ヘアフレングランスおすすめ20選!長持ちするのは?ヘアケア&香水代わりに大人気!

【市販のプチプラ〜デパコス】のヘアフレグランスのおすすめを《スプレー》《ミスト》《オイル・ジェル》などタイプ別に紹介します。【口コミ】も多数引用して、種類豊富なヘアフレグランスの中から自分にぴったりのものの選び方や使い方も解説します。

専門家監修 | 美容師 前田善夫
InstagramHOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです【カウンセリング】...
Instagram   HOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデ ヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです💓【カウンセリング】が得意で、お客様のライフスタイルに合わせた【似合うデザイン】を提案いたします!赤みやオレンジみを打ち消す柔らかな【透明感のあるカラー】でしたらお任せください!

目次

  1. ヘアフレグランスの種類は?
  2. ヘアフレグランスの選び方は?匂いが長持ちするのは?
  3. 【プチプラ】のヘアフレグランスの《スプレータイプ》のおすすめ4選
  4. 【プチプラ】のヘアフレグランスの《ミストタイプ》のおすすめ3選
  5. 【プチプラ】のヘアフレグランスの《オイル・ジェルタイプ》のおすすめ3選
  6. 【デパコス】のヘアフレグランスの《スプレータイプ》のおすすめ3選
  7. 【デパコス】のヘアフレグランスの《ミストタイプ》のおすすめ4選
  8. 【デパコス】のヘアフレグランスの《ジェル・オイルタイプ》のおすすめ3選
  9. ヘアフレグランスの効果的な使い方は?
  10. ヘアフレグランスのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  11. ヘアフレグランスをヘアケア&香水代わりに使おう!

ヘアフレグランスの種類は?

sen.jp____さんの投稿
72599029 432923780939777 13666879970105621 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

皆さんは香水をつけていますか?実は、人間の匂いというのは視覚情報をより深く記憶させるのにとても有効なのです。元恋人のつけていた香水の香りをいつまでも覚えていたり、別に知り合いでもないのに、街ですれ違ったいい匂いがする人の顔を忘れられない、という経験がある人もいるのではないでしょうか。

このように、いい匂いをまとうことは他の人からの印象をとてもいいものにしてくれます。でも、香水は匂いが強すぎて苦手な方も多いです。そこで、最近じわじわと人気が出ているヘアフレグランスについて紹介します。

avenue_selectshopさんの投稿
72954696 2808505869201173 1171544885245061857 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

香水よりもより軽いつけ心地で周りの人の迷惑になりにくいヘアフレグランスは、若い女性の間で密かにブームになってきています。結んでいた髪の毛を解いた時やコートを脱いだ時などにふわっと香るナチュラルさがその人気の理由です。

また、香水よりも安く買うことができますし、傷んだ髪へのヘアケアにもなるのでメリットの多いのフレグランスといえるでしょう。ヘアフレグランスは、大きく分けてスプレータイプ、ミストタイプ、オイル・ジェルタイプがあります。それぞれの特徴と共に見ていきましょう。

前田善夫

美容師

女性の髪の毛から香る匂いに反応しない男性は少ないんではないでしょうか。香水のように強く香ものではなく髪がなびいたときや、帽子を取ったタイミングなどで、自然に香る香りを演出できるので、オススメです!

(香水が苦手な人は以下の記事も参考にしてみてください)

いい匂いがする人の特徴は?香水なしで体臭をいい香りにする男女別の方法も紹介!

スプレータイプの特徴

ドラッグストアなどでよく目にするプチプラのヘアフレグランスは、スプレータイプのものが多いです。ガスが充填されているので、髪の毛に均等に香りをつけることができます。さらに他の形状の容器に比べるとつけすぎたり、少なすぎたりということが起こりにくいでしょう。

髪の毛に適量をつけられるという点では、ヘアフレグランスを使ったことがないという人にもおすすめできます。強いていうなら、使い切った後のスプレー缶の処理が面倒なのがデメリットです。

ミストタイプの特徴

続いて紹介するミストタイプは、ヘアフレグランスの中でもデパコスに多いタイプです。霧吹きタイプになっているので、一気に髪の広範囲につけることもできますし、匂いもスプレータイプより長持ちします。満遍なく髪に匂いをつけたいという人におすすめです。

オイル・ジェルタイプの特徴

最後に紹介するのはオイル・ジェルタイプです。こちらは一度手にとってから髪の毛に塗り込むタイプになるので、量の調節がしやすく、直接手でつけるので髪の毛の部分によって量の調節が可能です。ヘアケアができるタイプのヘアフレグランスの場合、こちらのオイルタイプのものが使いやすいです。

また、半液体という形状なので容器に入れ替えれば持ち運びにも適しています。髪の毛につけるたびに手にもいい匂いが移るのを楽しめますし、他の二つに比べると匂いも飛びにくく、長持ちします。
(ヘアケアについては以下の記事も参考にしてみてください)

【美容師直伝】ヘアケアアイテムおすすめ25選!選び方&口コミも!

ヘアフレグランスの選び方は?匂いが長持ちするのは?

___rose.girlさんの投稿
76819844 529434234563285 4819405004446534039 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

それでは、ただいま紹介した3種類のヘアフレグランスが、それぞれどのような場面に向いているのかを具体的に紹介していきます。匂いの長持ち度なども評価していきますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

スプレータイプのヘアフレグランス

スプレータイプはあまり匂いが長持ちしない代わりに、満遍なくつけることができるというメリットがあります。匂いがそこまできつくないことから、その分こまめにつけ直す必要がありますが、公共マナーとして匂いをつけすぎたくない人におすすめのタイプです。

校則が厳しい学生や、男性の多い職場に勤めている方などにおすすめです。また、食事の予定の前などにふんわりと匂いをつけたい方や、電車やバスに乗る予定があるという人にもおすすめです。香りを楽しむというよりも、匂いを相手に軽く印象付けたいという時にぴったりです。

関連する記事