【羅】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『羅』を使った女の子と男の子の名前を、可愛い・かっこいい・オシャレ・和風/古風なものから、2文字・3文字のもの、2019人気ランキングなど豊富にご紹介!また、『羅』の漢字の意味や読み方の種類・由来・字画数だけでなく、みんなが連想するイメージや印象も解説します。名付けのポイントや、良くない使い方など注意点も徹底解説!
後半では、世のママ・パパ達が赤ちゃんの名前に『羅』を入れた理由や意味・由来・込めた願い、良かった点・悪かった点など、体験談も紹介します。

目次

  1. 『羅』は名前に人気の漢字!
  2. 『羅』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?
  3. 『羅』の漢字を名前に使っても大丈夫?
  4. みんなの『羅』から連想するイメージや印象は?
  5. 【2019】『羅』がつく人気の名前ランキング〈男女別〉TOP5
  6. 『羅』から始める〈2文字〉の男の子のかっこいい名前25個
  7. 『羅』で終わる〈2文字〉の男の子のかっこいい名前25個
  8. 『羅』を使う〈3文字以上〉の男の子のかっこいい名前20個
  9. 『羅』から始める〈2文字〉の女の子の可愛い名前25個
  10. 『羅』で終わる〈2文字〉の女の子の可愛い名前25個
  11. 『羅』を使う〈3文字以上〉の女の子の可愛い名前20個
  12. 名前に『羅』が入ってる芸能人5選
  13. 『羅』の漢字を名前に使った理由は?良かった点は?【体験談】
  14. 『羅』でかわいい名前にしよう!

『羅』は名前に人気の漢字!

赤ちゃんへの大事な一生モノのプレゼントとなる名前、しっかりと思いと意味のこもった名前を考えたいですよね。しかし、いざ名付けるとなるとどうやって名前を考えれば良いのか悩んでしまうこともあります。

赤ちゃんの名づけに人気の漢字には、人気になっている理由と意味があるんです。「羅」という漢字は、男女問わず使えますし、読み方もあまり間違われません。しかも、華やかな印象もあるため、時代に合った名前をつけやすいことから人気の漢字となっています。

「羅」を使った名前を多数紹介しますので、ぜひとも参考にしてみてください。

赤ちゃんの名前に使いたいおすすめ漢字&意味20選!男女別に紹介!

『羅』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?

「羅」の漢字の意味は?

「羅」という漢字には、「網で捉える」「連なる」「うすぎぬの着物」という意味があります。

「羅」の漢字の読み方は?

「羅」という漢字には「ら」の他に、「あみ」「つら(なる)」「うすぎぬ」などの読み方があります。

名付けのときには、「ら」の読みで使われることが多いですね。

「羅」の漢字の由来と意味は?

「羅」という漢字は「罒」と「維」からできています。

「罒」は網を意味しており、「維」は鳥を糸で連ねた様子を意味しているため、「羅」の由来は鳥を網で捉える様子からきています。

「羅」の漢字の字画数は?

「羅」の漢字の字画数は、19画です。

19画には、芸術運が高いという意味があり、特定の分野で活躍する可能性が高いとされています。

名前の字画数、名字の字画数、総合の字画数など、それぞれに意味や縁起のいいとされる画数がありますので、字画数を考えて名付けをしたい人は参考にしてみてください。

『羅』の漢字を名前に使っても大丈夫?

赤ちゃんの名付を考えるにあたって、迷うことってたくさんありますよね。なかでも、縁起の悪い漢字や、悪い意味を実は含んでいるなんて漢字は避けたいと考えますよね。

「羅」という漢字について、悪いイメージを抱いているひとも中にはいますが、その悪いイメージというのは、羅を使う言葉の中に「修羅」などのきつい意味をもつ言葉があることが原因でしょう。

しかし、「羅」という漢字は「羅紗」「羅綾」「伽羅」など、美しい品や高級な品を表す意味の言葉や熟語によく使われるため、高貴なイメージが強い漢字なのです。

関連する記事