【美容師監修】巻き髪キープのコツ!雨・風の日も持続する『裏技』を大公開!

巻き髪は長持ちさせたいですよね。巻き髪はちょっとした手間でキープ力がアップします。巻き髪を長持ちさせるためのセット前の準備をはじめ、巻き髪を長時間キープする巻き方の手順や、ワックス・スプレーなどのスタイリング剤を使用した前髪キープのコツを紹介します。

目次

  1. 雨・風の日も夜まで巻き髪をキープしたい!
  2. 巻き髪キープは巻く前の準備が大切!
  3. 巻き髪を長時間キープする巻き方の手順!
  4. 巻き髪をキープするスタイリングのコツ
  5. 巻き髪キープのコツをマスターしよう!

雨・風の日も夜まで巻き髪をキープしたい!

お出かけ前にセットした巻き髪は長時間キープしたいですよね。しかし、雨や風などでセットしたカールが取れてしまうことはよくあることでしょう。パーマで作ったカールならある程度のキープ力はありますが、アイロンやコテでセットした巻き髪はキープ力は落ちてしまいます。巻き髪のキープ力を上げるにはちょっとしたコツがいります。

100均カーラー10選!ダイソー・セリアなど!巻き髪の作り方を長さ別にご紹介!

巻き髪キープは巻く前の準備が大切!

巻き髪をセットする時は、アイロンやコテを使う前に下準備をする事で巻き髪を長持ちさせることが出来ますよ。アイロンやコテで巻いているから大丈夫と考えがちですが、巻き髪はちょっとした事でカールが取れてしまうものです。簡単な下準備で長持ちする巻き髪が出来るので試してみてくださいね。

巻き髪を作る前に髪は乾かしておく

nomura.hikariさんの投稿
75476774 2488135281504320 947612141905684713 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

朝、寝ぐせを直したりする時に髪を濡らしたり寝ぐせ直しのスタイリング剤を使い、乾かしながら寝ぐせを取りますよね。しかし巻き髪を作る場合は髪は乾いている方が巻き髪を作りやすく、長時間キープ出来ますよ。髪が濡れているとカールが出来にくく髪も傷みやすくなります。巻き髪を作る時はまず髪を乾いた状態にしましょう。

巻き髪用のスタイリング剤を使って髪が濡れてしまった場合も髪は乾かしましょう。髪を乾かしてもスタイリング剤は髪になじんでいますから、そのままアイロンやコテで巻いても大丈夫ですよ。

巻き髪を作る前にブローをする

巻き髪を作る前に髪を乾かしますが、その時に少しブローをして髪のうねりを取っておくのも巻き髪を長持ちさせるコツですよ。うねりがあるとカールがきれいに出来にくくなります。特に寝ぐせは出来るだけうねりを取るようにしましょう。寝ぐせは強いうねりやはねになっていることがあります。

その状態でアイロンやコテを使ってもキレイなカールが出来ないこともあるので髪のうねりは出来るだけない方が良いです。真っすぐにする必要はありませんが、巻きやすい状態にするという感覚でブローをしてみてください。

ギャルの髪型〈長さ別〉55選!2019トレンドは?盛れる巻き髪の作り方動画も!

巻き髪専用のスタイリング剤を使う

kenta_nakasujiさんの投稿
23824807 346734495737119 5557051033726746624 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

巻き髪を長持ちさせるには、当たり前の事ですが巻き髪専用のスタイリング剤を使いましょう。何も使わずに巻くよりは長時間キープすることが出来ますよ。ふんわりカールを作るものや、しっかりカールを作るものなどスタイリング剤は様々なタイプの物がありますので、作るスタイルに合わせて選びましょう。

スタイリング剤を使って髪が湿ってしまうことがあります。その時は乾かしてから巻いてきましょう。濡れている状態で巻くとカールが出来にくいので気をつけてくださいね。

緩めのパーマをかける

kazegimiyanさんの投稿
72326782 1006544066357497 8442892837566204482 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

あらかじめパーマをかけると巻き髪を長持ちさせられます。パーマの上からアイロンやコテで巻き髪を作るため、当然長持ちしますよね。雨や風にも耐えることが出来るでしょう。ポイントは緩めのパーマをかけることです。巻き髪を長時間キープするコツです。

巻き髪に合わせたパーマをかけることで巻き髪が作りやすくなります。雨や風の対策には一番おすすめでしょう。これは毎日巻き髪を作る人向けで時々巻き髪にする人には向きませんが、巻き髪を長持ちさせる技ですよね。

【動画】ストレートアイロンの巻き方!今風巻き髪7選!初心者も簡単なやり方を動画で解説!

