2歳〜3歳の女の子の髪型おすすめ20選!時短できる簡単ヘアアレンジ方法も!

髪が伸びると女の子はアレンジがしやすくなりますが、こちらの記事では2〜3歳の女の子におすすめの髪型・ヘアアレンジを紹介しています。2〜3歳の女の子の髪型のポイントや失敗しないオーダー方法のおすすめも紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

目次

  1. 2〜3歳の女の子の髪型はどうする?
  2. 2〜3歳の女の子の髪型のポイントは?
  3. 2〜3歳の女の子におすすめの髪型・ヘアアレンジ20選!
  4. 美容院での失敗しないオーダー方法は?
  5. 2〜3歳の女の子の髪型に関するQ&A
  6. 2〜3歳の女の子が喜ぶ髪型にしよう!

2〜3歳の女の子の髪型はどうする?

2歳~3歳になると髪が長く伸びてくるので髪の結び方を工夫して楽しんだり、髪を切って楽に過ごせる女の子らしい髪型にしたりすることもできます。女の子はある程度長さを残す場合が多いので、前髪や毛先をそろえるくらいなら自宅でセルフカットをしているママも多いでしょう。

美容院でカットをすれば、セルフカットではできない難しい髪型にも挑戦できますので子供の好みを聞いてカットするのも良いですね。

(男の子の赤ちゃんに人気の髪型については以下の記事も参考にしてみてください)

男の子の赤ちゃんの髪型おすすめ8選!人気で可愛いヘアスタイルを厳選して紹介!

2〜3歳の女の子の髪型のポイントは?

2~3歳の女の子の髪型では気を付けるポイントがいくつかありますので、紹介しましょう。

前髪が目にかからないようにする

前髪が目にかかってしまうと視界が悪く移動の妨げになったり、髪が目の中に入れば角膜などの目の組織にダメージを与えてしまう可能性があります。子供の大切な目を守るためにも、前髪は目にかからないようにカットするか、ピンやゴムで結んで目にかからないように工夫しましょう。

髪はゴムで結んで邪魔にならないようにする

考えられるリスクを避けるためにも、長く伸ばした髪はゴムで結んで邪魔にならないようにしましょう。女の子の長く伸ばしている髪はきれいですが、2歳や3歳の遊び盛りの女の子にとっては長い髪が遊びの邪魔になってしまうことがあります。また、髪が何かにひっかかりその拍子に転倒したり、誰かに引っ張られてしまうこともあるかもしれません。

長い髪を切りたくない場合は、危険がないようにゴムで結ぶのがおすすめです。

(リボンヘアゴムの作り方については以下の記事も参考にしてみてください)

【簡単】リボンヘアゴムの作り方!子供用・大人用・素材別で動画解説

ヘアピンの使用には注意する

小さい女の子向けのヘアピンも市販で売られていますが、ヘアピンは固い素材で作られていることが多く、髪から外れて誰かを傷つけてしまう原因にもなります。また、ビーズや花の飾りがついたヘアピンは可愛いですが、部品が取れてしまった場合には、2歳や3歳の女の子がその部品を口にしてしまう恐れがあるため危険です。

普段の生活や集団生活の中では髪をまとめるの場合はゴムを使い、家族で外出する際にはヘアピンでおしゃれをすると良いでしょう。

(2歳の女の子におすすめのプレゼントについては以下の記事も参考にしてみてください)

【2019年・価格別】2歳女の子におすすめプレゼント30選!孫や友達の子にも

2〜3歳の女の子におすすめの髪型・ヘアアレンジ20選!

ここからは2歳や3歳の女の子のにおすすめの髪型を20選紹介します、女の子の髪型やヘアアレンジの参考にしてみてくださいね。

(赤ちゃんの散髪については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの散髪はいつから?自宅・美容院どっち?切るコツを動画で紹介!

