【夢占い】ライブ・コンサートの夢の意味25こ!会場/演奏/歌うなど状況別に!

【占い師監修】ライブ・コンサートの夢にはどのような意味があるのでしょうか?また、どんな深層心理が関係しているのでしょうか?この記事では〈恋人〉〈友達〉〈異性〉など登場人物別、また〈小さい会場〉〈大きい会場〉〈観客が多い〉など会場・観客別、さらには〈好きなアーティスト〉〈バンド〉〈アイドル〉など歌手別に、様々なライブ・コンサートの夢の意味と心理を解説します!また、みんなの正夢や、夢占いが当たった/外れたなどの体験談も紹介するので、参考にしてみてくださいね!

専門家監修 | 占い師 LeiRa.xx
ココナラ
得意分野は霊的な力を使う霊感占い 、スピリチュアル 、ヒーリング、夢診断です。
ココナラ
得意分野は霊的な力を使う霊感占い 、スピリチュアル 、ヒーリング、夢診断です。

目次

  1. ライブ・コンサートの夢の基本的な意味&その時の心理は?
  2. ライブ・コンサートの夢の意味&心理・一挙25パターン!
  3. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈登場人物別〉|3パターン
  4. 1.恋人がライブに出る夢(願望夢)
  5. 2.友達がライブに出る夢(暗示)
  6. 3.ライブに異性と出かける夢(警告夢)
  7. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈会場・観客別〉|4パターン
  8. 1.小さい会場でのライブの夢(暗示)
  9. 2.大きい会場でのライブの夢(吉夢)
  10. 3.ライブ会場が観客が多い夢(凶夢)
  11. 4.ライブ会場が観客が少ない夢(暗示)
  12. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈歌手別〉|3パターン
  13. 1.ライブで好きなアーティストの歌を聞く夢(正夢)
  14. 2.ライブが盛り上がらない夢(警告夢)
  15. 3.アイドルのコンサートに行く夢(予知夢)
  16. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈状況別〉|7パターン
  17. 1.ライブで自分が歌う夢(暗示)
  18. 2.ライブで自分が演奏する夢(予知夢)
  19. 3.ライブに遅刻する夢(警告夢)
  20. 4.ライブで喧嘩する夢(逆夢)
  21. 5.ライブで叫ぶ夢(暗示)
  22. 6.ライブで踊る夢(暗示)
  23. 7.ライブで乱闘が起きる夢(凶夢)
  24. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈感情別〉|3パターン
  25. 1.ライブが楽しいと思っている夢(願望夢)
  26. 2.ライブに行けなくてがっかりしている夢(凶夢)
  27. 3.ライブに行けなくて安心している夢(吉夢)
  28. 【夢占い】ライブ・コンサートの夢〈その他〉|5パターン
  29. 1.ライブのチケットが入手できない夢(警告夢)
  30. 2.ライブのチケットを失くす夢(凶夢)
  31. 3.ライブのチケットを忘れる夢(警告夢)
  32. 4.ライブの宣伝をする夢(暗示)
  33. 5.ライブが中止になる夢(凶夢)
  34. ライブ・コンサートの夢の意味を知って、生活にいかそう

1.ライブで自分が歌う夢(暗示)

ライブで自分が歌う夢は「自分のことをもっと知ってもらいたい」という内容を暗示しています。もっと他の人よりも目立ちたかったり、認められるようになりたいという自分の気持ちを表しています。

周りの環境やとても目立っている人のことをとても羨ましく思っているような状況の時に見る夢です。寂しがりだったり、なかなか自分のことが認められない状況の時にも見る夢です。

ライブで自分が歌う夢を見た時は、恥ずかしがらないことを意識してみましょう。仕事や交友関係でも恥ずかしさが足を引っ張っている傾向があるということを暗示しているので意識してみましょう。

シャイな人の特徴15選!恥ずかしがりな心理や恋愛傾向!克服方法も!

