エンシェールズのカラーバター!シルバーやアッシュが人気?色を長持ちさせるコツも!口コミ多数

【美容師監修】髪を痛めたくない人はエンシェールズのカラーバターがおすすめ!エンシェールズのカラーバターのシルバー・アッシュ・ピンクをはじめとしたおすすめカラーや選び方のポイント・使い方、口コミについても紹介しますので参考にしてみてください。

専門家監修 | 美容師 前田善夫
InstagramHOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです【カウンセリング】...
Instagram   HOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデ ヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです💓【カウンセリング】が得意で、お客様のライフスタイルに合わせた【似合うデザイン】を提案いたします!赤みやオレンジみを打ち消す柔らかな【透明感のあるカラー】でしたらお任せください!

目次

  1. カラーバターとは?
  2. エンシェールズのカラーバターがおすすめ
  3. エンシェールズのカラーバターの使い方
  4. 黒髪ではエンシェールズのカラーバターの色が入らない?
  5. エンシェールズのカラーバターの色落ちを防ぐ方法
  6. エンシェールズのカラーバターの選び方のポイント
  7. エンシェールズのカラーバターおすすめ7選!仕上がり画像も
  8. エンシェールズのカラーバターを使う際の注意点
  9. エンシェールズのカラーバターはどこで買える?
  10. エンシェールズのカラーバターで色々なカラーに挑戦しよう!

カラーバターとは?

みなさんはカラーバターを知っていますか?カラーバターは髪に塗布するもので、髪に色を入れるための染料とトリートメントを混ぜたものを指します。普段、髪の色を変えるときにはカラー剤を使ってカラーリングをするのが一般的ですよね。ただ、カラーリングはどうしても髪の毛が傷んでしまうのが女性にとって辛いところでしょう。

しかし、カラーバターを使えば髪を傷めることなく、かんたんにカラーチェンジすることができますよ。とくに、ブリーチをして髪が明るいかつ傷んでいる人は色が入りやすいため、どんな髪色にも染めることができ人気です。

エンシェールズのカラーバターがおすすめ

カラーバターにはさまざまなものが販売されていますが、その中でもとくにおすすめなのがエンシェールのカラーバターです。こちらはドンキなどでも販売されており、購入しやすいというメリットもありますね。また、エンシェールのカラーバターは200gと大容量でコスパがいいのも特徴です。

(カラーバターの使い方については以下の記事も参考にしてみてください)

【動画】カラーバターの使い方!エンシェールズ全カラーや配合レシピも紹介!黒髪でも染まる?

エンシェールズのカラーバターの使い方

こちらでははじめてエンシェールのカラーバターを使うという人のために、わかりやすくエンシェールのカラーバターの使い方を画像と一緒に紹介していきます。

①髪を濡らす、もしくはシャンプー後にタオルドライする

エンシェールのカラーバターを使う前には、必ず髪を濡らすようにしましょう。ワックスやヘアオイルなど髪に汚れが付着している場合は、1度シャンプーをしてから軽くタオルドライします。

②顔にクリームをぬりケープや手袋を準備する

ここで絶対に忘れてはならないのが顔周りにクリームをぬることです。油分の入ったものであれば、なんでもかまいませんよ。顔周りにエンシェールのカラーバターがついたときに、これをしておくとかんたんに落とすことができます。ケープや手袋は服や手を汚さないためのものです。

③エンシェールのカラーバターを塗布していく

エンシェールのカラーバターを塗布していきますが、このとき髪が長い場合はブロッキングをするとムラなくしあげることができますよ。また、エンシェールのカラーバターを塗布後はラップや袋などで体温を逃がさないようにすると色の入りがよくなりますので試してみてくださいね。

また、エンシェールのカラーバターはコスパがいいためケチらずにたっぷりと塗布しましょう。その分きれいに色が入りますよ。

④洗い流して乾燥させる

関連する記事