巻き髪を長時間キープする巻き方の手順!

cookie_s0102さんの投稿
71317324 121074485978773 4847433644858891937 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

下準備を終えたら巻き髪を作っていきますが、巻き髪を長持ちさせるには髪を巻く手順も重要です。適当に巻いてしまうと巻き髪は長時間キープ出来ないので、巻く手順を覚えると良いでしょう。簡単な手順なのでぜひ試してみてくださいね。

髪をブロッキングする

髪をブロッキングして少しづつ巻いていくと、長持ちする巻き髪が作れます。たくさんの髪を巻くと緩いカールになってしまい、緩いカールはキープ力が弱くなりやすいです。ブロッキングしない人もいますが、少量の髪を巻くにはブロッキングをした方が巻きやすくなります。

きっちりとブロッキングする必要はありませんが、髪を少量に分けて巻いていく方がキープ力も上がるので、自分で巻きやすいようにある程度ブロッキングすると良いでしょう。

アイロンやコテの温度は高温に設定する

アイロンやコテを使うと髪が傷みやすいからと低温に設定する人もいますが、巻き髪を作る場合は高温の方が良いです。とは言っても温度が高すぎると髪を傷めてしまいますので、170度~180度くらいが巻き髪には適温です。低温設定はカールが出来にくく、1箇所に長時間アイロンやコテを使ってしまうのでかえって髪を傷める原因になります。

設定温度は高温にして短時間で巻くことを心掛けましょう。カールがしっかり出来るので巻き髪が長持ちしますよ。ポイントは高温にすることと、1箇所にアイロンやコテをかける時間を短時間にすることです。短時間でもカールはちゃんと出来ますから試してみてくださいね。

少量の髪を巻くとキープ力が上がる

kiyoka_0107さんの投稿
73275609 217682279224256 3014357041199963514 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

アイロンやコテで髪を巻く時は、少量の髪を巻いていく方がしっかりとしたカールを作ることが出来て長持ちします。雨や風に負けない巻き髪にするには、しっかりとしたカールを作るのがポイントです。たくさんの髪を巻くと巻き方が緩くなります。緩いとカールは長持ちしません。

アイロンやコテの太さはいくつかありますが、自分の使いやすい太さで大丈夫ですよ。ポイントは少量の髪を巻くことです。後でほぐしますのでアイロンやコテでしっかりとしたカールを作るようにしましょうね。

前髪もアイロンやコテでセットする

これまでは髪の毛の毛先部分にカールを作ってきましたが、前髪も忘れずにセットしましょう。ちゃんとセットしても崩れやすい前髪は、アイロンやコテでセットするとキープ力も上がります。ただし、毛先に比べると前髪は皮膚に近いのでアイロンやコテでセットする時は火傷に注意してくださいね。設定温度は低温にしましょう。

巻き髪を作ったら冷ます

aiki_moriさんの投稿
69900307 482792375886711 72325657953590998 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

巻いたばかりの髪はアイロンやコテの熱が残っています。その状態で髪を触るとカールが取れてしまうので冷めるまで触らないようにしましょう。カールは温度が下がっていく時に固定されるので冷めてから巻いた髪をほぐしていきます。手で髪の束をバラバラにするイメージで行いましょう。

ほぐし具合は自分の好みで行いましょう。もし巻きが足りない、巻きが緩くなってしまった時は部分的にアイロンやコテで巻き直しましょう。その時も髪が冷めてから触るように注意が必要です。

仕上げのスタイリング剤で巻き髪をキープする

lutia.ikebukuroさんの投稿
73457381 2446142588932932 1404600642170571169 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

巻き髪を作って髪を好みの感じにほぐしたら、カールを仕上げのスタイリング剤でキープします。ここをしっかりしないと巻き髪を長時間キープ出来ません。仕上げのスタイリング剤は主に2種類あります。スプレータイプとワックスタイプです。巻き髪を仕上げのスタイリング剤で固定することで長持ちさせます。

ポイントはミルクタイプやミストタイプなど髪が湿ってしまうスタイリング剤を仕上げに使わないことです。カールは濡れてしまうと取れてしまうので仕上げには不向きです。仕上げのスタイリング剤で迷ったらスプレータイプが良いでしょう。扱いやすく全体的に使うことが出来ますよ。

100均マジックカーラー11選!前髪への使い方や長さ別に巻き髪の作り方も!

