ダイニング照明・ペンダントライトの選び方*おしゃれ商品&実例35選も!

ダイニング照明におしゃれなペンダントライトを吊りたいけど明るさや選び方がわからないという方も多いと思います。そこで、ダイニング照明のペンダントライトの失敗しない正しい選び方と、ダイニングテーブルのサイズ別×灯の数別におすすめのインテリア実例をご紹介します。

目次

  1. 憧れのダイニング照明はペンダントライト
  2. ペンダントライトの灯の色の違いは?
  3. 《2人用ダイニングテーブル》のダイニング照明
  4. 《4人用ダイニングテーブル》のダイニング照明
  5. 《6人用ダイニングテーブル》のダイニング照明
  6. 《8人用ダイニングテーブル》のダイニング照明
  7. ダイニング照明・ペンダントライトのおしゃれ商品&実例35選
  8. ダイニング照明の取り付け方
  9. ダイニング照明はおしゃれなペンダントライトで

憧れのダイニング照明はペンダントライト

モデルルームの見学などに行った時にリビングのテーブルの上にペンダントライトが吊ってあるのをよく見かけます。おしゃれな照明ですよね。ペンダントライトとは、簡単に説明すると吊るすタイプの照明です。実は、新築の家でなくても取り付ける方法もあります。憧れているけれど、実際に買うとなると選び方がわからないという方も多いですよね。

ダイニング照明って?

ダイニング照明とは、ダイニングテーブルを照らす照明のことを主に言います。昔は食事を美味しく食べることができる照明があればよかったのですが、最近は子供が宿題をしたりと使い方の幅が広がり照明の選び方も複雑になりました。ダイニングの照明もほかの照明と同じように組み合わせ次第では、幅広く対応可能ですよ。

元々、照明は家を買ったときにセットで買ったり電機量販店で買うことが多かったと思います。最近は、IKEAや無印良品といったおしゃれでお手ごろなインテリアショップができたので気軽にダイニング照明を買うことができるようになりました。北欧テイストなどの自分好みのインテリアを楽しむことができます。

ペンダントライトの明るさの目安

ペンダントライトの設置は難しいと思われている方が多いのではないでしょうか。おすすめの選び方について説明しますね。一般的に照明の明るさは1畳60Wぐらいが適していると言われています。ですが、リラックスしたい、勉強をしたいなどの用途によって明るさが変わってきます。IKEAや無印良品での照明の選び方にも1畳=60Wを参考にしてみてくださいね。

(インテリアについては以下の記事も参考にしてみてください)

北欧セレブに大人気*ボタニカルアートの絵や本をインテリアに!実例集も
和室のおしゃれインテリア実例&アレンジアイデア50選!他テイストと掛け合わせも

ペンダントライトの灯の色の違いは?

灯の色がオレンジの照明と白っぽい照明がありますよね。これは、LED照明が販売されてから一般的になりました。LEDの技術では照明の色は赤でも青でも何でも作ることができます。初めてダイニング照明を選ぶ場合は、選び方もわからないので説明しますね。

ダイニング照明におすすめの電球色

電球色と言えば、灯の色がオレンジっぽいものをいいます。こちらは、リラックスタイムなどの照明に向いています。食事もおいしそうに見えるといわれております。一般的にIKEAや無印良品に売っている既製品のペンダントライトでは、電球色が多いです。

勉強や読書におすすめの昼白色

関連する記事