赤ちゃんの散髪はいつから?自宅・美容院どっち?切るコツを動画で紹介!

【美容師監修】髪の毛が伸びることは、赤ちゃんの成長の中でも目に見えてわかる嬉しい成長の証。その反面「いつ、どんな風に散髪するの?赤ちゃんが嫌がったら?」と疑問や不安でいっぱいですよね。そんなママの疑問を解決できる散髪のコツや注意点を、先輩ママの体験談もあわせてご紹介します。

専門家監修 |美容師 佐藤旭
InstagramHOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【...
Instagram   HOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【ナチュラル】で【優しい雰囲気】の髪型、お任せください!

目次

  1. いつから?赤ちゃん初めての散髪!
  2. 赤ちゃんでも美容院?それとも自宅で散髪?
  3. 赤ちゃんの散髪のコツを動画で紹介!
  4. 嫌がる赤ちゃんの散髪を上手に行うポイント!
  5. 大活躍!ママをお助け散髪道具
  6. 散髪で気になるヘアスタイル!
  7. 散髪も赤ちゃんと大切なコミュニケーションのひととき

いつから?赤ちゃん初めての散髪!

出産とその後の新生児期も乗り越えてママと赤ちゃんとの生活に慣れてくると、「いつから赤ちゃんの髪を切ろうか」と気になりはじめるママも多いのではないでしょうか。

新生児でも髪の毛がフサフサな赤ちゃんがいたり、1歳でも髪の薄い赤ちゃんがいたり。このように、赤ちゃんの髪の毛の量には個人差があるので、いつから髪を切り始めたらよいのか迷ってしまいますよね。

髪の毛の多い子も少ない子もいるので一概には言えませんが、一歳のお誕生日前後には散髪デビューをすることが多いようです。

散髪のタイミングを見極めるには?

いつから髪を切るのかは月齢も大まかな目安になりますが、前髪の長さをひとつの基準にするとよいでしょう。前髪が目にかかったりすると、赤ちゃんが嫌がってよく触るようになりますし、なによりわずらわしいですよね。また横髪が耳にかかったり、襟足の髪が長くなってしまうと季節によっては気になってしまいます。

赤ちゃんの成長とその他環境に合わせて、いつから髪を切り始めるのがよいかタイミングを見極めましょう。

赤ちゃんでも美容院?それとも自宅で散髪?

髪の毛が伸びた赤ちゃんを前に、初めてのヘアカットを美容院か自宅かで迷うママも多いでしょう。それぞれのメリットを先輩ママの体験談を交えてご紹介します。

AKANBOライター

31歳

初めてなので自分でヘアカットするには上手く切れるか自信が無いし、かと言って美容院では赤ちゃんがヘアカットされているのを見たこと無いですし。

美容院で切ってくれても、抱っこでないと泣いてしまう子だったので美容師さんを困らせるのでは…と悩んでいるうちどんどん髪の毛が伸びてしまいました。

「案ずるより産むが易し!」と思い切って自分でヘアカットしてみた所、想像していたよりも簡単に髪を切ることができましたし、ヘアスタイルもなかなか上手くできました。ハサミもドラッグストアや赤ちゃん用品が置いてある店舗で安価で手に入りました。

ご紹介した体験談にのように、心配とは裏腹に思った以上にかわいく髪を切れたというパターンも。

「ハサミで可愛い赤ちゃんを傷つけてしまわないか」「失敗してしまったら」と不安に思うかもしれません。しかしまずは部分的に試してみるぐらいの気持ちで気軽に挑戦してみるのもおすすめです。もし失敗してしまっても、子供の髪はすぐ伸びるので次回の参考にしましょう。

また、自分で細かく調整をすることができるのも自宅ヘアカットの魅力のひとつ。「このヘアスタイル、やっぱり似合わない」なんてアクシデントも、自分で髪を切っていれば対応することができます。揃える道具も最低限であれば安価ですむので、勇気を出して挑戦してみるのはいかがでしょうか。

次に、美容院についてです。美容院のメリットのひとつは、すべてプロにお任せできるところです。美容院によっては、向かい合わせで抱っこしながらケープを被せてくれて、そのまま髪を切ってくれたり、子供や赤ちゃん用の車の形をした椅子や、お菓子のサービスがあるところも。

また、ハサミやケープなどの道具を用意しなくてもよいですし、後片付けをしなくてよいのも魅力的ですよね。

「自分でヘアカットするのにはやっぱり抵抗があるな」「この髪型にしたい」というママは、行きつけの美容院か自宅近くの美容院へ赤ちゃんの散髪をしているかどうか確認しましょう。また、どのようなサービスがあるかと確認しておくと、安心して散髪をお願いすることができますよね。

AKANBO読者

27歳

新生児の頃から、髪の毛がほかの赤ちゃんと比べてとても多かった息子。8か月頃、親戚の結婚式にお呼ばれされたこともあり美容院デビューをしました。

赤ちゃんが美容院に行くイメージが無かったので少し不安でしたが、実際に行ってみると赤ちゃんや子供のカットメニューもある美容院だったので美容師さんも子供の扱いも慣れていて安心しました。

ケープの柄や、椅子に工夫がされてあり(息子はまだ座れなかったですが)特に車型の椅子にめちゃくちゃ反応していました。赤ちゃん用のお菓子も準備されていて、帰り際にもらって大喜びしていました。途中のドライヤーで少し泣いてしまいましたが、終始ご機嫌で過ごしてくれました。

佐藤旭

美容師

自分の美容室には、親子で来る方も非常に多いです もともと、お母さんを担当していた縁でお子様も一緒に来ていただいています 特に赤ちゃんのはじめての美容室は、ママも緊張してしまうと思うので、なるべく慣れ親しんだお店の美容師に頼むのがオススメですよ

赤ちゃんの散髪のコツを動画で紹介!

基本的な赤ちゃんの髪の切り方の動画をご紹介いたします。赤ちゃんもママも始めてなので、美容院で切るようなヘアスタイルにこだわらず、整える程度で素早く散髪しましょう。また、赤ちゃんによっては嫌がる場合もあるので、その場合はくしを使わずにハサミだけで髪を切る方が失敗も少なくスムーズに進みます。

こちらの動画では、赤ちゃん用のはさみとくしを使って髪を切っています。実際の使い方を動画で見ることでイメージもしやすいのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

嫌がる赤ちゃんの散髪を上手に行うポイント!

関連する記事