巻き髪をキープするスタイリングのコツ

nak__gardenさんの投稿
72871008 537803200354409 3716616071190409557 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

巻き髪が出来たら長時間キープさせなくてはいけませんよね。巻き髪が出来たらスタイリング剤を上手に使って長持ちさせましょう。とは言ってもスタイリング剤は色々なタイプのものがあって、何が良いのか分かりませんよね。いくつかスタイリング剤を紹介しますので、自分に合ったものを見つけてくださいね。

アイロンやコテで巻く時に使うと良い物と、巻いた後で使うと良い物を用途に合わせて選んで使うとキープ力が上がりますよ。特に雨や風に負けない巻き髪にするならスタイリング剤選びは重要です。パーマをかけた髪にも使える物もあるので参考にしてくださいね。

ミルクタイプのスタイリング剤でキープ力のある巻き髪を作る

ebicaniさんの投稿
68743741 876964436037581 8504378788776886107 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ミルクタイプのスタイリング剤は巻き髪を作る前に髪になじませて使います。おすすめはルベルトリエミルク5です。トリーメント効果のあるスタイリング剤でツヤのある巻き髪にしてくれます。キープ力もあり、くっきりとしたカールを作れますよ。

ルベル トリエミルク5(140ml)
1,650円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ミルクタイプは伸びが良く髪になじませやすいです。このスタイリング剤はカールを作るものなので、カールを長時間キープさせるにはもうひと手間必要です。仕上げにスプレーやワックスを使う事でキープ力をアップ出来ますよ。

Amazonレビュー

★★★★☆

私は肩上の長さのウェーブボブスタイルなのですが、パサツキがあるので軽いしっとり感のあるミルクタイプで、ワックスほど固めすぎない軽い仕上がりになるので、なかなか良いと思います。
でも欲を言えば、もう少しくっきりウェーブが出せたら良いのになと思います。

ミスとタイプのスタイリング剤でキープ力のある巻き髪を作る

ミストタイプのスタイリング剤は巻き髪を作る前に髪に吹きかけて使います。ミストなのため髪が湿ってしまうので乾かしてから巻いてきましょう。おすすめのミストはスティーブンノルプレミアムスリークハイバロリニューミストカールです。ふんわりとしたカールが作れますよ。

コーセー スティーブンノル プレミアムスリーク ハイドロリニュー ミスト カール 250mL
1,130円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

ミストタイプは吹きかけるだけなので使いやすいスタイリング剤です。このミストタイプはカールを作るスタイリング剤です。仕上げにはスプレーやワックスを使いキープ力をアップさせましょう。パーマをかけた髪のウェーブのキープ剤としても使えます。

楽天レビュー

★★★★★

ヘアアイロンで髪を傷めてきたので、髪質を改善するためにカーラーだけで巻きたくて購入しました。
お風呂上がりの半乾きの髪の毛にこちらをたっぷりかけて、その後ドライヤーである程度乾かしてからカーラーを巻いて一晩寝てみたところ、カーラーに全く熱を加えていないのに、ビックリするほどクルクルになってモーツァルトみたいになりました(笑)
その後ブローで伸ばして伸ばして好みの具合にセットして、スプレーもせずに出掛けましたが、全くカールは取れませんでした!
すごい威力です。
カーラーのみの場合は、巻いてる時間によってカール具合を調節できます。短時間でも良い感じにカールされて、ほぼ取れませんでした!
どちらかというと太くてストレートが強くてカールはすぐ取れるタイプの髪質です。

泡タイプのスタイリング剤でキープ力のある巻き髪を作る

kodama_forwomenさんの投稿
71845566 2789482914409824 8151940955646059159 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

泡タイプのスタイリング剤は巻き髪を作る前に髪に揉み込みます。髪が湿るようなら乾かしてから巻いてきましょう。おすすめの泡タイプはモッズヘアホットグラマー泡ウォーターです。ジューシーカールとデュアルヘアスタイルがあります。どちらも巻き髪作りおすすめです。またパーマをかけた髪にも使えます。

モッズ・ヘア ホットグラマー泡ウォーター ジューシーカール
480円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

