彼女大好き彼氏あるある!共感できる行動や言動、長続きするためのポイントを紹介

彼女が大好きな彼氏あるあるについて、共感できる言動や行動、連絡・LINE、態度を紹介します。彼氏のデート中の行動や何気ないスキンシップも、彼女が本当に大好きでしてしまうあるある行動です。いつまでも好きでいてもらうためのポイントも参考にしてください。

目次

  1. あるある!彼女のことが大好きな彼氏がいると幸せ
  2. 彼女が大好きな彼氏あるある【言動】
  3. 彼女が大好きな彼氏あるある【行動】
  4. 彼女が大好きな彼氏あるある【連絡・LINE】
  5. 彼女が大好きな彼氏あるある【態度】
  6. タイプ別に見る!彼女大好き彼氏のあるあるポイント
  7. 彼女が大好きな彼氏のままでいてもらうには?
  8. 彼女大好きな彼氏とずっとラブラブに!

タイプ別に見る!彼女大好き彼氏のあるあるポイント

彼女大好き彼氏あるあるポイントは、彼氏の年齢によっても異なります。実際に彼氏のタイプによって、こんなにも愛情表現が変わるのかと実感したことがある女性もいるのではないのでしょうか。年下彼氏の可愛いあるある、年上彼氏の頼れるあるある、高校生らしい若者あるあるなど、タイプによって行動や言動もさまざまです。

彼氏が年下・年上・高校生のタイプ別で、異なるあるあるポイントを比較してみましょう。

彼女大好き!年下彼氏あるある

年下彼氏の場合、年下彼氏ならではの可愛いあるあるが多くあります。その他にも年下彼氏なりに、年齢差を感じさせない努力をしてくれているのも嬉しいあるあるポイントです。

・子犬のように甘えてくる
・彼女のタイプの彼氏になろうと努力する
・ストレートに気持ちを伝えてくれる
・背伸びして頑張ってくれる
・デート中は見栄を張ろうとする

甘え上手なのは、彼女大好き年下彼氏の定番あるあるです。子犬のような可愛い彼氏の行動や態度に、母性本能がくすぐられることでしょう。他にも年下彼氏は、大好きな彼女に見合う男になろうと努力を惜しみません。

大好きな彼女に年下扱いされるのを嫌がります。デート中に彼女におごらせるのは、プライドが許さないのです。そのため背伸びをして、頑張る様子や見栄を張ることも見られるでしょう。愛されている瞬間を味わえるときでもあります。

彼女大好き!年上彼氏あるある

年上彼氏の場合、年下彼女のことが可愛くて仕方がありません。それゆえに甘やかしてしまうことが多いようです。包容力の大きさが、年上彼氏ならではのあるあるポイントとして共感できるでしょう。

・いつでも支えてくれる
・何でもおごってくれる
・どんなわがままも許してくれる
・なかなか帰ろうとしない
・いつも優しい

辛いときや困っているときは、相談に乗りいつでも彼女を支えたいと思ってくれています。ついつい甘やかして、何でも買ってくれるのも年上彼氏あるあるです。彼女のためならお金を惜しまないでしょう。大好きな彼女が喜んでくれるなら、どんなわがままだって聞いてくれます。

仕事が忙しい年上彼氏は、一緒にいる時間もなかなか作れません。そのためデートとなれば、なかなか帰ろうとしないでしょう。離れる時間が惜しくて、一緒にいる時間を少しでも長くしたいのです。

(年上男性については以下の記事も参考にしてみてください)

年上男性の9つの恋愛心理!年下女性に求めること・かわいいと思う瞬間など徹底調査!

彼女大好き!高校生の彼氏あるある

高校生の場合、初めての彼女となることも少なくありません。高校生彼氏らしい、純粋なあるあるポイントが多いのも特徴です。

・とにかく一途で彼女以外見えていない
・友達に彼女を自慢したがる
・友達よりも彼女を優先する
・連絡がマメ
・笑顔にさせる楽しいことを考えてくれる

高校生に限らず、彼女大好き彼氏は一途な人が多いのが特徴です。特に高校生は彼女に対する一途な想いが強く、行動や言動に現れます。大好きな彼女を裏切るような真似はしません。他の女性にアプローチされても、浮かれることはないでしょう。

連絡がマメなのも、スマホ世代の高校生ではあるあるの1つです。周りの友達にすぐに彼女を紹介したがるのも、可愛い彼女を自慢したくて仕方がないのでしょう。友達との会話は、いつだってノロケ話なんてことも考えられます。

(笑顔については以下の記事も参考にしてみてください)

いつも笑顔の女性の心理は?ずっと笑顔でいる秘訣・愛嬌のあるモテ女になるためコツも紹介!

彼女が大好きな彼氏のままでいてもらうには?

彼氏があなたを好きすぎてしてしまう愛情表現を、当たり前だと思って過ごしていませんか。いつまでも彼氏の愛情表現が続くとは限りません。彼氏の心が離れてしまったときに、後悔するのはあなたです。自分のことをここまで喜ばせてくれたり、笑顔にさせてくれたりする彼氏には、二度と出会えないかもしれません。

彼氏があなたのことを大好きなまま、ずっと変わらずにいてもらうためにはどうしたらよいのでしょうか。いつまでもラブラブな関係でいるためのポイントをお教えしましょう。

彼氏の愛情を当たり前と思わない

彼氏からの愛情を当たり前だと思ってはいけません。付き合いたての頃は彼氏からのストレートな気持ちに、自分も言動や態度で返します。しかし付き合いが長くなればなるほど、彼氏からの愛情表現もしてもらって当たり前だと思って過ごしてしまうものです。

そんなつもりはなくても彼女の反応が薄ければ、愛情が一方通行だと勘違いします。彼氏の気持ちもいつか離れていってしまうかもしれません。彼氏からの愛情がなくなれば、後から後悔するのはあなたです。彼氏からの愛情に対して、当たり前だと思わず毎回「嬉しい」や「ありがとう」の感謝の気持ちをしっかりと伝えてあげてください。

負けじと気持ちを伝える

彼氏に負けじとあなた自身もしっかりと気持ちを伝えてあげましょう。一方的に気持ちを伝えているだけでは、彼氏も不安になります。彼女からの気持ちが感じられなければ、自信がなくなり愛情を注ぐことをやめてしまうかもしれません。彼氏の愛情表現がなくなってからでは手遅れになりますよ。

恥ずかしくても「大好き」や「愛してる」などの言葉は、彼氏を見習って口に出して伝えてあげましょう。大好きな彼女からの愛情表現に彼氏は安心して、さらに彼女のことを大好きになるでしょう。お互いに気持ちを伝えあうことで、2人の関係もより深まります。

関連する記事