男性不信の特徴や症状とは?原因はトラウマ?克服方法も!実体験多数!

男性を見るだけで不安になったり、男性を心から信用できなくて苦しい思いをしていませんか?そんな男性不信の特徴や、特有の症状をご紹介しますので、自分が男性不信に陥っていないか確認してみましょう。あわせて、男性不信になる原因・トラウマや、克服方法もご紹介します。

目次

  1. 男性不信とは?どういう意味?症状は?
  2. 私、これで男性不信になりました…【女性達の体験談】
  3. 《男性不信の症状とは?》男性不信な女性の言動・特徴9つ!
  4. 《貴女も男性不信かも…?》男性不信診断〜9のチェック項目〜
  5. 男性不信になる原因・トラウマ5つ
  6. 男性不信な女性が男性と対峙するときの心理5つ!
  7. 男性不信の克服方法7つ
  8. 一度男性不信になると大変…

男性不信とは?どういう意味?症状は?

男性不信と聞いて、どんな症状を思い浮かべますか?過去のトラウマから、全く男性と接点を持つことができない女性でしょうか。全く男性と接点を持つことができない女性もそうですが、男性不信とはとても身近に存在し、陥りやすいものなのです。

男性不信という事に気付いていない女性も多く、生きづらい原因もわからず、克服ができないまま苦しんでいる人も本当にたくさんいいます。男性に関して不安に思ったことがあるのなら、あなたも男性不信に陥っている可能性があります。あなたが男性不信ではないか、この記事を読みながらチェックしてみましょう。

私、これで男性不信になりました…【女性達の体験談】

女性たちは、どんな辛い体験をし心にトラウマを抱え男性不信になってしまったのでしょうか。男性不信だと自覚した瞬間やその体験談を聞いてみましょう。

高校生

(18歳)

男性不信の自覚がなかったけれど、年上の男性が傍にいると動悸が止まらなくなることがあった。幼少期の父親が原因だと思った。

高校生

(18歳)

父親が酒乱で、毎晩大暴れしていたのが原因で、男性不信になった。お酒を飲んでいる男性を見ると、軽蔑するし、怖いと思ってしまう。

高校生

(18歳)

お母さんが連れてくる彼氏のせいで、男性不信になった。お母さんをたくさん泣かせていた記憶がトラウマになって男性を信用できない。

男性不信の原因や心のトラウマは、自分が幼い頃に与えられた環境に原因がある場合があります。実の父親の暴力や浮気などだけではなく、母親の再婚相手やパートナーの姿を見て、男性に幻滅してしまう女性も多くいるんですね。

美容師

(20代)

元彼の浮気が原因で、男性不信になってしまった。それがトラウマになって、男性は必ず浮気をすると思っている。

フリーター

(20代)

彼氏の暴言や暴力が激しくて、鬱みたいな心理状態になってしまった。それが原因で、男性に近づくことができない。

飲食店勤務

(20代)

彼氏が、酷い嘘つきだったことが判明。別れる間際に、莫大な借金を私名義で作っていた。そのせいか、男性と話すとき手が震える症状が出ている。

現在の彼氏や、過去に付き合っていた元彼が、彼女であるあなたにした仕打ちが、男性不信の原因という場合が非常に多く見られます。彼女として心から信頼して付き合っていた彼氏に酷い仕打ちを受けたら、とても辛くトラウマになってしまうのも頷けます。

アルバイト

(30代前半)

会社で男性上司に酷いパワハラを受けた。言葉の暴力が酷くて、男性はみんな私のことを批判・非難してくるのではないかとトラウマになっている。

接客業

(30代前半)

とても素敵な彼氏がいるのに、どこか本音が言えなかったり、顔色をうかがってしまう。心から信頼したいと思っているのに、なぜか出来ない。彼氏にも申し訳ないし、辛い。

身近にいる男性に受けた辛い仕打ちから、男性不信の症状を発症させてしまう女性もいます。また、男性不信の自覚はなかったのに、大切な男性を信用できないとわかった瞬間、もしかしたら自分が男性不信なのではないかと気付く女性もいます。本当は信用し信頼したいのに、それが出来ないのは、好きだからこそ本当に辛いことですよね。

(彼氏について以下の記事も参考にしてみてください)

彼氏が信用できない…原因&不信感への対処法9選!別れるべき深刻度チェックも!
彼女に冷めたときの彼氏の態度・サイン15個!冷めた理由や対処法も!

《男性不信の症状とは?》男性不信な女性の言動・特徴9つ!