特にジューシーカールは巻き髪が長持ちすると評価が高いですよ。夕方まで巻き髪がキープ出来ましたとの口コミが多数ありました。ジューシーカールで作った巻き髪の仕上げにスプレーやワックスを使って雨や風に負けない巻き髪にしましょう。

Amazonレビュー

★★★★☆

コテで巻く時に、持ちが良くなるようにと思ってこちらを購入しました。
これを使って巻いた日は、巻き髪を褒められることが多い気がします。
カールが強調され、持ちも良くなる感じがします。
泡タイプなので、つけやすいのも良いと思います
そんなに劇的な効果はないですが、これからも使っていこうと思います。

ローションタイプのスタイリング剤でキープ力のある巻き髪を作る

miwa.mutsumiさんの投稿
77068443 145326396789119 8633208286810111392 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ローションタイプのスタイリング剤は巻き髪を作る前に髪に使います。スプレー式になっているので髪全体につけやすいですよ。おすすめのローションは黒バラ本舗黒百合速乾巻き髪ローションです。巻き髪を作るためのローションで、雨や風に負けないしっかりとしたカールを作ることが出来ますよ。

黒バラ本舗黒百合速乾巻き髪ローション200ml
424円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

黒バラ本舗黒百合速乾巻き髪ローションは速乾性なので、髪に使って湿っても乾きやすいので早くアイロンやコテを使うことが出来ます。朝など時間のない時におすすめのスタイリング剤です。元々キープ力のあるカールが作れるスタイリング剤ですが、仕上げにスプレーやワックスを使うとさらにキープ力が上がりますよ。

Amazonレビュー

★★★★★

口コミ読んで購入。
つけて百均のカールアイテムして眠ると翌朝クルクルななっていて、一日中取れません。
今までだんだん取れて行ってひどい時は夕方ほぼ何も残ってない状態でしたが、まったくそういうことがなくなってとても気に入りました。

ジェルタイプのスタイリング剤でキープ力のある巻き髪を作る

_rina_loganさんの投稿
72558758 142285363740569 1575078958742020103 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ジェルタイプのスタイリング剤は巻き髪を作る前と作った後の仕上げにも使える優れものです。髪全体にジェルを揉み込み、アイロンやコテで巻いていきます。巻いた後に髪全体にジェルを揉み込めばスタイリング完成です。おすすめのジェルはマシェリヘアジュレ(ゆるふわウェーブ)EXです。ゆるふわが保てるとの評価があります。

マシェリヘアジュレ(ゆるふわウェーブ)EX100g
631円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

マシェリヘアジュレ(ゆるふわウェーブ)はふんわりとしたカールを作りたい時におすすめのスタイリング剤です。巻き髪を作る前と作った後の両方で使えるので便利です。仕上げにスプレーをかければキープ力もアップしますよ。またパーマをかけた髪にもおすすめで、パーマが取れかかってきた時に使うとウェーブが復活しますよ。

Amazonレビュー

★★★★☆

もうほぼ落ちてしまったと思えるパーマがゆるく復活しました。
ボブのゆるパーマヘアです、色々試しましたが、これとワックスと2つ使うのが一番良い感じです。
容量の割に少し高いかなと思います。
良い香りですが、何でも缶でも香付きにしてくれなくて良いのに、と正直な処思います。

スプレータイプのスタイリング剤で巻き髪をキープする

巻き髪をほぐした後に使ってほしいのがヘアスプレーです。巻き髪全体につけることで長時間キープ出来ますよ。おすすめはケープ3Dエクストラキープです。ケープシリーズの中でも強力タイプで湿気に強いのが特徴です。巻き髪のキープにおすすめのヘアスプレーになります。湿気に強いので雨や風の強い日におすすめです。

ケープ3Dエクストラキープ無香料180g
469円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

また、ヘアスプレーは手を汚さないので使いやすいスタイリング剤です。べたつかず固まらないのでふんわりとした巻き髪にする時はヘアスプレーが良いですね。スプレータイプは髪全体に使いやすいので、上手くスタイリング剤を使えない人はスプレータイプがおすすめですよ。

Amazonレビュー

★★★★★

これまで10年近く様々なHDスプレーを試してきましたが、
価格
持続力
キープ力
入手のし易さ
など総合的にみてHDスプレー界ではTOPだと思います。

ワックスタイプのスタイリング剤で巻き髪をキープする

巻き髪をキープするならワックスタイプのスタイリング剤はおすすめです。ワックスタイプは雨や風に強く、キープ力もあり毛束感も出てカールがきれいに保つことができます。使っているのはロレッタメイクアップワックス4.0です。ファイバータイプのワックスですが伸びが良く使いやすいワックスです。香りが良いので女性におすすめのワックスですよ。

