コストコの返品方法は?食べかけ・壊れかけはOK?期限など商品別に紹介!

会員の人しか入れないという会員制の大型倉庫店であるコストコ。そんなコストコの返品制度がすごい!コストコの返品のやり方を紹介。返品の期限・レシート・やり方などの疑問を、食品・日用品・家電などアイテム別に徹底解説していきます。

目次

  1. コストコの商品はどこまで返品できる?返品方法を解説!
  2. コストコは会員制!
  3. コストコ会員2大保証「商品保証(返品)」
  4. コストコ会員2大保証「商品保証(返品)」が成り立つ理由!
  5. 利用するのは気が引ける??
  6. コストコの商品保証使わなければもったいない!
  7. コストコの商品の返品方法
  8. コストコの「商品保証(返品)」体験談
  9. コストコの返品規則
  10. コストコなら試しに買うのもあり!

コストコの商品を返品する際の商品の状態はどんな状態でも大丈夫です。
できるだけ元の状態に近い方が望ましいとのことですが、返品された商品を再販するわけではないため、外箱がなくても返品できるみたいです。
例えば家電製品に付いてくる取り扱い説明書なども不要です。

コストコの食品に関しては、半分以上残ってる必要があるようですのでその点は注意しましょう。

レシートは必要?

普通のお店であれば返品する際にレシートが必要だったりしますが、コストコで商品を返品する際にはレシートは不要です。
なぜなら、商品の購入履歴はコストコの会員アカウントに残っているからです。
ある程度の購入時期を覚えておいて店員さんに伝えれば店員さんが確認してくれます。

コストコで商品を返品する際には断られたという事はそうないと思います。
例外の商品や例外の状態ももちろんありますが、ある程度の返品は受けつけてくれるでしょう。

コストコつくば店のアクセス・営業時間は?おすすめ商品やガソスタ情報も!

コストコ会員2大保証「商品保証(返品)」が成り立つ理由!

他のお店でも返品してくれますが、返品期限が設けられています。
その点、コストコは例外を除いて商品の返品を期限なしで受けてもらえます。
他のお店でもここまで返品してくれるお店はないでしょう。

コストコの商品保証制度が成り立つのは会員から年会費を取っているからです。
いくつかの商品が返品されても元を取ることはできるようです。
ですので、会員の人はもっとこの制度を利用しなければ勿体ないです。

利用するのは気が引ける??

とてもお客様のことを考えた返品制度ではありますが、日本人の考え方は「返品してもいいのかな?」というような考えをもつ人が多いです。
海外に比べるとやはり日本のコストコで返品をしている人はそんなに多くはないようです。

海外ではアメリカの田舎町にあるコストコでさえ10人以上の人が商品を返品しにくることもあるそうです。
つい最近購入した商品を返品する人もいれば数年前に購入した商品を返品したという人もいるようです。

関連する記事