まずは、男性不信の言動・特徴を確認してみましょう。上記の女性の体験談にもあったように、男性不信を自覚していない女性達もいます。心優しい誠実な人と出逢い、素敵な関係を築こうとしていたのに、女性側の心が男性を信頼できないことに気付くのは辛いことです。

<男性不信の言動・特徴>①感情を表に出すことが苦手

会社員

(20代前半)

仲のいい友達はいるけど、彼氏の相談とかできなかった。彼氏を嫌われたくなかったし、負担に思われたくなかった。

男性不信とは関係ないように思われるかもしれませんが、男性を信頼できない女性は、彼氏・彼女といった恋愛関係の相手だけではなく、心理的に人に頼ることが苦手な傾向にあります。自分の感情をグッと堪えてしまう特徴があります。

<男性不信の言動・特徴>②大きな音や、物が壊れる音に敏感

フリーター

(18歳)

幼少期に父親から虐待を受けていた。そのせいで、ガラスが割れる音や、大きな男性の声がすると体が震える。

突然の大きな音には、大抵の人は驚いてしまいますので普通の事のように思えますよね。ですが、男性を怖がってしまう男性不信は、大きな音から男性の力強さを連想して必要以上に怯えてしまいます。

また、過去の暴力がトラウマになっている女性は物が壊れる音にも酷く怯えてしまう特徴があります。大きな音や、物が壊れる音を聞いた後、手が震えるなどの症状が表れれば男性不信の可能性があります。

<男性不信の言動・特徴>③「これだから男は嫌だ」が口癖

男性はダメな生き物だと、深層心理で感じている女性は、この単語を良く使います。自分では冗談で言っているつもりでも、その口調や表情が強張っているようなら、深層心理は男性を信頼していないでしょう。

<男性不信の言動・特徴>④「信用できない」が口癖

学生

(10代後半)

「信じられない」と友達にも真顔で言ってしまい、注意される。だって本当に信用できないんだもん。

男性不信の女性は「信用できない」という言葉が口癖になる場合が多くあります。一見、自分の感情を表現できているように思われるかもしれませんが、この言葉には「信用できなくて当然なんだ」という自己暗示の部分が含まれています。男性不信の女性は男性を信用してまた傷つかないために、自分に暗示をかけるようにこの言葉を使います。

<男性不信の言動・特徴>⑤男友達がいない

会社員

(20代前半)

男性が傍にいると落ち着かなくて、そのせいで男性の友人はほとんどいない。

女子のみの学校に通っていない限り、男性の友達は多かれ少なかれ居るのがほとんどです。男性不信の女性は、自分でも気付かないうちに、男性を遠ざける傾向があります。おのずと男性の友達が少なかったり、いない場合が多くなります。

<男性不信の言動・特徴>⑥男性の目を見て話ができない

男性不信の女性は、男友達だけではなく、学校の男性教師や同僚の男性と目を見て話せない傾向があります。人の目を見て話せない人の心理には、過去のトラウマやその人に対して何らかの不安を抱えています。男性の目を見て話せないのは、深層心理で男性に不安を感じていることが多くあり、男性不信の女性の特徴です。

<男性不信の言動・特徴>⑦男性と話すことができない

高校生

(18歳)

クラスメイトの男子ともほとんど話すことができない。昔、いじめにあっていた。

目を見て話せない以前に、男性と話が出来ないのも男性不信の女性の特徴です。共学校ではなくても、男性と触れ合う機会は少なからずあります。男性と話すことができないのは、男性に慣れていない場合もありますが、幼少期の父親との関係性が深層心理に影響している可能性があります。

<男性不信の言動・特徴>⑧男性が傍にいると落ち着かない

過去に男性から受けた暴力が原因で男性不信になった女性は、男性が傍にいるだけで落ち着かない気持ちになります。男性の声を聞いただけで震えるといった症状が表れる女性もいます。

<男性不信の言動・特徴>⑨男性に触れることができない

男性と話すことができても、男性に触れられることが極度に怖いといった男性不信女性にみられる症状もあります。男性側に突然触れられることはもちろん、自分から触れたりすることも出来ません。満員電車などで男性の肩が当たることも辛く感じてしまう男性不信女性もいます。生活にも支障をきたしてしまいますね。

《貴女も男性不信かも…?》男性不信診断〜9のチェック項目〜

男性不信の女性について、言動や特徴をチェックしてみましたね。それでは、実際にあなたが男性不信かどうかをチェックしてみましょう。チェックの結果次第では辛い思いをしてしまうかもしれません。ですが、しっかりとチェックの結果を踏まえ、自分の深層心理と向き合っていきましょう。