1. くせ毛ボブ

天然パーマが強く出ていても、そのくせ毛を上手に利用することで可愛らしいボブスタイルになります。毛量が多くウェーブのようなくせ毛が華やかな印象を与えますね。前髪は短くして額を見せ、大きな目がより目を引く女の子らしい髪型です。

2. ぱっつん前髪ボブ

肩の上ぐらいで髪をカットし、前髪と髪全体をカールさせた上品な髪型です。美容院でカットしていることもあり、きれいなカールが大人っぽく、華やかなスタイルになっています。髪を耳にかける簡単なアレンジをしても違った印象になるでしょう。

3. 髪飾りアレンジ

七五三の時にも使えるような髪飾りを付けたヘアアレンジです。髪は頭頂部で団子のような結び方をします。その後に花をモチーフにした色のきれいな髪飾りを付けるだけで、簡単で華やかなアレンジができるので真似しやすいでしょう。七五三の時も花モチーフの髪飾りは人気があります。

4. ツイン団子ヘアー

2歳の女の子のヘアアレンジになります。髪質が柔らかかったり少なかったりした場合でも、ゴムを使って頭の高い位置で結ぶことで簡単に可愛らしいヘアアレンジが可能です。リボンのヘアアクセサリーは女の子に人気のアイテムなので、髪を触られたくない女の子もリボンのヘアゴムを使えば抵抗がなくなるかもしれませんね。

5. 大きなヘアアクセサリーアレンジ

可愛いヘアアクセサリーとアシンメトリーな前髪がポイントになっているスタイルです。髪を長く伸ばしている場合には、結び方に変化を加えればヘアアレンジの幅が広がります。簡単なアレンジでも、付けるヘアアクセサリーの大きさを変える変えるだけでも簡単に印象が変わりますので、チャレンジしてみてくださいね。

6. 短め前髪ボブ

眉毛の上で前髪をカットすることで目が強調されて、大きな目が印象的なヘアスタイルになっています。2歳や3歳の女の子はそのままのボブスタイルでも可愛いですし、結び方を工夫したりヘアピンでとめたりいろいろなアレンジが楽しめますね。

7. ゆるめポニーテール

ポニーテールは頭の高いところで結ぶことが多いスタイルですが、頭頂部より下の位置で結んでも可愛いヘアスタイルです。ポニーテールはおくれ毛を出すゆるい結び方もナチュラルで可愛げがあり、きっちり結んでおくれ毛をピンでとめて結び方を変えても清楚で女の子らしいスタイルになるでしょう。

8. ツインテール

tomok_0さんの投稿
60899451 304862210454948 8813223616238639693 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

頭の左右で髪を結んだツインテールです。ツインテールは髪の長さが短くても簡単に結べて、元気な印象を与えることもできる女の子に人気の髪型になります。くせ毛やストレートなど、髪質を問わず誰にでもできる可愛い髪型アレンジです。

9. リボン結び

長めに残した前髪が大人っぽい印象のスタイルで、頭頂部で髪をリボンのような結び方をしているのがポイントになります。髪をリボンのように形作るスタイルは人気ですが、長さがなければうまく結べないというのが難点です。

髪が長ければ高度な結び方もできるので、人と差をつけたい場合はリボン結びにチャレンジしてみることをおすすめします。

10. ハーフアップ

長さも毛量もそれほどない場合でも、そのままにしておくと邪魔な時はハーフアップがおすすめです。ハーフアップは髪全体ではなく、結びたい部分だけまとめるという簡単な結び方になります。ゴムや髪飾りでアレンジも自由にできるので、伸ばしかけの髪でも挑戦できますね。

11. 三つ編み

antwarp_museum_tarumiさんの投稿
59693423 468137243930829 2257561109173896313 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

頭の左右で三つ編みをしたヘアスタイルです。三つ編みを結ぶゴムを工夫すればいろいろなアレンジが可能で、シンプルにも華やかな髪型にもできます。また、細かく編んだり荒く編んだりと編み方でも雰囲気が変わってくるので、いろいろな編み方を試して女の子に合うスタイルを見つけてみても良いですね。

