【2021】春夏のトレンドカラーはベージュ!レングス・ブリーチ別髪型一覧

どんな髪型にどんな色のベージュを合わせるか悩んでいるあなたにベージュのヘアカラーを「ブリーチあり・ブリーチなし・ショート・ボブ・ミディアム・ロング」など要素別とセルフでベージュのヘアカラーに染めるためアイテムを合わせて紹介します。

目次

  1. ベージュのヘアカラーの魅力は?
  2. 【ブリーチあり】ベージュのヘアカラー
  3. 【ブリーチなし】ベージュのヘアカラー
  4. 【ショート・ボブ】ベージュのヘアカラー
  5. 【ミディアム】ベージュのヘアカラー
  6. 【ロング】ベージュのヘアカラー
  7. セルフでベージュに染められる市販のヘアカラー剤
  8. ベージュのヘアカラーを取り入れよう

一方でブリーチなしだと髪質にもよりますが12トーンほどまでなら染めることができます。ブリーチありほど明るい色は出ませんが、髪にダメージを与えることなく手軽に染められるのでおすすめです。簡単なので市販のヘアカラー剤でチャレンジするのもアリかも。

ラベージュ【ブリーチなしヘアカラー】

ほんのりと色の入ったラベージュはこなれた感じを出してくれます。光の当たり具合によって色が変わるのがおしゃれで楽しいですね。ウィットな質感で外ハネしているミディアムヘア―は大人っぽくもガーリーにも感じさせてくれます。

ミルクティーベージュ【ブリーチなしヘアカラー】

落ち着いた髪色で大人の余裕を感じさせてくれるのがミルクティーベージュです。ブリーチをせずに染めることで暗めの色になるので上品に仕上げることができます。初めて髪染めをする女性におすすめのヘアカラーです。市販のヘアカラー剤で染めてみてもいいかも。

グレージュ【ブリーチなしヘアカラー】

ほんのり入ったグレージュは神に透明感とツヤを持たせています。さらっと決まっている髪色はOLや仕事場で明るい髪色のできないあなたにおすすめです。レイヤードっぽくなっているので髪に奥行が生まれて上品な仕上がりになっていますね。

ブルージュ【ブリーチなしヘアカラー】

寒色系のブルージュはブリーチせずに染めてもでツヤと透明感をはっきりと出すことができる髪色です。そろったゆったり目のウェーブがおしゃれのポイントになっています。目立ち過ぎない髪色は結婚式などフォーマルな場でも活躍すること間違いなし。

ブラウンベージュ【ブリーチなしヘアカラー】

ブラウン×ベージュのアースカラーは温かみと落ち着いた雰囲気を兼ね備えたヘアカラーなのでブリーチせずとも色がはっきりと出てくれます。明るいヘアカラーとカールした髪が組み合わさっておしゃれです。2021年の春夏におすすめの髪色です。

オリーブベージュ【ブリーチなしヘアカラー】

オリーブベージュはブリーチせずとも本来の赤みがかった色を中和してくれる髪色です。髪に当たる光がオリーブカラーキレイに反射してくれます。インナーカラーでより明るいオリーブベージュをミックスすることでこなれた感じを出すことができますね。

ダークベージュ【ブリーチなしヘアカラー】

関連する記事