業務スーパーの生クリームが超お得!冷凍や液体のおすすめや使い切りテクも!

コスパが最強の業務スーパー。数ある商品の中でも生クリームは超お得で美味しいと話題です。この記事では〈冷凍ホイップ〉〈液体〉〈スプレー〉などタイプ別に業務スーパーの生クリームをご紹介します。生クリームの活用レシピや、余った時の使い道も参考にしてみてください。

目次

  1. 業務スーパーの生クリームが超お得!
  2. 業務スーパーの生クリームは美味しい?【口コミ】
  3. 業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】
  4. 業務スーパーの生クリーム【液体】
  5. 業務スーパーの生クリーム【スプレー】
  6. 業務スーパーの生クリームとホイップの違いは?
  7. 業務スーパーの生クリームの賞味期限は?
  8. 業務スーパーの生クリームの活用レシピ
  9. 業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク
  10. 業務スーパーの生クリームはリピ買い間違いなし!

業務スーパーの生クリームが超お得!

大容量の商品をかなりお得な値段で購入できる、コスパ抜群の業務スーパーをご存知でしょうか。中でも生クリームは「値段も味も文句なし」と人気の商品。この記事では、業務スーパーの生クリームを種類別に、おすすめレシピなども併せてご紹介していきます。

【2018最新】業務スーパーのおすすめ商品ランキング30選!カテゴリー別人気商品満載!

業務スーパーの生クリームは美味しい?【口コミ】

a.miho.kさんの投稿
44267052 549131405553983 780581026231783144 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

大容量でお値段は文句なしの業務スーパーの生クリームですが、気になるのはそのお味です。業務スーパーの商品は大容量なものが多いので、値段は安くても味の質が悪ければ無駄になってしまいますよね。

ここでは、業務スーパーの生クリームやホイップクリームを実際に使ったことのある人の口コミや体験談をご紹介します。触感や味について、気になる方はぜひチェックしてみてください。なお、価格については2019年3月時点での情報を記載しております。

業務スーパーの生クリームの味は口コミでも好評!

業務スーパーの冷凍ホイップは、コスパの良さもさることながら口当たりが軽くてマイルドというコメントが多いようです。業務スーパーのホイップは動物性ではなく、植物性のものが多いので、食べた時にくどくなくあっさりとした印象があるようですね。

自営業

30代前半

生クリームって泡立てとかが大変だけど、業務スーパーで冷凍ホイップを発見!解凍して毎朝コーヒーにのせて楽しんでる。値段も満足だしかなりおすすめ。

歯科助手

30代

業務スーパーの冷凍のホイップをコンビニプリンにのせて食べてみた。かなりいける!すぐ溶けちゃうからゆっくり味わえないけど冷凍なだけあって冷たくて美味!

冷凍のホイップクリームは、冷たくてアイスクリームのような口どけという印象が強いようです。冷凍ホイップは解凍後には味が落ちると思いきや、何度も解凍して食べても美味しく食べられるという口コミもあります。冷たいデザートに添えて食べると相性がいいようですよ。

専業主婦

40代前半

普段使いしやすい液体生クリームを業務スーパーで購入。普通のスーパーでも売ってるやつだけど値段がちょっと安かった。私的には植物性の無糖タイプのものが料理に使いやすくておすすめです。

会社員

20代

スプレータイプの生クリームを業務スーパーでゲットして初体験。冷凍のと違って解凍する必要もないし、ちょっと押しただけでいっぱいでてきて楽しい!味はコンビニのスイーツの生クリームとほぼ変わらないし、けっこういける。

液体の生クリームは、一般のスーパーでも売られている小さめサイズが業務スーパーではお得な値段で購入できるので、コスパの面で定評がありますね。ワンプッシュでホイップクリームが楽しめる便利なスプレータイプも、業務スーパーならではの商品でおすすめです。

業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】

kaorururumさんの投稿
34813820 425709871228804 7438854047815172096 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

業務スーパーで売られている生クリームの中でも、一番人気なのがこの冷凍ホイップです。冷凍ホイップと聞いてピンとこない方も多いかもしれませんが、業務スーパーの冷凍ホイップは大容量でコスパも抜群なんです。

冷凍保存しておけて、解凍すればすぐに使ことができるのが特徴で使い道も色々。業務スーパーの冷凍ホイップの魅力をみていきましょう。

そもそも冷凍ホイップとは?

hunwari_milkさんの投稿
38784097 523837738059567 2838854798608957440 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

冷凍ホイップというのは、すでにホイップ状に泡立てられ甘味もついている冷凍のホイップクリームを指します。使いたい時に、冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍すれば、そのまま食べることができる優れもの。甘党の方にはぜひチェックしていただきたい商品です。

業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】の特徴は?