12. ボリュームのあるツイン団子

meg_kimama.artさんの投稿
59547076 882512238761885 8514294394037127690 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

高い位置で結んだツインテールをそれぞれ丸くまとめたヘアアレンジです。髪が長い場合は写真のようにまとめるのも良いですが、くせ毛をそのままツインテールにするのもおすすめのスタイルになります。レースのゴムを使えば催し物に出席する時のヘアスタイルとしても使えるでしょう。

13. ワンレンボブ

petit7473さんの投稿
56842950 438692363555168 4390209204398143637 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

前髪を伸ばして周りの髪と同じ長さに揃えたワンレンスタイルです。前髪をここまで伸ばすのは大変かもしれませんが、前髪が伸びきるまではゴムで結んだりピンでとめることで対処できるでしょう。大人っぽい髪型が人気のワンレンスタイルは、女の子の髪の毛がよりきれいに見える人気のスタイルです。

14. ショートヘア

2歳の女の子のショートスタイルです。くるんとカールしたくせ毛をうまく活用して、前髪をピンでとめた簡単にできるヘアアレンジになっています。髪がなかなか伸びない女の子も、前髪をピンでとめるアレンジは簡単にできる人気のスタイルです。いろいろなピンを使ってアレンジのバリエーションを増やすと良いですね。

15. リボンのヘアバンドアレンジ

子供が髪を結ぶのを嫌がったり、ママが結び方に自信がなかったりする場合は、ヘアバンドでアレンジするのもおすすめです。リボンがついたヘアバンドを頭につけるだけで簡単に可愛い髪型になります。ヘアバンドがない場合はスカーフを頭に巻くだけでも華やかなヘアアクセサリーの代わりになりますので、チャレンジしてみてくださいね。

16. カラフルヘアアクセサリー

カラフルなヘアアクセサリーを使って髪を結んでいます。毛量が多くない女の子の場合は、小さく結んでヘアアクセサリーを工夫すると、おしゃれな髪型が出来上がるでしょう。子どもがヘアアクセサリーを取って口に入れないように注意は必要ですが、外出の時におすすめのアレンジです。

17. ハートヘア

リボンと髪の毛を編み込んでハートの形にしたキュートなスタイルです。ママとしては練習が必要になる編み方ですが、子供のために編み方を練習してみると子供は喜んでくれるでしょう。

18. 三つ編みハーフアップ

ハーフアップに三つ編みをプラスし、人気の結び方を組み合わせてアレンジしたスタイルです。フロントから三つ編みを編んでバックで結んでおり、結ぶゴムを変えれば大人っぽいスタイルにすることができます。くせ毛でもおしゃれなヘアスタイルが出来上がるでしょう。

19. 透明感のあるくせ毛風ボブ

くせ毛風で透明感のある人気のボブスタイルです。エアリーなスタイリングが、女の子の優しい雰囲気を引き立てています。美容院でカットをする場合はスタイリングやセット方法などもアドバイスもしてくれるので、わからない場合は聞いてみて参考にすると良いでしょう。

20.カラフルなヘアバンドアレンジ

ブルーのヘアバンドと高い位置で結んだ団子ヘアーを組み合わせたスタイルです。カラフルなヘアバンドをすることでアクセントになり、髪をすっきりと見せることができます。ヘアバンドはいろいろな種類があるので、子供に合うものを選んで髪飾りとして楽しむのも良いでしょう。

美容院での失敗しないオーダー方法は?

