1人でできる霊感テスト!簡単で安全なやり方5つ!手相でもチェック可!

幽霊を信じている方、幽霊を見てしまった方はいませんか?こちらの記事では一人でできる霊感テストのやり方・方法を紹介します。霊感テストの怖い【経験談】や霊感テストが当たった人の【体験談】も併せてご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

目次

  1. 幽霊・おばけ・幻聴など感じたことないですか?
  2. 霊感テストは気軽にやってはいけない程に危険?
  3. 霊感テストの【方法・やり方】5つ
  4. 安全な霊感テストのコツは?
  5. 霊感テストをやるときの【注意点】5つ
  6. 霊感テストの怖い【体験談】を紹介
  7. 霊感が強い有名人・芸能人を5人紹介!
  8. 霊感テストって当たるの?【体験談】を紹介
  9. 霊感テストをやる時は気をつけて!

霊感テストの【注意点】③神社やお寺などではやらない

霊感テストを安全に行うには、やる場所も重要です。神社やお寺には、レベルの高い霊が存在する他、霊がいるのではないかと、少なからず恐怖心が芽生えますよね。また、過去に何かあった場所は恐怖心から、自己暗示にかかりやすい場所でもあります。霊感を調べるときは、神社やお寺、過去に何かあったような場所ではやらないようにしましょう。

霊感テストの【注意点】④夜はやらない

霊感を調べる霊感テストを行う際は、霊の世界と繋がりやすいと言われている深夜は危ないので避けた方が良さそうです。特に夜は怖い気持ちになる時間帯ですよね。安全に霊感テストを行うなら、明るい時間帯を選ぶようにしましょう。

霊感テストの【注意点】⑤集団でやる霊感テストを一人でやらない

「こっくりさん」や「チャーリーチャーリーチャレンジ」などは、複数で行う霊感テストです。このような複数で診断する霊感テストを一人きりでやるのは大変危ないです。霊感テストの途中で異変が起こった場合、一人だと冷静さを失い、自己暗示による呪いにかかる場合があるため、ルールを守って行うようにしましょう。

ファブリーズは除霊効果も99.9%?専門家のわかりやすい解説やネタ元も!

霊感テストの怖い【体験談】を紹介

ここからは、霊感テストによって怖い経験をした人の体験談を見ていきましょう。

フリーター

30代後半

家の中の窓を開けていく霊感テストを行ったとき、想像の中に白いワンピースの女性が見えました。次々に窓を開けていくのですが、女性がずっと後ろをついてきます。恐ろしさのあまり目を開けてしまいました。知らない人だと家に憑く霊かもしれないとのことを知り、恐怖でいっぱいです。

学生

20代前半

家の窓を開ける霊感テストを試しました。家の中で自分の後ろをついてくる子供がいたのですが…。なんだったのでしょう。霊感テスト、本当に当たるのなら怖いな。

家の中を歩いて窓を一つ一つ開けていく霊感テストを試した人の体験談です。家族ではない人と想像する家の中で会ってしまったようですね。家族ではない人と会った場合は、家に憑りつく霊である可能性があることを知ってしまうと、とても恐ろしい体験となってしまいますね。

高校生

10代後半

ひとりかくれんぼをやっていたとき、隠れていたクローゼットの外で、壁をコツコツ爪で叩くような音が聞こえました。とても怖かったです。なんとなく危ない気がするのでもうやらないかも。

女子高生

10代後半

霊感テストしてたらカタカタカタという謎の音がして、ドアが勝手に閉まりました。何か呼び寄せてしまったのでしょうか。

いつもなら気にしないような音でも、霊感テストの途中で謎の音が聞こえると霊の仕業ではないかと思ってしまいますね。

中学生

10代前半

こっくりさんを一人でやったとき、やっている最中に10円玉から指が離れてしまいました。直後から頭が重かったり、耳が聞こえづらかったりしています。憑りつかれたのではないかと心配です。一人でやるのは危ないかも。

関連する記事