業務スーパーで売られている冷凍ホイップの商品名は「アマンディホイップフローズン」。冷蔵庫(5℃~10℃)で2時間ほど解凍した後、絞り袋の先の口金部分をはさみで切って絞り出して使います。口金付きなので解凍してすぐに絞り出せるのは嬉しいですよね。

使い終わったら再度冷凍し、何度も解凍して使えるので大容量でも安心です。植物性のクリームを使用しているので、温かい食べ物や飲み物にのせてしまうとすぐに溶けて柔らかくなってしまうので、その点はご注意ください。

業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】の値段は?

こちらの冷凍のホイップのお値段は、税抜き285円です。容量が1000mlと大容量なのを考えればかなりコスパが高いですよね。冷凍保存できるので、冷凍庫に常備しておいて使いたい時に使用できるのも嬉しいポイントです。

業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】のカロリーは?

業務スーパーの冷凍ホイップのカロリーは記載されていません。目安のカロリーとしては、100gあたりの生クリームのカロリーが、植物性のもので402kcal、動物性のもので422kcalです。以外にも植物性と動物性であまりカロリーが変わりませんね。

コスパの高いこちらの「アマンディホイップ」ですが、1000mlと大容量なので使い過ぎには注意が必要ですね。冷凍保存できるので、少しずつ使うとよいでしょう。

業務スーパーの生クリーム【冷凍ホイップ】の味は?

こちらの冷凍ホイップは、動物性ではなく植物性のホイップクリームなので、あっさりとした口当たりが特徴です。熱いコーヒーやパンケーキなどにのせるとすぐに溶けてしまうので、アイスクリームやパフェに添えて食べるのがおすすめです。

こってりとした濃厚な生クリームが苦手な方には、食べやすいと評判です。冷凍のものを解凍して使用するので、普通の生クリームより冷たくて、アイスクリームのような触感という口コミもあります。本格派生クリームというよりも手軽に楽しめる軽いホイップですね。

業務スーパーの冷凍野菜が超便利!栄養・コスパ抜群なおすすめは?安全性も徹底解説!

業務スーパーの生クリーム【液体】

ayanyanko_127さんの投稿
43288928 318270135433500 7600773834531406614 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ここからは、液体タイプの生クリームをご紹介す。液体タイプは業務スーパーだけでなく、一般スーパーにも売られていますよね。しかし、業務スーパーでは大容量のものや、コスパが高いものなど様々な種類が販売されています。その特徴や味など併せてみていきましょう。

液体タイプの生クリームとは?

そもそも液体生クリームとは、どんなものなのでしょうか。基本的には、パックに入った液体状の生クリームのことを指します。液体生クリームには、植物性と動物性のものがあり、加糖、無糖など様々なタイプが売れれています。

液体タイプをケーキなどに使用する際には、ホイップ状に泡立てる必要があります。そのため、手間がかかってしまうというデメリットがある一方、ココアパウダーや砂糖などを加えて味を自分なりに調節できるというメリットがあります。

業務スーパーの生クリーム【液体】の特徴は?

pomi.coさんの投稿
22709510 1850457438579409 8597048805893865472 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

業務スーパーの液体生クリームの特徴としては、一般のスーパーよりも大容量でコスパがよいことです。1L入りの生クリームを泡立てて使えば、スプレータイプや解凍して使うタイプのものよりもたくさんクリームを楽しむことができますよ。

また、液体タイプの生クリームは、スイーツだけでなくパスタやスープなどの料理にも活用できるという特徴があります。シチューやカレーなどに入れてもコクが増して、マイルドに。活用の幅が広いので、大容量のものでも使い道に困りませんね。

業務スーパーの生クリーム【液体】の値段は?

液体タイプの生クリームの値段ですが、容量によって値段が違います。業務スーパーならではの大容量のもので1Lというのがありますが、値段は780円程度です。この値段で大容量なので、コスパは抜群ですよね。

小さめのサイズが欲しいという方におすすめなのが、内容量200mlの液体生クリームです。お値段も98円程度と、一般のスーパーよりもコスパが高め。無糖、加糖、動物性、植物性など目的に合った生クリームが売られているのも嬉しいですね。

業務スーパーの生クリーム【液体】のカロリーは?

何かと便利な液体タイプの生クリームですが、気になるのがそのカロリー。植物性の生クリームの場合、カロリーは100mlあたり358kcalです。動物性のものの場合はもう少し高くなってしまいます。

また、砂糖があらかじめ加えられている加糖の生クリームの場合は、カロリーがもっと上がってしまいます。無糖の液体生クリームであっても、泡立てる時に砂糖を加えることによってカロリーも増しますので、注意が必要ですね。

業務スーパーの生クリーム【液体】の味は?

業務スーパーで売られているLLホイップ40という液体生クリームは、動物性ではなく植物性なので、軽い口どけが特徴的。動物性の濃厚な生クリームとは違い、あっさりとしたホイップクリームが好きな方にはぜひおすすめです。

また、液体状の生クリームは、ココアパウダーを加えてショコラ味にしたり、料理に使用したりと味のバリエーションが豊富なのも特徴です。この記事後半の活用レシピなども参考にして、アレンジがしやすい液体生クリームで楽しんでみてください。

【2018最新】業務スーパーのスイーツおすすめ15選!定番〜新商品も!

