オーブが撮れたら心霊写真?緑・赤など10の色別に意味や正体・対処法を解説!

写真にいろんな色のオーブが写ったのなら、もしかしたらそれは何らかのスピリチュアルなメッセージかも!今回は、〈赤〉〈白〉〈青〉など色の種類別にオーブの性質を解説。オーブが写真に写っている時の【対処法】や写った人の【口コミ・体験談】も一緒に解説します!

目次

  1. 写真に写るオーブの正体って?
  2. オーブの色別10種類の意味を紹介
  3. オーブの写真*色別の意味【赤】
  4. オーブの写真*色別の意味【白】
  5. オーブの写真*色別の意味【青】
  6. オーブの写真*色別の意味【紫】
  7. オーブの写真*色別の意味【黒】
  8. オーブの写真*色別の意味【虹色】
  9. オーブの写真*色別の意味【黄】
  10. オーブの写真*色別の意味【オレンジ】
  11. オーブの写真*色別の意味【緑】
  12. オーブの写真*色別の意味【透明】
  13. オーブが写真に写っている時の【対処法】5選を紹介
  14. オーブが写真に写った人の【口コミ・体験談】を紹介
  15. 【番外】オーブは写真の表現方法に使える?
  16. 【番外】オーブを写真に故意に写す方法はあるの?
  17. オーブが写真に写った時の意味・対処法を知ろう!

オーブの写真*色別の意味【紫】

青色のオーブ同様、紫色のオーブもあなたを守ってくれる存在と言えます。紫色は古来から高貴な色とされてきました。位の高い人が紫色の着物を身につけることも多く、それは心霊の世界でも同じことと言えます。特に紫色のオーブが現れたのなら、その正体は偉い人の魂だったり、もしくは高貴な守護霊の可能性があるでしょう。

しかし、青色のオーブ同様、写真に現れることは滅多にないので、紫色のオーブが写真に写るようなら胸を張って喜んでみても良いかもしれません。また、紫色というのは霊界を意味する色でもあります。ですから紫色のオーブは霊界を代表する使者であり、あなたのことを祝福しに現世に現れているとも考えることができます。

紫色は派手な色ですし、オーブの中でも極めて出現する率が低い種類でもあるので、これらを見たのなら運勢が上昇していると捉えてみてよいでしょう。あなたにとって大きな幸福が近いうちに訪れるかもしれませんよ。

会社役員

40代

おばあちゃんの写真に紫色のオーブが写っているのを見たことがあるよ。紫色のオーブの正体である守護霊が守ってくれていたのかわからないけど、僕のおばあちゃんは本当に長生きしてさ。健康で病気も怪我もない生涯を過ごせたのは、守護霊が守ってくれてたおかげかもね。

オーブの写真*色別の意味【黒】

紫色のオーブと違い、黒いオーブには注意した方が良いかもしれません。なぜなら黒いオーブは不吉な暗示と言えるからです。このオーブが写真に写ったのならすぐにお祓いをすることをおすすめします。心霊写真の中でも、黒いオーブは特に危険な部類に入り、写真を撮った人やその周りの人の運気が著しく下がっていることの暗示としてもみることができます。

また、黒いオーブは悪魔の化身ともいえ、それが写った場所にはよくない運気が回っていたり、何かと事故や自殺などの曰く付きな噂が多い可能性が高いです。ですから、この写真を撮ったのならお祓いをしてもらい、写真を撮った場所にはできるだけ近寄らないようにした方が良いでしょう。

オーブの写真*色別の意味【虹色】

虹色のオーブは人生にとって大きな転機を意味します。それらはたくさんの種類のオーブが合わさっていることを意味し、自分の決断次第で運勢が良くも悪くもなるということを暗示しているのです。これを写真でみたのなら、軽率な考え方を控えて、真面目に人生について考えてみると良いでしょう。

オーブの写真*色別の意味【黄】

黄色のオーブは、とても縁起のいい暗示になります。これにはポジティブな意味が強く、近いうちに何か良いことが自分の周りに起こる可能性を示唆しています。心霊写真とは言え、これも喜んで良い部類に入るでしょう。また、黄色いオーブの正体は先祖の霊や守護霊の場合が多いです。

これは自分が先祖や守護霊に恵まれていて、精神的なエネルギーに満ち溢れている証拠です。この場合、新しいことに取り組んでみてもよいでしょう。

オーブの写真*色別の意味【オレンジ】

オレンジ色というのは暖かい色に入るので、悪い感じはしないように思えます。しかし、これは色の系統でいうと赤色に入るので、注意しなくてはならない種類のオーブといえるでしょう。もしオレンジ色のオーブを撮ったのなら、その場所は曰く付きなのかもしれません。悪い気が溜まっていて、予期せぬトラブルに見舞われることもあるので注意してみましょう。

また、多くは守護霊や先祖の霊が守ってくれますが、色が濃かったりオーブの形が異様に歪んでいる、または発光が強いと感じたのなら、比較的強い力を持った霊の可能性も考えられます。その正体は人間に悪さを働かせる悪魔のような存在かもしれません。この心霊写真を撮ってしまったのなら、お祓いに行くことをおすすめします。

オーブの写真*色別の意味【緑】

緑色のオーブですが、これはスピリチュアル的にみてもよい種類に入ります。緑というのは目にも優しい色であり、自然をイメージすることができますね。その正体も、自然を守ろうとする天使のような霊である可能性が高いです。もし緑色のオーブを写真に写したのなら、近いうちに自分によいことが起こるかもしれません。

しかし、緑色のオーブというのは珍しい種類になるので、一生かかってもお目にかかることはないかもしれません。ですからもし、緑色のオーブが写真に写ったのなら奇跡といえるでしょう。緑色のオーブが写るところにはよい運気が流れてきているので、パワースポットとしても期待することができます。

緑色のオーブを目にしたのなら、自分の運勢がよい方向に進んでいることを意識してみましょう。何事も自信がついて、大きな成果をあげられるようになるかもしれませんよ。

主婦

30代

緑色のオーブ、父の知り合いの住職の寺で撮れたらしいんだよね。何しろ歴史の古い寺だからそういうものも写るのかもしれない。緑色のオーブの正体の霊が、その寺を守ってくれているのかもね。

関連する記事