双子の妊娠検査薬の反応は?陰性になる?陽性が出なくても妊娠している確率などを解説!

【医師監修】双子のときは妊娠検査薬の反応がどうなるか気になりますよね。今回は、双子妊娠の仕組みや、双子の妊娠検査薬の反応、陰性反応でも妊娠している確率・理由などを解説します。双子を妊娠した先輩ママの体験談も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 | 産婦人科医 リエ先生
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。

目次

  1. 双子の妊娠の仕組みとは?
  2. 双子の場合、妊娠検査薬はどう反応する?
  3. 妊娠検査薬で陰性反応が出ても妊娠している確率・理由は?
  4. 妊娠検査薬の陰性反応は双子の妊娠ではなく病気の可能性も
  5. 双子を妊娠した時、妊娠検査薬の反応はどうだった?〜先輩ママの体験談〜
  6. 気になる場合は産婦人科で検査しよう!
注目! もう赤ちゃんの名前は決めましたか? 命名に関する記事はこちら⤵︎
2019|男の子のかっこいい名前〈漢字一文字〉150選!珍しい/古風/自然などイメージ別に!

双子の妊娠の仕組みとは?

ママの子宮の中に赤ちゃんが2人存在することを双胎妊娠と言います。双胎妊娠で出産した2人の赤ちゃんが双子と呼ばれるのです。また、双子を妊娠する仕組みとしては、一卵性双生児と二卵性双生児の2種類があります。ここではそれぞれの違いについて紹介します。

双子を妊娠する仕組み【一卵性双生児】

一卵性双生児は、1つの受精卵から2人の赤ちゃんを出産します。1つの受精卵が育つ過程で2つに分割して、それぞれ別々の赤ちゃんとして育つという仕組みです(※1)。

一卵性双生児として産まれた場合、2人の赤ちゃんの血液型や性別は同じになります。また、同じ遺伝子を引き継いでいるため、見た目もそっくりの双子になることが多くあります。

双子を妊娠する仕組み【二卵性双生児】

二卵性双生児は、2つの受精卵がそれぞれ育って2人の赤ちゃんを出産します。一卵性双生児が1つの受精卵が分割したものであることに対して、二卵性双生児は2つの異なる受精卵が別々に育つという仕組みです(※1)。

二卵性双生児のときは、双子の性別や血液型が異なることがあります。お互いがあまり似ていない双子は、二卵性双生児の可能性が高いと考えればよいでしょう。

双子の場合、妊娠検査薬はどう反応する?

「双子を妊娠したときは妊娠検査薬の反応が異なる」と聞いたことがある人もいるでしょう。双子妊娠のときと単胎妊娠のときでは、ホルモンの変化が異なるという特徴があるのです。ここでは双子を妊娠したときの特徴と、妊娠検査薬への影響について紹介します。

双子を妊娠したときの特徴【早い時期に妊娠検査薬が反応することがある】

双子を妊娠したときは、hCGが分泌される時期が早くなるため、通常よりも早い時期に妊娠検査薬が陽性になることがあります。hCGとはヒト絨性性腺刺激ホルモンのことで、妊娠するとママの身体の中で作られるようになるホルモンです。妊娠検査薬は、尿の中にhCGを確認できると陽性反応を示します。(※2)

双子を妊娠したときは、2人の赤ちゃんを育てなくてはなりません。このためママの身体が早く妊娠に適応しようと、早い時期からhCGが作られるのです。妊娠検査薬は妊娠6週目ごろから反応が出ると言われていますが、双子妊娠のときは妊娠4週目ぐらいでも反応が出る人もいます。

また、妊娠検査薬の中には妊娠4週目以下の早い時期から使えるものもあります。自分が購入した妊娠検査薬は、いつから使えるものなのかしっかり確認してから使うようにしましょう。

リエ先生

産婦人科医

双子の場合でも妊娠していれば妊娠検査薬は必ず陽性になります。またhCGの量も1人の妊娠の場合より多くなることが多いです。妊娠5週に当たる時期で検査薬が陰性の場合には妊娠の可能性自体が低くなります。

(早期妊娠検査薬については、以下の記事も参考にしてみてください)

早期妊娠検査薬はいつから使える?通販・薬局で買えるオススメ7選!

双子を妊娠したときの特徴【妊娠検査薬が陰性になることがある】

双子を妊娠すると単胎妊娠に比べてhCGの分泌量が多くなるため、妊娠検査薬が陰性になることがあります。妊娠検査薬は尿のhCGの濃度から妊娠を判断しますが、hCGの濃度が濃すぎると陰性になるという特徴があるのです。

妊娠検査薬が陰性になる理由については、次の章でも詳しく説明するので、参考にしてみてください。

妊娠検査薬で陰性反応が出ても妊娠している確率・理由は?

妊娠検査薬が陰性になったからといって、確実に妊娠していないわけではありません。ここでは、妊娠検査薬が陽性になっても、妊娠している可能性があることについて説明します。

(おすすめの妊娠検査薬については、以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠検査薬おすすめ11選!使い方と値段比較、メリットをご紹介!

