【夢占い】顔にまつわる夢の意味25こ!舐められる/殴られる/できもの/笑顔/のっぺらぼうなど!

顔にまつわる夢にはどのような意味があるのでしょうか?また、どんな深層心理が関係しているのでしょうか?この記事では〈笑顔〉〈赤い〉〈あざ〉など顔の表情・状態別に、また〈洗う〉〈剃る〉〈ぶつける〉など自分の行動別に、さらに〈舐められる〉〈殴られる〉〈しわができる〉など状況別に、様々な顔の夢の意味と心理を解説します!また、みんなの正夢や、夢占いが当たった/外れたなどの体験談も紹介するので、参考にしてみてださいね!

目次

  1. 顔の夢の基本的な意味&その時の心理は?
  2. 顔の夢の意味&心理・一挙25パターン!
  3. 【夢占い】顔の夢〈表情・状態別〉|10パターン
  4. 1.笑顔(吉夢)
  5. 2.赤い顔(警告夢)
  6. 3.暗く翳ってよく見えない顔(警告夢)
  7. 4.顔にあざがある(凶夢)
  8. 5.顔にできものができる(吉夢)
  9. 6.顔の皮がむける(吉夢)
  10. 7.のっぺらぼう(願望夢)
  11. 8.顔が歪む(凶夢)
  12. 9.顔に毛が生える(暗示)
  13. 10.健康的に日焼けした顔(吉夢)
  14. 【夢占い】顔の夢〈行動別〉|4パターン
  15. 11.顔を洗う(吉夢)
  16. 12.顔の産毛を剃る(願望夢)
  17. 13.顔をぶつける(警告夢)
  18. 14.顔を隠す(願望夢)
  19. 【夢占い】顔の夢〈状況別〉|4パターン
  20. 15.顔を舐められる(吉夢)
  21. 16.顔を殴られる(逆夢)
  22. 17.顔にしわができる(警告夢)
  23. 18.顔に怪我をする(願望夢)
  24. 【夢占い】誰かの顔の夢〈相手別〉|3パターン
  25. 19.好きな人の顔(吉夢)
  26. 20.知らない人の顔(警告夢)
  27. 21.赤ちゃんの顔(吉夢)
  28. 【夢占い】顔の夢〈その他〉|4パターン
  29. 22.別人の顔になる(暗示)
  30. 23.顔に火傷の跡がある(暗示)
  31. 24.顔が近い(願望夢)
  32. 25.実際の自分よりも美しい自分の顔(暗示)
  33. 顔の夢の意味を知って、生活にいかそう

顔の夢の基本的な意味&その時の心理は?

顔が印象に残る夢を見ると、どんな意味があるのか気になりますね。顔の夢は、自分自身に抱くセルフイメージを示していたり、現在のあなたの心理状況を示してくれています。また、顔は体の中でも社会との接点になる重要な場所であることから、あなたの社会生活への姿勢が表れることもあるのです。

【夢占い】焦る夢の意味22選!乱れた心理の表れ?学校/仕事/遅刻/寝坊など多数!

顔の夢の意味&心理・一挙25パターン!

夢占いではどのような顔が出てくるかによって、様々な意味を持ちます。ここでは〈表情・状態別〉〈行動別〉〈状況別〉〈相手別〉などに分けて夢占いの結果を紹介しています。どんな夢を見たのか思い出しながら、夢占いの意味をチェックしてみてくださいね。

【夢占い】顔の夢〈表情・状態別〉|10パターン

一言で顔と言っても、色々な表情の顔がありますね。ここでは「笑顔」「のっぺらぼう」「できもの」など、夢診断をする上で特に重要だといわれている項目の意味を紹介していきます。

1.笑顔(吉夢)

心からの笑顔の夢はとてもいい暗示です。現実で良い流れが来る前兆と捉えることができます。幸福の波が押し寄せるように、良い事があなたの手元に届くことになるでしょう。

ただし、夢の中での笑顔が作り笑顔だった場合は意味が異なってきます。作り笑顔の夢は、今のあなたが何か良心に反することをしていたり、本当の気持ちを抑えていることを表します。作り笑顔の夢を見た時は、苦しさを抱えてしまっているあなたの深層心理を軽くするために、本音で語る機会を作ると良いでしょう。

2.赤い顔(警告夢)

病的に赤い顔は、良くない暗示です。不気味な赤い顔は事故や災難に巻き込まれる可能性を示すという警告です。赤い顔を夢に見た場合は、時間がないような時でも焦って行動するようなことは避けましょう。

3.暗く翳ってよく見えない顔(警告夢)

誰かの顔が影のようになっていて良く見えないのは、あなたの不信感を意味します。実際に知っている人の顔が暗く見えないような時は、その人への不信感を意味しています。一方、特に知っている誰かというわけではない場合は、今のあなたが人間不信になっていることが考えられます。

無理に人を信頼する必要はありませんが、疑心暗鬼による人間関係の悪化には注意した方が良いでしょう。ただし特に暗い顔というイメージがなく、ただ顔が見えない夢の時は後にある「のっぺらぼう」の記述を参考にしてください。

4.顔にあざがある(凶夢)

顔にあざがあるのは、夢診断ではあまりいい意味ではありません。あなたが劣等感を抱えているという心理が表れているのです。人との関係でも劣等感が原因でうまくいかなくなっている部分があるのではないでしょうか。何かトラウマやコンプレックスがあったとしても、深刻にならずに明るい気持ちで過ごすことが改善の鍵となります。

関連する記事