IKEAカラックスの収納実例&アイデア40選!【買う前に絶対見て!】

人気のIKEAのKALLAX(カラックス)ですが、各穴にぴったり入る収納術と、リビングや子供部屋などのコーディネートレシピやアレンジ集も合わせてご紹介します。IKEAのカラックスを買う前の人も、持ってるけど使いこなせてない人も必見です!

目次

  1. IKEAのカラックスを上手に使えてますか?
  2. 初めての方へ!IKEAのカラックスって?
  3. IKEAのカラックスとニトリの収納アイテムとの相性
  4. 【部屋別】IKEAのカラックスの収納アイデア40選!
  5. 【カラー別】IKEAのカラックスでコーディネート
  6. 【テイスト別】IKEAのカラックスでコーディネート
  7. IKEAのカラックスは使い勝手抜群!

クリエイティブな仕事や趣味をお持ちの方は、布や工具などをどんどんしまいましょう。

【アイデア12】デスクパーツを繋げて快適なオフィスへ

カラックスの拡張アイテムを利用して、素晴らしいオフィス空間を作ってみてはいかがでしょうか。

【アイデア13】可動式の作業台として

リビングでご紹介した可動式の収納棚を大きくすると、作業台兼収納棚として役に立ちます。

【アイデア14】コレクションや本の整理に

カラックスは北欧の雰囲気を壊さずに物がどんどん置けるので、重たい本やかさばる雑誌などたくさん入れても安心です。

【アイデア15】たくさんの衣類収納にはカラックスを

Kimさん(@kim_no.7)がシェアした投稿 -

家族分の衣類の量にお困りの方もカラックスがあれば安心です。ハンガーにかけた衣類の脇に棚を置きましょう。サイズやカラーは、衣類の量や手持ちのアイテムに合わせて選んでください。お店のディスプレイのように衣類を収納すると、家族も楽しく着替えができます。

【アイデア16】靴が大好きな方へ!

衣類の収納だけでなく、靴もご覧の通りたくさん入ります。コの字のアイテムやニトリの収納アイテムを駆使して中を仕切ることもできます。

【アイデア17】身支度を支えるカラーボックスとして

メイク道具やアクセサリーなども整理するといいでしょう。

関連する記事