業務スーパーの生クリーム全3種紹介!大容量でお得!冷凍や液体のおすすめや使い切りテクも

コスパが最強の業務スーパー。数ある商品の中でも生クリームは超お得で美味しいと話題です。この記事では〈冷凍ホイップ〉〈液体〉〈スプレー〉などタイプ別に業務スーパーの生クリームをご紹介します。生クリームの活用レシピや、余った時の使い道も参考にしてみてください。

目次

  1. 業務スーパーの生クリームが超お得!
  2. 業務スーパーの生クリーム①【冷凍ホイップ】
  3. 業務スーパーの生クリーム②【液体タイプ】
  4. 業務スーパーの生クリーム③【スプレータイプ】
  5. 業務スーパーの生クリームの活用レシピ
  6. 業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク
  7. 業務スーパーの生クリームはリピ買い間違いなし!

業務スーパーの生クリームが超お得!

大容量の商品をかなりお得な値段で購入できる、コスパ抜群の業務スーパーをご存知でしょうか。中でも生クリームは「値段も味も文句なし」と人気の商品。この記事では、業務スーパーの生クリームを種類別に、おすすめレシピなども併せてご紹介していきます。

【2021最新】業務スーパーのおすすめ商品ランキング30選!カテゴリー別人気商品満載!

業務スーパーの生クリーム①【冷凍ホイップ】

業務スーパーで売られている生クリームの中でも、一番人気なのが冷凍ホイップです。業務スーパーの冷凍ホイップは大容量なのに、安い値段で売られています。コスパも抜群です。冷凍保存ができて、解凍すればすぐに使えるのが特徴です。業務スーパーの冷凍ホイップの魅力を紹介します。

冷凍ホイップの商品詳細

税込価格278円
内容量1000ml
タイプ植物性
脂肪分18%未満
賞味期限購入日から約10ヶ月
原産国日本

業務スーパーで売られている冷凍ホイップの商品名は「アマンディホイップフローズン」です。冷凍ホイップというのは、すでにホイップ状に泡立てられています。甘味もついている、冷凍のホイップクリームです。使うとき、冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍して使います。甘党の人にはおすすめの商品です。

冷蔵庫(5℃~10℃)で2時間ほど解凍した後、絞り袋の先の口金部分をはさみで切って絞り出して使います。口金付きのため、解凍してすぐに絞り出せて便利です。使い終わったら再度冷凍し、何度も解凍して使えます。安い値段で売られている大容量のホイップクリームでも、使い切れるでしょう。

あい@ズボラ業務スーパーマニア

アマンディホイップフローズンの解凍時間は、30分~1時間ほどでも十分です。全体の2/3ほどが解凍された状態になり、適度な硬さがあるため、絞り出しやすくなります。

冷凍ホイップの賞味期限・保存方法

冷凍ホイップの賞味期限は、袋に記載の賞味期限(購入から10ヶ月程度)が目安です。冷凍→解凍を繰り返しても保存できます。しかし、解凍を繰り返すと味が落ちる原因になります。開封後は約1週間を目安に食べきりましょう。

冷凍ホイップの向いている使い道

冷凍ホイップは動物性ではなく、植物性のホイップクリームです。動物性のホイップクリームは濃厚な味わいが魅力でしょう。脂肪分18%未満の植物性のホイップクリームはあっさりとした口当たりが特徴です。熱いコーヒーやパンケーキなどにのせると、すぐに溶けてしまいます。アイスクリームやパフェに添えて食べるのがおすすめです。

動物性のホイップクリームのような濃厚な生クリームが苦手な人には食べやすいと、評判です。冷凍ホイップは解凍して使用します。普通の生クリームより冷たくて、アイスクリームのような食感という口コミもあります。動物性の本格的な生クリームというより、手軽に楽しめる軽いホイップです。

あい@ズボラ業務スーパーマニア

業務スーパーの冷凍ホイップは、ほのかな甘みがあって、なめらかな口当たりです。扱いやすい硬さなので、スイーツに添えるのはもちろんですが、ケーキのデコレーションにも使えます。

冷凍ホイップの口コミ

Twitter

業務スーパーで売ってる生クリームこれで298円お得すぎない???
普通のスーパーならホイップされてない状態、尚且つ半分の量で同じ値段くらいなのに!!
冷凍保存してたんだけど、生クリームと言うよりはバニラアイスに近い。重くないし全然甘すぎないから生クリーム苦手な私でも大丈夫だった

業務スーパーの冷凍ホイップはコスパの良いと驚く口コミが多いようです。一般的なスーパーで売られている生クリームとは比べ物にならないくらい、業務スーパーの冷凍ホイップは大容量なのに安い値段です。口当たりが軽いことも、口コミされています。植物性のホイップクリームは動物性のホイップクリームのようなくどさがなく、あっさりとした印象です。

関連する記事