業務スーパーの餃子全10種を食べ比べ!味・コスパ・価格は?美味しい焼き方も!

業務スーパーの〈コスパ〉〈価格〉〈焼き方〉を種類ごとにご紹介!焼き餃子も水餃子も今話題の棒餃子も、まとめて10種類を詳しくご紹介します。さらに、焼き方やみんなの口コミもご紹介します。業務スーパーのおいしくてコスパがよく価格も安い餃子を探している方は必見です。

目次

  1. 業務スーパーの餃子は種類がたくさん!
  2. 業務スーパーの餃子おすすめ【冷凍餃子】
  3. 業務スーパーの餃子おすすめ【冷凍水餃子】
  4. 業務スーパーの餃子おすすめ【チルド餃子】
  5. 業務スーパーの餃子おすすめ【棒餃子】
  6. 業務スーパーの餃子のコスパは?
  7. 業務スーパーの餃子は美味しい?まずい?【口コミ】
  8. 業務スーパー餃子のおいしい焼き方
  9. 業務スーパーの餃子を食べよう!

業務スーパーの餃子は種類がたくさん!

今回紹介するのは、安くておいしい餃子です。みなさんは、お店で食べる餃子と家で食べる餃子のどちらが好きですか。

まずい餃子はもうやめよう!これを選べば間違いなしな餃子たち

皆さんは、業務スーパーに出かけて、お買い物をした経験がありますか。業務スーパーは低品質でまずいものしかおいてないなんて思っていませんよね?実は業務スーパーには普通のスーパーよりも高品質でおいしい餃子がそろっています。普段、近所のスーパーでしか餃子を買わないという方もまずは業務スーパーにどんな餃子があるのか知るところから始めましょう!

業務スーパーの冷凍野菜が超便利!栄養・コスパ抜群なおすすめは?安全性も徹底解説!

業務スーパーの餃子おすすめ【冷凍餃子】

業務スーパーで豊富で安い品揃えを誇る冷凍食品ですが、なかでも餃子は目移りしそうなほどたくさん取り扱われています。そんな業務スーパーで有名で人気が高くて安い冷凍餃子をご紹介します。業務スーパーで餃子に悩んだらまずこの6つの中から選んでみてください!

おすすめ冷凍餃子(1) 豚肉餃子

出典:https://www.pinterest.jp/pin/633459503837808366/

内容量500g
価格354円(税込み)
具材野菜(キャベツ、ねぎ、しょうが)、豚肉、つなぎ(大豆たん白、馬鈴薯でん粉)、ピーナッツ油、しょうゆ、砂糖、ごま油、食塩、こしょう、皮(小麦粉、大豆油)/調味料(アミノ酸)、ソルビトール、(一部に小麦・落花生・大豆・豚肉・ごまを含む
製造国中国

豚肉餃子は、業務スーパーの冷凍餃子の中でもっとも人気がある商品です。食べたい分だけ袋から取り出し、焼く・蒸す・揚げるなどお好みで調理すればすぐに食べられます。500g(約25個)も入っていて、1個あたり約14円とコスパの良さが魅力的です。

味はあっさりしていて皮にほんのり甘みがあります。定番のシンプルな餃子です。「餃子を食べたいけれど、一から作るのは面倒」というときにサッと使える便利な商品でしょう。

おすすめ冷凍餃子(2) 美味しいえび餃子

内容量500g
価格354円(税込み)
具材えび、豚肉、野菜(キャベツ、ニラ、しょうが、ねぎ)、豚脂、しょうゆ、植物油脂、紹興酒、食塩、こしょう、皮(小麦粉、植物油脂、食塩)調味料(アミノ酸)、着色料(カラメル)
製造国中国


こちらは、業務スーパーで一袋500g、約30個入りで税込354円で手に入るお得で安い餃子です。調理方法はボイル調理、フライパンでの焼き調理、油で揚げる調理が可能です。

見た目は小さめなこちらの餃子ですが、その分皮が分厚くもちもちの触感となっています。全体的に薄味ですが、魚介の味を感じさせるバランスの良い餃子となっています。水餃子、焼き餃子、揚げ餃子と三回楽しめるところもポイントです。

おすすめ冷凍餃子(3) 肉肉餃子

出典:https://www.pinterest.jp/pin/811914639071687510/

内容量420g
価格235円(税込み)
具材野菜(白菜(中国)、玉ねぎ(中国)、にら)、食肉(鶏肉(国産)、豚肉)、豚脂(国産)、粒状大豆たん白、澱粉、醤油、ごま油、ニンニク、食塩、しょうが、こしょう、砂糖、皮(小麦粉、植物油、食塩、大豆粉)、調味料(アミノ酸)、酸味料(原材料の一部に卵を含む)
製造国日本

関連する記事