7. 色仕掛けに弱い男性のタイプ5選
  8. やりすぎ注意!色仕掛けの失敗【エピソード】
  9. 色仕掛けを上手に使おう!

7. ボディタッチをする

色仕掛けに欠かせないのはやはりボディタッチ。過度なボディタッチはもちろんNGですが、会話の中で自然に相手に触れるように心がけましょう。あなたが思うよりも男性はボディタッチを意識してしまうんです。

8. 唇を触る

ちーちゃん

モデル

正直これを自然にやるのは難しそう。でも多少わざとだと分かっていても落ちる男性も多くいると思うので、まずは色仕掛けが通用する相手か見極めることが重要な気がします!

悩んでいるとき、考えているときに唇を少し触るのが色仕掛けのテクニック。キスしたくなるような唇が色っぽい女性の特徴でもあります。唇は常にグロスやリップなどで清潔にしておきましょう。

9. 姿勢が良い

ちーちゃん

モデル

姿勢大事ですよね。私はまわりから言われるほどの猫背なので、、。これは男性であっても背筋がピシッとしている方が断然かっこいいし目を引きます。

姿勢が悪い女性よりも、いつも背筋を伸ばしシャンとしている女性のほうが清潔感、色気を感じますね。仕事中にも誰かに見られているということをしっかりと意識して、姿勢を正していきましょう。

10. 所作・仕草が落ち着いていて綺麗

色気のある女性の仕草、所作は全体的に丁寧で、誰から見ても綺麗なのが特徴です。色仕掛けは過度になりすぎると下品に捉えられてしまう事もあるので、大人の女性らしい所作を身につけるようにしてみましょう。

モテる女の性格って?〈年代別〉の必須条件&男の本音!ブスでもモテる立ち振舞って?
女の自分磨き20の極意!外見〜内面まで!男にも同性にもモテる秘訣とは?

色仕掛けに弱い男性のタイプ5選

色仕掛けに弱い男性のタイプを紹介します。すべての男性に同じ色仕掛けの方法が通用するとは限りません。これを見て色仕掛けが使える男性なのかどうか、しっかりと見極めるポイントにしてみてくださいね。

1. 今までモテたことがない

関連する記事