ディズニーキャストの裏話!コスチューム全35種・給料・面接・倍率など徹底解説!

ディズニーランド・ディズニーシーそれぞれ人気のキャストコスチューム・衣装を紹介。ロマンティックな夢の世界の人気のディズニーキャストの衣装はどのようなものでしょう。また皆さんが大好きなディズニーキャストになるための面接や倍率、夢の世界の裏話をご紹介します!

目次

  1. ディズニーキャストの給料
  2. ディズニーキャストの面接・倍率
  3. ディズニーキャストの採用基準
  4. ディズニーキャストの働き方「SCSE」
  5. ディズニーキャストの裏話
  6. ディズニーキャストのしてはならないこと
  7. ディズニーキャストの種類&コスチューム・全23種《ランド編》
  8. ディズニーキャストの種類&コスチューム・全12種《シー編》
  9. ディズニーキャストの衣装はいつ洗うの?
  10. ディズニーランドに行ったらお気に入りのキャストや大好きなコスチュームを探そう!

ディズニーキャストの採用基準

ディズニーランド・ディズニーシーの登録会で5000人が来場するそうですが、全ての人と面接するそうです。ディズニーランド・ディズニーシーの採用の基準は、挨拶ができないとか笑顔がない、明るさがないなど接客業として当たり前のことができないと採用されないようです。

特別ディズニーならではの採用の条件があるわけではなく、夢の国でお客様へ喜んでもらうという考えがあることが重要のようです。基本的に一般的な接客業に必要な特性があれば大丈夫!特に男性女性の差はなく採用されます。

ディズニーキャストの働き方「SCSE」

ディズニーキャストは、「SCSE」という働き方に関するルールがあります。① は「Safety」という意味で、ディズニー全体の安全を守るという事です。②「Courtesy」は礼儀作法を重んじるという意味です。

③「S」は「Show」。ディズニーキャストはディズニーという舞台で役割を演じているということです。夢の国の魔法使いという設定です。④Efficiency」の「E」。効率性。ディズニーキャストはとても忙しい仕事なので、、効率よく仕事するように指導されているようです。

ディズニーの名言・格言・名セリフ|ジャンル別BEST25!

ミッキーマウスのキャストの謎【裏話】

ミッキーマウスに入るキャストは交代制になっているという裏話があります。中に誰が入っているかは、他のキャストの知らないそうです。また、ミッキーマウスは頭を取ってはいけないという裏話もあるそうなので、ミッキーマウスのコスチューム一切を脱ぐところも他のキャストに見られてはいけないそうです。

一番人気のミッキーマウスですが、他のキャラクターを含め、絶対にしゃべらないそうです。これは、契約上決まったことなので、もししゃべったら契約違反になるとの裏話も。確かに、キャラクターがしゃべっているところは見たことがないですよね。

ディズニーキャストは勤続年数でバッチが違う【裏話】

1年目は蒸気船ウィリー、5年目はプルート、10年目はキャッスル、15年目はミッキー、25年目はティンカーベルです。25年も働いているキャストがいることに驚きです!

ディズニーキャストにランクがあります!

関連する記事