1.友達や家族にあまり相談事をしない。
2.何でも自分が悪いと思ってします。
3.思い出すと今でも泣いてしまう出来事がある。
4.男性と会話をしないように注意している。
5.男性に話しかけられるとおどおどしてしまう。
6.男性に触れられると、極端に驚いてしまう。(動悸がする)
7.恋愛で幸せになることは出来ないと思っている。
8.彼氏に何でも話すことができない。
9.男性は裏切る生き物だと思っている。

男性不信診断のチェック項目9つを実際にご自身でチェックしてみていかがだったでしょうか。この上記チェック項目がご自身に多く当てはまっているのなら、あなたは男性不信の可能性が強くあります。

チェック項目に少ししか当てはまらなかった人も、注意して自分の心理状態を確認してみる必要があります。チェック項目に1つも当てはまらなかったという女性は、上手く自分自身と向き合えています。

男性不信になる原因・トラウマ5つ

次に、男性不信になる原因・トラウマにはどんなものがあるのか確認してみましょう。現在は、男性と良好な関係を築けている女性も、彼氏が彼女であるあなたに対する態度から男性不信になってしまう場合がありますので、しっかりと見ていきましょう。

<男性不信の原因・トラウマ>①家庭環境が複雑

トラウマというのは、あなたの幼少期など過去に原因があります。男性不信になる原因の一つに、おそらく最初の男性として知り合う父親との関係が原因の場合が多くあります。

また、母親の彼氏との関係が良好でなかった場合にも、男性不信が発症しやすくなります。また、幼少期の嫌な出来事は思い出さないように深層心理が働きかけるため、男性不信に気付けない場合が多く、克服も難しくなります。

<男性不信の原因・トラウマ>②幼い頃にいじめを受けていた

幼い頃に、クラスメイトや同級生からされた仕打ちによって、心にトラウマを抱え男性不信になってしまう女性がいます。幼い頃は、自分の心も未熟で他者にされた仕打ちを上手く処理することができません。そんな辛い過去を、処理できないまま大人になると、男性不信・人間不信に繋がるケースがあります。

<男性不信の原因・トラウマ>③恋愛関係のトラブル

男性不信になる原因の大半は、彼氏彼女の恋愛関係において発生したトラブルが原因です。彼女であるあなたに酷い暴力を振るったり、彼女がいるにもかかわらず、他にも彼女を作ってみるなどの不誠実な男性の姿に不信感を募らせ、男性全てが彼女に不誠実で信用できないものとなってしまいます。

<男性不信の原因・トラウマ>④職場でのハラスメント

ハラスメントには、モラハラ、セクハラ、パワハラと複数の種類が存在しています。そんなハラスメントを男性からされると、男性不信になってしまう場合があります。職場での出来事ですから、我慢してしまう女性も多く、そのストレスが心にどんどん蓄積され、男性不信というトラウマをあなたに作ってしまいます。

<男性不信の原因・トラウマ>⑤人間関係に関するトラウマ

彼氏・彼女などの恋愛関係でもなく、人間関係に関するトラブルが男性不信に繋がるケースがあります。女性同士のトラブルがあった場合、女性は女性との接点が多くあるため、その過程でトラブルに対する思いを解消していくことができますが、人と話すとトラブルが起こるというイメージを持ち、それが女性ではなく男性に向けられる場合があります。

つまり人間不信から、男性だけに固執する男性不信へとすり替えが起こるケースがあるという事です。そういった場合は女性とのわだかまりが解消されていないことが原因なのに、男性にばかり意識が向いてしまうため克服が難しくなってしまいます。

(男性について以下の記事も参考にしてみてください)

ダメ男の特徴25個&見分け方!ダメ男を好きになる女の特徴・心理も!
彼氏の《本気度》診断*15のチェック項目!愛情の確め方も!【男の本音多数】

男性不信な女性が男性と対峙するときの心理5つ!

男性に怯え、不安を抱いている男性不信の彼女たちは、男性と対峙するときどんな心理状態なのでしょうか。また、どんなことを思って男性と向き合っているのでしょうか。

①怒らせないようにしたい

男性から受けた仕打ちに怯え、どんな男性と話すときでも、彼女たちは男性を怒らせないように、不快にさせないように顔色を伺って接します。男性が怒ると、自分に危害を加えると思い込んでいるからです。

②近づかないでほしい

男性に怯えているのが男性不信を抱える女性の特徴ですから、出来るだけ近くに来ないでほしいと思っています。男性が近くに来るだけで動悸がする女性もいるため、上手く話せなくなることを心配しています。