美容院での失敗しないオーダー方法として、カットしてもらいたい髪型の画像を見せるという方法がおすすめです。求める髪型を口頭で伝えても、美容師にうまく伝わっていなければ理想通りの髪型にはならないでしょう。この場合は、希望する髪型の写真や雑誌の切り抜き、ネットの画像などを美容院へ持参して画像のような髪型にしてもらいたいことを伝えてみてくださいね。

また子供の髪質や髪の量、くせ毛に合った髪型について美容院で相談すれば、子供に似合う髪型を選んで切ってくれるでしょう。2歳や3歳の女の子の髪の毛は大人の髪の毛とは違うことを理解して、髪型を選ぶようにすると良いですね。

2〜3歳の女の子の髪型に関するQ&A

髪が伸びてくる2歳や3歳の女の子はヘアアレンジも楽しめますが、その分髪型についていろいろな悩みも出てくるでしょう。ここからは、2歳や3歳の女の子の髪型に関してのQ&Aを紹介していきます。

(100均のヘアゴムについては以下の記事も参考にしてみてください)

100均ヘアゴム47選!ダイソー・セリアなど!レジンで手作りも!

髪型は七五三のことを考えたほうがいい?

髪が長くても短くても髪型に合ったアレンジかできるので、七五三のことを考えて髪を伸ばさなくても良いでしょう。毛量が少ない場合や結えるような長さがない場合には、つけ毛やウィッグを付けてヘアアレンジをすることが可能です。

髪が短い場合にも、ヘアピンなどで簡単に付けられる髪飾りや髪を編み込んでアレンジすることができますよ。

美容院とセルフカットどっちがいい?

自宅で切っても子供が嫌がらない場合はセルフカットを、美容院でも怖がらずに切れる場合は美容院がおすすめです。

自宅で切って子供が暴れてしまいママやパパが切るのが危険な場合は、子供専門の美容院でアニメなどをみせながら子供の意識を別なところに向けさせて上手に切ってもらうことができます。

子供が髪を触られるのを嫌がる場合は?

人形と一緒の髪型にしてあげたり、髪を触らせてくれた後は大げさに褒めるのも子供が喜んでくれる方法です。

ほかにも、髪を触る時間を短くするために質の良いクシを使って手短にケアしたり、キャラクターなどのゴムを使って髪を触ってもらうことが楽しくなったりする工夫をするのもおすすめですよ。

髪の毛が人より薄い場合は?

小学校に入学する前になって髪が増える女の子もいるので、心配する必要はありません。2歳や3歳の女の子のすべてが髪が増えて伸びてくるというわけではなく、伸びるのが遅く毛量が少ない女の子もいてそれぞれで成長の速さは異なります。ゆっくりと成長を見守りましょう。

かわいい髪型をもっと知りたい場合は?

インスタグラムでは結び方など、子供のヘアアレンジがたくさん投稿されているので「キッズヘアアレンジ」や「女の子ヘアアレンジ」と検索して、参考にしてみるのもおすすめです。

ネットでも女の子に人気の最新のヘアアレンジを取り扱っているサイトは多くあるので、参考にしてみましょう。

寝癖がひどくてなかなか直らない時の対処法は?

髪を洗ったらその後はよく乾かして寝るだけでも、朝起きてひどい寝癖に悩まされずにすむでしょう。朝についた寝癖に対しては、寝癖がついている髪の根元から温めたタオルを使って髪を濡らし、その後にドライヤーで乾かすと直りますよ。

くせ毛は成長すると直ることもあるの?

小さい頃はくりんくりんのくせ毛が、大人になるにつれて直ったという例は多くあります。これはホルモンバランスが影響しており、髪質が変わる原因になっていることがわかっています。2歳3歳の女の子のくせ毛は愛らしいので、くせ毛を活かした髪型にチャレンジするもおすすめです。

2〜3歳の女の子が喜ぶ髪型にしよう!

2歳や3歳の髪型のポイントやヘアアレンジの方法、美容院で失敗しないオーダー方法や髪型に関するQ&Aを紹介しました。髪の量や質感に合った髪型やアレンジ方法があるので、いろいろな髪型やアレンジを試しながら子供に合う髪型を見つけられると良いですね。

関連する記事