ロレッタメイクアップワックス4.0 65g
1,430円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ワックスタイプはしっかりとした巻き髪にしたい時に向いています。このロレッタメイクアップワックスはべたつき感はなく、くっきりとしたカールを保つことができます。ワックスタイプはパーマをかけた髪によく使われますが、巻き髪にする時の仕上げにも使われますのでキープ力アップにおすすめですよ。

Amazonレビュー

★★★★★

ウェーブジェルが気に入り、こちらも購入してみました。苦手な方もいるようですが、私はこのローズの匂いが好きなので大満足です。でも一日は続きません。
固めるのは嫌なので4.0にしましたが、程よくキープされコテ巻きのような質感になります。乾燥した時期は日中何度か付け直した方が良いですが、あまり量を多くすると髪が大きくまとまり動きが無くなるので注意です。

前髪はワックスでキープさせる

koshi_wadaさんの投稿
75259552 2777871682224075 903817432285926411 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

前髪は女性にとって大事な部分ですよね。前髪が決まらなかったりセットした前髪が崩れただけで憂鬱な気分になりますよね。憂鬱にならないために、前髪をアイロンやコテでセットしたらスタイリング剤でしっかりとキープしましょう。前髪にはワックスが良いでしょう。おすすめのワックスはナプラNナチュラルバームです。

ナプラN.ナチュラルバーム45g
3,135円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

少量を手に取り手で温めて柔らかくしたら、セットした前髪に髪の流れに合わせてつけていきます。髪をまとめてくれてキープもしてくれると評価されています。ナプラNナチュラルバームは天然由来の素材で作られているので、手に余ったバームはハンドクリームとして手になじませて使えますよ。

Amazonレビュー

★★★★★

落ち着く香りです。
セットもちょうどよいです。
今年は冬の手荒れがなく、このバームを毎朝使ってるからかも…
今までも、ハンドクリームにも髪にも使えるシアバターなどいくつか使いましたが、自分に一番合ってる気がしてます。

巻き髪をスタイリング剤を組み合わせてキープする

lutia.ikebukuroさんの投稿
73457336 563828507762800 729863233162977058 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

巻き髪を作ったらスタイリング剤でキープさせないとカールが取れてしまいます。おすすめのスタイリング剤としてスプレーやワックスを紹介しましたが、さらにキープ力をアップさせる方法がありますよ。スプレーとワックスのダブル使いです。雨や風の日でもキープ出来ます。またパーマをかけた髪にもおすすめです。

巻き髪を作ったらワックスを髪全体に揉み込みます。つけ過ぎないように注意しましょう。その次にスプレーを髪全体にかけます。この時のスプレーはハードタイプがおすすめです。ハードタイプのスプレーは髪の毛から離してかけるのがポイントです。1箇所に集中せず髪全体をバリアするイメージでかけると良いですよ。

スタイリング剤をつけ過ぎない

lutia.ikebukuroさんの投稿
74446392 570165377090524 5388403545770063196 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

巻き髪を作ったらスタイリング剤でカールをキープしますが、この時スタイリング剤をつけ過ぎないように注意しましょう。巻き髪を長時間キープさせたいからとつけ過ぎてしまう人もいるでしょう。実はスタイリング剤をつけ過ぎると髪に重みが出て、髪が下がることでカールが取れてしまうのです。

スタイリング剤のつけ過ぎは逆効果になるのなるので気を付けてくださいね。つけ方としては少量を手に取り手のひらで伸ばして両手でつけていきます。これをつけ具合を見ながら数回に分けて行います。このようにするとつけ過ぎず上手にスタイリングが出来ますよ。

巻き髪ポニーテールが男ウケ抜群っ!簡単5分の巻き方【動画】や毛先アレンジ!

巻き髪キープのコツをマスターしよう!

koba_hikaruさんの投稿
71525336 3034720436543989 6853797040012927576 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

雨や風に負けない長時間キープ出来る巻き髪は、巻く前と巻いた後のひと手間で作ることが出来ます。難しいことは何もありません。巻く手順やスタイリング剤などちょっとしたひと手間で巻き髪は長持ちします。長時間キープ出来る巻き髪を作って髪のオシャレを楽しんでくださいね。

関連する記事