『えま』と読む女の子の名前と漢字|画数や意味・由来も!注意点や体験談もご紹介!

『えま』と読む女の子の名前と漢字の組み合わせを豊富にご紹介!〈明るい〉〈賢そう〉〈優しい〉〈外国人風〉・可愛い・オシャレ・和風/古風なもの、2文字のものなど、人気の名前を、漢字の意味や由来・字画数と併せて徹底解説!後半では、世のママ・パパ達の体験談として、赤ちゃんの名前に『えま』を入れた理由や、周りからの印象、良かった点・悪かった点も紹介しますよ。

目次

  1. 『えま』は女の子にぴったりなかわいい名前!
  2. 『えま』と読む女の子の名前で人気の漢字10選
  3. 『えま』と読む〈印象・イメージ別〉女の子の名前40選
  4. 『えま』と読む〈漢字2文字〉の女の子の名前30選
  5. 『えま』と読む〈可愛い〉女の子の名前10選
  6. 『えま』と読む〈オシャレ〉な女の子の名前10選
  7. 『えま』と読む〈古風・和風〉な女の子の名前10選
  8. 『えま』の名前は〈ひらがな〉でもかわいい!
  9. 『えま』は男の子の名前にも使える?
  10. 名前に『えま』を入れたみんなの由来や名前に込めた願いは?【みんなの体験談】
  11. 『えま』と名付ける際の【コツ・注意点】は?
  12. 『えま』は漢字でもひらがなでも素敵な名前!
子供の名前は画数が大切?名付け方の基本と注意点!数種の占いの観点も紹介!

『えま』と名付ける際のコツ・注意点【季節感やイメージを大切に】

「えま」という名前を決める時、頭を悩ませるのが漢字の組み合わせではないでしょうか。ただかわいいイメージだからと漢字を決めたはいいけれど、実は意味が全然違っていたということもあるかもしれません。「えま」という名前を考えるときは、それぞれの漢字の意味や由来をしっかり確認しましょう。

また、子供の名前を考えるときは漢字の季節感も大切にしたいですね。春夏秋冬といった季節そのものを表す漢字でなくても、「咲=春」など漢字が持つ季節のイメージもあります。素敵な名付けをするためにも、季節をイメージできるかわいい名前を考えてみてはいかがでしょうか。

『えま』と名付ける際のコツ・注意点【特殊な漢字を使わない】

上で紹介したように「えま」と読める漢字は多数あります。ですから、あまりに個性的で特殊な当て字の漢字は使わない方がよいでしょう。例えば「望」や「鞠」を「ま」と読ませたりなど分かりにくい使い方をするよりは、しっかり読める漢字を使う方が印象は良いはずです。

『えま』は漢字でもひらがなでも素敵な名前!

「えま」という名前についてご紹介しました。たくさんの漢字をあてられる「えま」という名前は、いろいろな願いや意味を込められます。また、漢字だけでなくひらがなでも可愛く好印象なイメージの名前です。

赤ちゃんの名前を考えるときには、ぜひ「えま」という名前にも注目してみてくださいね。

関連する記事