妊娠検査薬で陰性反応が出る理由【双子を妊娠】

双胎妊娠と単胎妊娠ではhCGホルモンの分泌量が異なるため、妊娠検査薬が陰性になることがあります。双子を妊娠したときはhCGホルモンの分泌量が増えるため、妊娠検査薬が陽性になる人もいるのです。

双子を妊娠する確率は100組に1組といわれています。「双子の出産は確率が低くて珍しい」というイメージがあるかもしれませんが、統計を取ると意外と多いのです。妊娠の可能性があり、生理が来ていないのであれば、一度病院を受診してみるようにしましょう。

妊娠検査薬で陰性反応が出る理由【フライング検査】

妊娠検査薬を使うのが早すぎるとフライング検査となり、妊娠していても陰性になることがあります。妊娠検査薬は妊娠5週目~妊娠7週目ごろに使うのがベストです。生理予定日が妊娠4週目となるので、生理予定日の1週間後から1週間半後ぐらいに使うようにしましょう。

(妊娠検査薬を使う時期については、以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠検査薬の反応はいつから?フライング検査の確実な方法もご紹介!

妊娠検査薬で陰性反応が出る理由【検査時期が遅い】

妊娠検査薬を使うのが遅すぎると、hCGホルモンの濃度が濃くなり陰性となることがあります。「妊娠検査薬を使うのが早すぎるとフライング検査になる」と慎重になりすぎると、今度は遅すぎてしまうことがあるので注意しましょう。

hCGホルモンは妊娠4週目ごろから出始めて、妊娠8週目~12週目にかけて急激に増えるという特徴があります(※2)。妊娠検査薬が検知できるhCGホルモンには上限があるため、検査時期が遅すぎると尿の中のhCGホルモンをうまく検知できずに陰性になってしまうのです。

妊娠検査薬で陰性反応が出る理由【検査薬に反応しない】

妊娠検査薬は尿の中のhCGが50IU/Lを超えると陽性になるため、これよりもhCGの濃度が低いと反応しません。hCGの濃度が低い原因としては、フライング検査のほかに、尿の濃度も上げられます。水分を多く取ったあとの尿で妊娠検査薬を使うと、陰性になることがあるので注意しましょう。

妊娠検査薬を使うおすすめのタイミングは「朝起きてすぐ」です。生理予定日から1週間ほど過ぎた日の朝に妊娠検査薬を使うと、正しい結果が得られる確率が高くなります。

(妊娠検査薬の正しい使い方については、以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠検査薬の使い方・見方を正しく解説!失敗しない判定方法とは?

妊娠検査薬の陰性反応は双子の妊娠ではなく病気の可能性も

妊娠しているのにも関わらず妊娠検査薬が陰性のときは、異常妊娠のこともあります。異常妊娠の場合は、赤ちゃんが育たずに流産してしまったり、ママの身体に影響が出ることもあるので、注意が必要です。

胞状奇胎妊娠(ほうじょうきたいにんしん)

胞状奇胎妊娠とは、絨毛細胞が増えすぎてしまい、水膨れのようになってしまうものです。妊娠すると胎盤の一部として絨毛が作られて、ママの身体から赤ちゃんに栄養を送るようになります。この絨毛の生成がうまくいかなくなると、胞状奇胎妊娠となることがあるのです。

絨毛の数はhCGホルモンの量に影響します。つまり、絨毛が増えすぎると尿の中のhCGの濃度が濃くなりすぎて、妊娠検査薬が陰性になることがあるのです。胞状奇胎妊娠の症状としては、不正出血や重いつわりがあげられます。生理が来ていない上でこれらの症状が当てはまるときは、早めに病院を受診するようにしましょう。

双子を妊娠した時、妊娠検査薬の反応はどうだった?〜先輩ママの体験談〜

ここでは双子を出産した先輩ママたちの、妊娠検査薬の反応について紹介します。

女性

20代

生理が来なかったので妊娠検査薬を使ったら見事に陽性が出ました。自分では妊娠6週目ぐらいだと思っていましたが、病院に行ったらまだ4週目と言われました。双子だと黄体ホルモンが多く出るため、1人のときよりも早い時期から検査薬が反応するみたいです。

先輩ママ

20代

生理予定日から1週間後に検査薬を使ってしっかり陽性が出ました。最初に病院にいったときは双子だとは言われず、双子だと分かったのはしばらくしてからでした。最初は双子だと思っていなかったので、びっくりしましたよ。

女性

30代

私は少しフライング検査で、生理予定日の1週間後から使える妊娠検査薬を生理予定日に使いました。くっきりと陽性反応が出たので病院にいったところ、双子を妊娠していると分かりました。双子の出産は大変でしたが、2人の成長を一度に見られて毎日充実していますよ。

先輩ママ

30代

不妊治療でクロミッドとhCGを使っていたので、双子を妊娠する確率が高いと思っていました。待ちきれずにフライング検査で妊娠検査薬を使いましたが、結果は陰性でした。生理予定日の1週間後まで待ってもう一度検査したところ見事に陽性が出ました。諦めなくて良かったなと思います。

リエ先生

産婦人科医

双子の妊娠は1%といわれています。この数字を多いと考えるか少ないと考えるかは人それぞれです。しかし、不妊治療をしている場合には、治療内容によっては通常よりも双子の確率は高くなります。

(妊娠検査薬が陰性でも妊娠した経験については、以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠検査薬は陰性だったけど妊娠!陰性から陽性に変わることもある?

気になる場合は産婦人科で検査しよう!

妊娠検査薬はさまざまな理由で、妊娠していても陰性になることがあります。フライング検査や検査時期が遅いというものだけではなく、双子を妊娠している可能性や病気の可能性など、理由はさまざまです。妊娠の可能性があり生理が来ないときは、妊娠検査薬の結果を過信せずに産婦人科を受診するようにしましょう。

関連する記事