100均の隙間テープ11選!ダイソー・セリアなど!防音・防寒できる貼り方を場所別に解説!

100均の隙間テープを〈ダイソー〉〈セリア〉〈キャンドゥ〉など店別に11選ご紹介します。後半では100均の隙間テープを使った〈窓〉〈ドア〉〈キッチン〉〈トイレ〉など場所別の貼り方も解説します。隙間テープのノウハウを理解して上手に活用しましょう。

目次

  1. 100均の隙間テープが超便利!
  2. 100均《ダイソー》の隙間テープ5選
  3. 100均《セリア》の隙間テープ3選
  4. 100均《キャンドゥ》の隙間テープ3選
  5. 100均の隙間テープ*【窓】の貼り方
  6. 100均の隙間テープ*【ドア】の貼り方
  7. 100均の隙間テープ*【キッチン】の貼り方
  8. 100均の隙間テープ*【トイレ】の貼り方
  9. 100均の隙間テープを活用しよう!

ドアの隙間テープの貼り方で最初に行う事は正しいタイプの隙間テープを選ぶ事から始めます。ドアの戸当たりなどの防音を目的とする場合は防音効果の高い隙間テープを選びます。隙間風の防風を目的とする場合は起毛タイプを選ぶと隙間風をよりしっかりと防ぐ事ができます。目的に応じた隙間テープを準備しましょう。

貼り方② ドアの接触部分を掃除

ドアの隙間テープの貼り方はドアの接触部分に隙間テープを貼り付ける方法になります。接触部分に埃がついていると隙間テープの粘着力が弱まり劣化を早めてしまいますので、きれいに接触部分を掃除して乾かしましょう。

貼り方③ ドアの接触部分に貼り付け

ドアの接触部分がキレイに乾いたら隙間テープをドアの接触部分と同じ長さにカットします。貼り方のコツは窓の時と同様でテープを10cmぐらい“剥がして貼る”を繰り返す貼り方です。ドアの接触部分は上部・下部・片側面と3箇所になります。

一箇所を貼り終えたらドアが閉まるかを確認しましょう。全て貼り終わった後で確認してドアが閉まらなかった場合、全て剥がしてやり直さなくてはいけません。丁寧な貼り方を意識しつつ、ドアが閉まるかの確認も同時に行うようにしましょう。

100均の隙間テープ*【キッチン】の貼り方

貼り方① キッチン用の隙間テープの用意

100均にはキッチンに特化した隙間テープがあるので、キッチン用を用意しましょう。

貼り方② キッチンの溝部分をキレイに掃除

キッチンに特化した隙間テープはキッチンの溝汚れを対策できるので予め貼っておくととキッチンを清潔な状態に保てます。貼る作業の前にキッチンまわりや溝などをキレイに掃除しましょう。

貼り方③ 溝を埋めるように貼る

キッチンの掃除が完了したらキッチン用の隙間テープを貼り付けていきます。貼り方のコツは溝を埋めるように貼る事です。隙間シートにシワができないようにピンと貼っていきましょう。キッチンは汚れやすい部分ですので定期的に隙間シートを交換して清潔なキッチン空間を保ちましょう。

(キッチンのDIYについては、以下の記事を参考にしてみてください)

キッチンDIY*国内外おしゃれで機能的な実例50選!作り方【動画】も

100均の隙間テープ*【トイレ】の貼り方

貼り方① 便器と床の間の溝を掃除

関連する記事