2.ライブで自分が演奏する夢(予知夢)

ライブで自分が演奏する夢は「自分が予測もしないベストパートナーに出会う」という予知夢です。今現在好きな人とベストパートナーになるようなことではなく、自分が予測してなかった交友関係から好きな人に発展して交際することになるといったワクワクするような出会いが期待できそうです。

今の現状に満足できず、刺激を求めていたり、好奇心に溢れている時の自分の心理状態の時によく見る夢です。また気分が高揚するような出来事があった時も見る夢です。

ライブで自分が演奏する夢をみた時は、新しい出会いを期待して準備をしておきましょう。ですが、自分の気持ちが緩いと不倫であったり浮気に発展するようなケースも考えられます。気をつけましょう。

3.ライブに遅刻する夢(警告夢)

ライブに遅刻する夢は「趣味など自分の好きなことにお金や時間をかけすぎている」という警告夢です。その熱量がとても強すぎて、周りからは少し敬遠されている傾向があることも意味しています。真夜中までその趣味に集中しすぎて、仕事や学校に遅刻するなど、現実に遅刻をすることも警告しています。

実際に遅刻したりとか遅刻しそうになったなどの危機感から引き起こされる夢です。また遅刻したことがない人が遅刻して、次は自分だと危機感を感じた時なども見る夢です。また、未来を予測せずに趣味などにお金を散財している時も見る夢です。

ライブに遅刻する夢をみた時は、まず遅刻をしないように目覚まし時計を複数用意するなど対策をしましょう。また、自分のお金の支出額をしっかり把握して未来のために貯蓄するなど考え方を変えていきましょう。

大学生

20歳

昨日、ライブに遅刻をする夢を見ました。こんな夢を見たの初めてなので、インターネットで夢占い診断をして見たんですけど、自分のお金の使い方に関する警告の内容でした。確かに最近ライブグッズにお金をかけすぎました。

4.ライブで喧嘩する夢(逆夢)

ライブで喧嘩する夢は「熱くなりすぎて情熱的になることで相手を怒らせてしまう」という内容を暗示しています。好きな気持ちが強くなりすぎて相手に強く当たってしまうようなことを暗示しています。

夢では喧嘩として現れていますが、実際は冷静に同じアーティストが好きなのでしっかり冷静に話し合うことで仲直りできる間柄です。好きな人であったり、歴の長い間柄の人と喧嘩した時に見る夢でもあります。

ライブで喧嘩する夢を見た時は、まずはしっかり謝ることを意識しましょう。どちらかが引かないとしばらく喧嘩したままの状態が予想されます。冷静になってお互いのことを思いやる気持ちを大事にしましょう。

5.ライブで叫ぶ夢(暗示)

ライブで叫ぶ夢は「テンションが高くなっている状態」ということを暗示しています。好きな人と付き合うことができた、仕事で長年手がけていた案件がようやく終わったなど、自分にとってとてもいい状態が来たことも意味しています。

実際にいいことがあってテンションが上がっていたり、テンションが高い人と接することが最近あったなど、少なからずテンションが高いことが自分にとって影響を与えられている場合に見る夢です。

ライブで叫ぶ夢を見た時は、周りのことも意識してテンションを意識しましょう。テンションが上がっていることで、うっとうしいと思っている人もいます。

6.ライブで踊る夢(暗示)

ライブで踊る夢は「欲求が満たされていない」ということを暗示しています。また、今のパートナーとの関係に満足いってない、コミュニケーションが足りないなど、自分にとって欲求不満な状態が続いていることを意味しています。

特にライブで踊る夢は性的欲求のことを強く指しています。実際に夜の営みに満足いってない、好きな人と触れ合いたいなどの欲求が満たされていない時に見る夢です。また、ダイエット中で食欲をコントロールしている人なども見る夢です。

ライブで踊る夢を見た時は、欲求を満たすように意識しましょう。ですが、性的欲求を満たすのはとてもデリケートな内容です。状況をしっかり自分で考えて満たすように工夫しましょう。

関連する記事