バリカンでセルフカット!髪型別に紹介!後ろが簡単に切れるコツも!

【美容師監修】坊主・ツーブロ・ソフトモヒカンなど髪型別にセルフカットのコツを紹介します。バリカンを使って自分自身でヘアカットができたら嬉しいですよね。バリカンを使って後ろが綺麗に切れるセルフカット術も、動画を見てぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. バリカンでセルフカットに挑戦しよう
  2. セルフカットを始める前の準備
  3. バリカンを使ったセルフカット【前髪】
  4. バリカンを使ったセルフカット【サイド】
  5. バリカンを使ったセルフカット【後ろ】
  6. バリカンを使ってできるヘアスタイル
  7. バリカンを使ったセルフカット【坊主】
  8. バリカンを使ったセルフカット【ツーブロック】
  9. バリカンを使ったセルフカット【ソフトモヒカン】
  10. バリカンを使った刈り上げスタイル【番外編】
  11. バリカンでセルフカットにチャレンジしよう!

バリカンでセルフカットに挑戦しよう

バリカンを使って自分でセルフカットができたら、美容院に行く手間も省け、時間やお金の節約にもなります。セルフカットで大切なのは、焦らずに少しずつ鏡で確認しながら進めていくことです。仕上がりを確かめながら、めんどくさがらずに慎重に進めていってくださいね。バリカンを使っておしゃれなメンズヘアに挑戦してみましょう。

與真司郎のショート・アップの最新髪型まとめ!スタイル別に!セット【動画】も!

セルフカットを始める前の準備

髪の毛をバリカンでセルフカットしたいとき、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。準備不足だとスムーズにカットすることができず、失敗してしまうということも。セルフカット前の準備はとても大切です。後悔しないよう、準備を万端に整えてからセルフカットに挑みましょう。

セルフカットには何が必要?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/834573374695512822/

自宅でセルフカットをする場合、バリカンのほかに必要なものがいくつかあります。新聞紙、鏡(できれば三面鏡)、コーム、カットばさみ、すきばさみです。坊主にする際にははさみ類は必要ないかもしれませんが、モヒカンやツーブロックなどおしゃれな髪型にしたい場合はあったらとても便利です。サイドの刈りにくい部分にも使えます。

セルフカットには欠かせない【バリカン】の準備

意外と忘れてしまいがちなのはバリカンの充電です。充電が途中で切れてしまうことがないように、しっかりと充電し終わってからセルフカットを始めましょう。よりスムーズにバリカンを動かすために、使用前と使用後に油をさすことも忘れずに。バリカン用の油は付属されているものもありますが、ない場合はホームセンターなどで購入するようにしてくださいね。

バリカンを使ったセルフカット【前髪】

前髪はもちろんはさみでカットしても良いのですが、今回はバリカンでのセルフカット方法を紹介します。ツーブロックやソフトモヒカンにしたいときには、前髪カットははさみのほうがおすすめですが、坊主にしたいときにはバリカンだと簡単ですね。前髪は特に失敗できない部位です。しっかりと手順を踏んで、前髪のセルフカットにチャレンジしてくださいね。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/737745982684631960/

長いアタッチメントから順に使い、前髪の生え際部分からトップに向かって剃っていきます。前髪は刈り上げるのが簡単な場所でであると同時に、一番失敗が目立つ部位ですので、慎重にいきましょう。鏡で確認し、好みの長さになるようにアタッチメントを変えるようにしていきましょう。

八木光

美容師

失敗すると怖いのでアタッチメントをつけるかコームを間に入れて剃りすぎないようにして下さいね! 前髪は極力残した方がオススメです!

バリカンを使ったセルフカット【サイド】

関連する記事