シンクロニシティの意味とは?結婚や恋愛で幸運を引き寄せる方法11個!

シンクロニシティのスピリチュアルの意味や、運命を引き寄せた事例など、恋愛での活用方法やシンクロニシティが起こる相手についても、徹底解説します!シンクロニシティとツインソウルは関連があるのかなどもまじえて紹介していきます。

目次

  1. シンクロニシティの意味とは?
  2. シンクロニシティを起こしやすい人の特徴は?
  3. シンクロニシティを使った幸運を引き寄せる方法11個
  4. シンクロニシティで運命を引き寄せた【体験談】
  5. シンクロニシティが起こる相手とは相性が良い?
  6. 恋愛での【シンクロニシティ活用術】9こ!
  7. シンクロニシティとツインソウルの関係は?
  8. シンクロニシティが起きた時の【注意点】
  9. シンクロニシティを上手に利用しよう!

自分の価値を10年以上、認めることができずにもがいていた女性がいました。しかし、受験がこの女性に自信をもたらしました。幼児期、わからないことがわかる楽しさから勉強をしていたのです。自分の価値を認めて、自信をつけたことで、今は研究者として活躍している事例・体験談です。

シンクロニシティを使った幸運の引き寄せ方 ⑦穂のように

穂は、風の強さや方向によって自由自在にしなやかな動きをします。そのしなやかさを心に持つことで、自分の心が本当に望むことに向かいやすくなります。自分の心に逆らおうとすると、違和感が出てくるので苦しむだけになります。穂のように、自分の思いままに流れていくことで、意味のある偶然によって、幸運を手にしていくことになります。

ある管理職の女性のケースです。管理職の女性は、常に冷静沈着、いろんなことに動じない。穂のようにその流れに逆らうことがない姿勢がまわりの皆を驚かせていました。この管理職の女性は、自分の思いに逆らっていないからこそ、どんな流れにも対応しているという事例があります。

泪紅

31歳

色んな経験から、自分の心にはむかった生き方が、難しいと知った。自分が望む生き方にむかって進むことで、どんな流れにも翻弄されずに突破していけることを知った。偶然がいくつも重なるシンクロニシティを意識することで気づいたことだよ。

シンクロニシティを使った幸運の引き寄せ方 事例⑧自然体

人は自分の課題を持ってこの世に生まれてきたと言われています。人も宇宙の一部だという理論です。宇宙の一部であるということは、自然でいることだといえるのではないでしょうか?だからこそ、時に任せて自然にいることこそが、自分が望んだことに向かっているとつながり、シンクロニシティが起こる割合が増えてくるになります。

自分の描いた生き方とおりに歩んでいるシニアな女性の例です。自分が赴くまま身も体も自然なので、その女性のまわりは、いつも金色に光ったように見え、幸運があふれているように見えるという事例があります。

玲子

62歳

自分の赴くまま。身も心も自然体でいる生活をするようになってから、幸せのギフトが天から降りてくる感覚にあり。これがシンクロニシティかな。そもそも人はこういう生き方ができるはず。

シンクロニシティを使った幸運を引き寄せる方法 ⑨波動をあげる

心が翻弄されることを経験することで、波動はあがっていきます。心理状態が翻弄されている過程において、『愛情』『思いやり』『感謝』『素直』といった人として最も大切にするべきことを体に心に叩き込ませてくれるからです。闇を知れば、『愛情』『思いやり』といった光の存在がよくわかるようになります。

スピリチュアルな世界では人は課題を持って生まれてきます。その課題は、自分を高めるための課題です。光の存在が、自分を高め、自分が本来望んでいたことへとつなげてくれるのです。自分が望んだ生き方に進みはじめると、シンクロニシティがおこります。シンクロニシティが起こると、どこか背中を押されているような幸せな気持ちになるのも無理もないこととなのです。

みゆき

32歳

私は、看護士。傷ついた人を助けたくてこの職を選択。今、思えばあの苦難な生活を経験していなかったら、私が本当にやりたいことにはたどりつけなかったかもしれない。もっと多くの人を救いたい。この思いが形になってきた。いわゆるシンクロニシティが起きている。

意味があるからこそ、シンクロニシティが起きるのです。辛くて苦しくて、もがいている少女がいました。その少女は、壮絶ないじめ、家族崩壊などさまざまな苦難の末、一番大切なもの。思いやりや愛情を知ります。その少女は、看護士になり、現代のナイチンゲールと人から感謝されているという事例があります。

シンクロニシティを使った幸運を引き寄せる方法 ⑩ルーティンをつくる

さまざまな経験を重ねていても、どうしても心理状態が落ち着かない日が出てきます。そのような場合には、いつまでも心の中にためないためにルーティンを作るという方法があります。

このルーティンを実行すれば、心をすっきりできるということを脳にインプットさせてしまえば、早い段階で自然体の自分自身に戻ることができます。嫌な思いは、自分の望む道を歩んでいる時には、ふさわしくないので早い段階で消滅させてしまうほうがベストです。

陽紅

44歳

色んな経験をしてきたけど、イライラしてしまう出来事に遭遇してしまう。そんな時は、はやく自分の心からイライラを追い出すために、独自のルーティンをしてる。

シンクロニシティを使った幸運を引き寄せる方法 事例⑪きれいなものを見る

関連する記事