市販の白髪染めトリートメント人気おすすめ15選!効果を口コミを基に比較!

【美容師監修】白髪が気になると白髪染めは必須となります。ここでは髪を傷めず白髪を染めることができる白髪トリートメントの効果や、選び方のポイントを紹介します。また【口コミ】ドラッグストアなどで買える市販の白髪染めトリートメントおすすめ人気ランキング15選も紹介します。

専門家監修 | 美容師 千葉健太郎
Instagramminimo
美容室【Orque(オルク)】札幌大通り店でトップスタイリスト/ヘアケアマイスターをしています! 一人一人に合わせたのオーダーメイドの【透明感カラー】や、...
Instagram  minimo
美容室【Orque(オルク)】札幌大通り店でトップスタイリスト/ヘアケアマイスターをしています! 一人一人に合わせたのオーダーメイドの【透明感カラー】や、お客様の「キレイ、カワイイ」を引き出す【ヘアアレンジ】が得意です!また、【ヘアケア】に関するアドバイスもお任せください!

目次

  1. 白髪染めトリートメントとは?効果は?
  2. 白髪染めトリートメントの選び方のポイント
  3. 市販の白髪染めトリートメントおすすめ人気ランキング15選!口コミも!
  4. 白髪染めトリートメントの使い方
  5. 白髪染めトリートメントの他の商品もチェックしてみよう!
  6. カラートリートメントで白髪染めをしよう!

白髪染めトリートメントとは?効果は?

白髪染めトリートメントとはどのようなものなのでしょうか。ここでは白髪染めトリートメントにはどのような効果があるのか紹介します。

白髪染めトリートメントとは

白髪染めトリートメントは、白髪を染めながら一緒に髪をトリートメントすることができます。トリートメント効果も併せ持つので、髪や頭皮に優しく傷んだ髪を補修したり元の健康な髪質へと改善することができます。トリートメントなので、普段のシャンプー後に使用して洗い流すだけと使い方も簡単です。

また白髪が染まるまで時間を待つことなく、ほとんどの商品が5分程度放置すれば洗い流せるので手間もかかりません。

(白髪染めについては以下の記事も参考にしてみてください)

イルミナカラーで白髪染めはOK?効果や色落ちを解説!口コミやおすすめカラーも!

白髪染めトリートメントの効果

白髪染めトリートメントは1度の使用で染まるものではなく、繰り返し使用することで徐々に白髪を髪色に馴染ませて目立たなくするという効果があります。また白髪染めトリートメントは髪を染めるカラー剤とは異なり、化学反応を使用せず髪の表面に色をつけるマニキュアタイプです。そのため髪にダメージを与えることなく、白髪を染めることができます。

定期的に使用する必要があるからこそ、髪や頭皮に優しいという点は最大のメリットともいえます。

千葉健太郎

美容師

サロンでする白髪染めはアルカリカラーが多いです。 アルカリ性の力で内部に色素を入れて、定着させるため長持ちします。 しかしダメージがあること、髪の強度が落ちていくデメリットがあります。

白髪染めトリートメントの選び方のポイント

asstyle_officialさんの投稿
31428029 202263423898929 4782752117695709184 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

白髪染めトリートメントは選び方のポイントがいくつかあります。ポイントを参考にしながら自分の髪に合った白髪染めトリートメントを選びましょう。

白髪染めトリートメントは髪色で選ぶ

白髪染めトリートメントは自分の髪に合ったカラーを選びましょう。ブラウン系といっても明るさに違いがあるため、白髪だけが明るくなりすぎないよう仕上がりの色をしっかり確認しておく必要があります。ここで勘違いしてはいけないのは、白髪染めトリートメントは白髪だけを染めるもので黒髪を染めることはできません。

そのため髪色よりも明るい色を選ぶと白髪だけが明るくなり、目立ってしまいます。髪色に合わせて白髪染めトリートメントの色を選び、白髪をうまく髪全体の色に馴染ませるのがポイントです。

千葉健太郎

美容師

カラートリートメントでは明るくならないので、 サロンでハイライトを入れてカラーリングのベースを作って、ご自宅でカラートリートメントをするのもオススメです。 デザインを楽しみながら、サロンのスパンも長くできますよ。

(白髪隠しについては以下の記事も参考にしてみてください)

白髪隠しの失敗しない選び方!おすすめ22選も!ファンデーション・パウダーなど!

白髪染めトリートメントは成分で選ぶ

白髪染めトリートメントは使われている成分を元に選ぶのもポイントです。髪のダメージが気になる場合には、ダメージを軽減するものや髪をしっかりケアする美容成分が含まれたものを選びましょう。また化学成分ではなく天然由来成分が含まれたものだと、髪や頭皮への刺激も少なく敏感肌の方には安心です。

その他にも白髪染めトリートメントにもシリコンフリーのものが多く販売されているので、頭皮や髪に優しいものを選びたいなら添加物が含まれていないものを選びましょう。

(頭皮については以下の記事も参考にしてみてください)

頭皮の乾燥対策!フケ・かゆみの原因は?オイルなど保湿ケア用品のおすすめも!

関連する記事