③望むことを言わなければ

自分の気持ちを上手く表現できない男性不信を抱える彼女たちは、男性が望むことを言わなければならないという強迫観念に似た心理状態をしています。男性の意にそぐわないことを言って、男性を不機嫌にさせてはいけないと思っています。

④深い関係になりたくない

男性不信の人は、男性と深い間柄になりたくないと思っています。それは、過去の男性たちと同様に自分に危害を加えると思い込んでいるからです。男性を信頼できないとわかっている女性は、男性と過ごすだけで、自分が辛くなるとわかっているため、男性と深い関係を築きたくないと思っています。

⑤裏切られたくない

男性不信女性は、男性が裏切るものだと思い込んでいます。それでも、本当は自分をもう裏切らないでほしいと思っているのが特徴です。人に裏切られるのは、何度も経験したら慣れるというものではなく、裏切られるたびに同じように深く傷ついていくものです。

男性不信の克服方法7つ

ここまで読んでみて、男性不信があなたに与える影響の大きさを目の当たりにしたのではないでしょうか。それでは、あなたを苦しめる男性不信を一緒に克服していきましょう。ここからは、男性不信を克服する7つの方法をご紹介していきます。

<男性不信の克服>①二次元で男性に慣れてみる

いきなり生身の人間を相手にするという荒療治をしてはいけません。失敗すればより大きなトラウマを抱えてしまうことになるからです。まずは、漫画本やアニメなど二次元の男性に慣れるところから始めましょう。

<男性不信の克服>②相談できる人を見つける

男性不信を克服したいからといって、男性ばかりに目を向けてはいけません。まずは、あなたが相談できるような信頼できる人を見つけましょう。1人じゃないと思うことができれば、辛い男性不信の克服も勇気をもって挑むことができるようになります。

<男性不信の克服>③自分に自信を持つ

男性不信の女性は「自分なんて」と卑下する特徴があります。自分に自信を無くしてしまったら、男性と話すことはもちろん、同じ女性との人間関係も築くことができません。人との関係は自分のことを主張し対等だからこそ良好に築くことができるのです。

何か特別な技術や技能を身に着ける必要はないのです。そのままの自分を受け入れ、自分のままでいいのだと、自分を優しく見つめられるようになりましょう。

<男性不信の克服>④過去と向き合う

辛い過去は、誰しもが忘れ去ってしまいたいと思っています。ですが、過去を解決しなければ、ずっとあなたは同じことに苦しめられてしまうのです。過去に原因があると気付くことができたのなら、その過去と向き合ってみましょう。

その時の男性に会ったり話したりする必要はありません。あの時どんな思いだったか、どれだけ辛かったのか自分の過去の気持ちと向き合ってみましょう。そして、自分が辛かったことを自分がわかってあげるだけでいいのです。よく耐えたねと自分で褒めてあげるだけで充分です。

<男性不信の克服>⑤男性と話してみる

自分の過去と向き合えたのなら、今度は実際に男性と向き合ってみましょう。はじめは一緒の空間に居るだけでいいのです。そして、安全だという事を少しずつ分かっていってください。過去にあなたを傷つけた男性と同じではなく、別の人で別の男性だという事を理解していってください。

<男性不信の克服>⑥慌てず、時間をかけ男性不信を克服

男性不信を克服したいからといって、焦ってはいけませんよ。トラウマを克服するという事は、とても大変な作業です。手が震える症状が出たのに、男性の傍に居続けたりしたら、せっかく克服しようと思った自分を傷つけることになります。

自分の症状は自分が一番よくわかりますよね。誰に合わせるのではなく、あなた自身のペースで男性不信と向き合えばいいという事を忘れないでください。

<男性不信の克服>⑦安易に彼氏を作らない

男性の友達を積極的に作ることは男性不信の克服になるのですが、彼氏選びは慎重にしましょう。彼氏とは友達とはまた違った、かけがえのない存在になります。彼氏があなたに与える影響はとても大きいのです。また、同じことを繰り返さないためにも、安易に彼氏を作らないようにしましょう。

(好きな人を忘れる方法は以下の記事も参考にしてみてください)

好きな人を忘れる方法16選!片思い・職場・既婚者など心理学で解決!

一度男性不信になると大変…

男性不信といっても、女性によって、持っているトラウマによって、様々な影響があります。男性を信じられなくなり生活に支障を与えてしまう恐れもある男性不信は、直すことも一苦労です。それでも男性不信を克服し明るく前向きになりたいと思えたのなら、克服方法を試してみましょう。そして、あなたらしく楽しめる生活を手に入れてみてくださいね。

関連する記事