元彼との接し方が復縁の命運を分ける!別れた相手と気まずい空気にならない態度とは?

元彼と別れた後、復縁を求めているなら接し方が大切です。友達に戻りたい場合も、接し方によって2人の関係性が大きく変わります。元彼と学校や職場で気まずい雰囲気にならない接し方や必要以上に連絡しない、冷却期間をおくなど、復縁したいときの接し方も参考にしてくださいね。

目次

  1. 接し方が分からず元彼と気まずい?
  2. 別れた後の態度がその後の関係に大きく関わる!
  3. 元彼との接し方|基本的な3つのポイント
  4. 元彼との接し方|復縁したい時の5つのポイント
  5. 元彼と接する前には気持ちの整理を
  6. 元彼と復縁するためには接し方が鍵!

接し方が分からず元彼と気まずい?

元彼と一度はうまくいかずに別れたものの「できれば復縁したい」と思うこともありますよね。その場合、元彼とどのような接し方をすればよいのかわからずに悩むこともあるでしょう。別れた直後はお互いに気まずいのは当然です。誰もが気まずいと感じています。

しかし、別れた後の接し方を間違えれば、復縁どころか友達としての関係も壊すことになります。変に接し方を変える必要はないのです。普段通りの接し方をすれば、2人の間にできた気まずい空気も自然となくなっていきます。適度な距離感のある接し方で、復縁するチャンスを探していきましょう。

(別れた後の男性心理については以下の記事も参考にしてみてください)

別れた後の男性心理は?女性と真逆?後悔して引きずる期間が復縁のチャンス!

別れた後の態度がその後の関係に大きく関わる!

元彼と復縁したいまたは友達関係に戻りたい場合は、別れた後のあなたの態度が重要です。接し方次第で復縁できる可能性をなくしてしまうこともあります。しかし、別れた元彼と復縁を望まず、今後関わる必要がないと感じているのであれば一切連絡を取る必要はないでしょう。どちらにしても、一度自分の中で元彼への気持ちにけじめをつける必要があります。

元彼と復縁を考えていないなら、恋愛感情は捨て他の男友達と同じ接し方をすることです。他の相手との新しい恋愛を楽しんで、過去の思い出として元彼を忘れるのも1つの手ですよ。元彼と復縁したいなら、都合のよい女だけにはならないようにしてくださいね。復縁のチャンスがあるならと、元彼の言うことを何でも聞く女にだけはなってはいけません。

元彼との接し方|基本的な3つのポイント

社内恋愛や学校・サークル内恋愛をしていたなら、別れた後も元彼と会う機会も多いはずです。元彼との関係を悪化させたくないなら、避けない、普段通りに接する、悪口を言わないの3つの基本的な接し方を守ることが大切です。元彼と復縁したい人はもちろん、友人関係に戻りたい人も参考にしてくださいね。

基本のポイント①避けない

気まずいからといって、元彼を避けた態度や行動はしないようにしましょう。あからさまに無視した接し方は、元彼を不快な気持ちにさせてしまいます。2人の関係がさらに気まずくなる原因にもなりかねません。2人がぎくしゃくした関係になれば、事情を知らない周りの人も違和感を覚えます。その場の空気を悪くして、周囲に迷惑をかけることにもなりますよ。

基本のポイント②普段通り振る舞う

元彼とは別れた後も付き合っていたときと変わらず、普段通りの態度で振る舞う接し方が一番です。元彼を前にして動揺したり、怒った態度で接したりしないようにしましょう。

職場や学校が同じなら、嫌でも顔を合わせる機会もあります。すれ違えば挨拶をする、話しかけられれば笑顔で対応するなど、平静を装った接し方で振る舞うことを心掛けてくださいね。元彼を変に意識せずに、他の男友達と同じように接するのです。普段通りの接し方を続ければ、そのうちお互いに気まずさもなくなり自然と話せるようになります。

基本のポイント③元彼についての悪口を言わない

一方的に振られたからと言って、元彼への不満や愚痴を友達に言わないようにしましょう。どこで誰に聞かれているかわかりません。元カノが自分の悪口を言っていることが耳に入れば、元彼はあなたを信用しなくなるでしょう。そうなると、復縁も期待できなくなります。友達関係にも戻れないほど、関係が悪くなるかもしれません。

元彼だけでなく、周りの男性からも性格の悪い女だと思われることも考えられます。自分の評判を下げて職場や学校での立場をなくさないためにも、元彼の悪口は口にしないことが賢明です。

(振られた後の接し方については以下の記事も参考にしてみてください)

振られた後が勝負…振る側の心理&上手な接し方!復縁に繋がる神対応も!

元彼との接し方|復縁したい時の5つのポイント

関連する記事