コストコの返品方法は?食べかけ・壊れかけはOK?期限など商品別に紹介!

会員の人しか入れないという会員制の大型倉庫店であるコストコ。そんなコストコの返品制度がすごい!コストコの返品のやり方を紹介。返品の期限・レシート・やり方などの疑問を、食品・日用品・家電などアイテム別に徹底解説していきます。

目次

  1. コストコの商品はどこまで返品できる?返品方法を解説!
  2. コストコは会員制!
  3. コストコ会員2大保証「商品保証(返品)」
  4. コストコ会員2大保証「商品保証(返品)」が成り立つ理由!
  5. 利用するのは気が引ける??
  6. コストコの商品保証使わなければもったいない!
  7. コストコの商品の返品方法
  8. コストコの「商品保証(返品)」体験談
  9. コストコの返品規則
  10. コストコなら試しに買うのもあり!

パソコンやテレビ、カメラやMP3プレイヤーなどの家電商品は返品期限が決まっています。
返品期限は90日間となっています。

食品は半分以上残っていることが規則!

食品を購入したけど返品したいといった場合にはその食品が半分は残してあるのが決まりです。
残り少ない食品を返品しにいったのに断られた!って言われても当たり前ですよね。
そのへんは注意しておきましょう。

商品によっては返品する際に箱があることが規則!

箱がなくても返品を受けつけてくれる商品もありますが、中には外箱がないと返品できない商品もあります。
外箱に保証書が記載されていたりしている場合は外箱がないと返品できない場合があるようです。

値下げした商品を返品できないのが規則!

コストコといえば商品の大幅値下げも少なくありません。
少し前にコストコでお買い物をして数ヶ月後に同じ商品が値下げしていたので返品して値下げ後の購入はできないようです。

コストコの返品制度の規則はこのようにいくつかありますが、この規則さえ守れば返品してくれます。
逆に考えれば緩い規則ですね。
ここまで返品を受けつけてくれるお店はそうありません。

【地域別】コストコ全店舗の営業時間とアクセスまとめ!混雑状況も!

コストコなら試しに買うのもあり!

コストコは商品保証制度があり気に入らなかったら例外を除いては家電でも食品でも関係なく返品することができます。
ですので、コストコでお買い物する際は気になるものなど試しに購入するのも一つの方法ですね。

実際に海外ではコストコでお買い物していて気になった商品を試しに購入する人も多いようです。コストコが商品保証制度を認めているのですからこのような買い物の仕方も許されるわけです。とても気楽にお買い物ができますね。

関連する記事