業務スーパーの生クリーム【スプレー】

toy4mさんの投稿
38240451 2083999138583076 6342058278184288256 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

業務スーパーのスプレータイプの生クリームは、とても手軽で使いやすいと人気の商品。あまり使い慣れない方も多いかと思いますが、一度使うと手放せないというリピーターの方も多いようです。スプレータイプの生クリームとはどういうものなのかみていきましょう。

スプレータイプの生クリームって?

hunwari_milkさんの投稿
25025771 148851469108000 4754215418678214656 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

スプレータイプの生クリームは、スプレー缶のノズルをプッシュするだけで出来合いのクリームが楽しめるのが特徴です。缶に入っているから常温で保存できるのではと勘違いしがちですが、スプレータイプホイップクリームは要冷蔵ですのでご注意ください。

業務スーパーの生クリーム【スプレー】の特徴は?

moran.ko67さんの投稿
38033252 2124819037765709 6390324154289094656 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

業務スーパーのスプレータイプのホイップクリームの特徴は何といってもその手軽さ。解凍の必要もなく、ワンプッシュで使いたい時に使いたい量絞り出すことができます。ホイップクリーム自体は動物性ではなく植物性なので軽い口どけが特徴です。

注意すべきポイントとしては冷蔵保存が必須で、熱に弱く溶けやすいという特徴もあるので、ホットケーキやクレープなど温かいものにはおすすめできません。常温でも溶けてきてしまうので、すぐに食べきれる量だけプッシュして使うようにしましょう。

業務スーパーの生クリーム【スプレー】の値段は?

スプレータイプの生クリームの気になるお値段ですが、業務スーパーでは税込みで275円で売られています。内容量は250g(約1000ml)と大容量なので、こちらも大満足のお値段。手軽さとコスパ重視の方にはぜひおすすめの商品です。

業務スーパーの生クリーム【スプレー】のカロリーは?

生クリームのスプレー缶に記載されている100gあたりのカロリーは296kcal。ワンプッシュで結構大量に出てしまうので、出し過ぎには注意が必要です。

業務スーパーの生クリーム【スプレー】の味は?

このスプレータイプのクリームは動物性ではなく植物性なので、味はあっさりめで軽い口どけです。解凍して食べる冷凍ホイップと同様、熱に弱く溶けやすいので、パフェやアイスクリームなど冷たいデザートと一緒に食べるのがおすすめです。

業務スーパーの生クリームとホイップの違いは?

業務スーパーには、生クリームとホイップクリームという2種類のクリームが売られていますが、その違いがわかりにくいと感じる方も多いのではないでしょうか。この2つのクリームの違いをみていきましょう。

業務スーパーの生クリームとは?

生クリームとは、原料が動物性脂肪のものを指します。100%生乳からできており、乳脂肪分18%以上のものでなければ生クリームと呼ぶことはできません。動物性なので、濃厚でこってりとした口当たりが特徴です。

業務スーパーのホイップクリームとは?

一方、ホイップクリームは動物性脂肪に植物性脂肪を加えたもの、あるいは植物性脂肪のみのものを指します。植物性油脂である、ヤシ油、コーン油、大豆油などに乳化剤を混ぜて加工したものが、ホイップクリームです。

業務スーパーで売られている冷凍タイプやスプレータイプは、ホイップクリームと呼ばれています。液体の生クリームには、動物性、植物性両方あるので、使う用途や目的に応じて選んでみてください。

業務スーパーの生クリームの賞味期限は?

業務スーパーで売られている生クリームは、大容量ということもありその賞味期限が気になりますよね。コスパは良くても、使いきれなければ意味がありません。生クリームの種類別にそれぞれみていきましょう。

業務スーパーの生クリームの賞味期限【冷凍ホイップ】

noncafe.iさんの投稿
18443991 1524803254249764 6211217416681160704 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

冷凍ホイップの賞味期限は、袋に記載の賞味期限(購入から10ヶ月程度)が目安です。冷凍→解凍を繰り返しても保存可能ですが、解凍を繰り返すと味が落ちる原因にもなるので開封後は約1週間を目安に食べきることをおすすめします。

業務スーのパーの生クリームの賞味期限【液体】

液体タイプの生クリームの賞味期限は、開封後約100日間です。あくまで未開封の賞味期限ですので、開封後はできるだけ早めに使いきりましょう。

業務スーパーの生クリームの賞味期限【スプレー】

スプレータイプの生クリームは、記載の賞味期限で約半年ほどです。開封後は冷蔵で約1ヶ月ほどが目安ですが、ノズルを清潔に保っておく必要があります。また、開封後はどんどん味が落ちてしまうので、早めに使いきるのがおすすめです。

業務スーパーのスモークチキンが激旨コスパ最強!簡単レシピや保存方法も紹介!

業務スーパーの生クリームの活用レシピ

tumurin1988さんの投稿
47448692 213781956195988 2195243518028424190 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

業務スーパーの大容量生クリームは、コスパは良いけれど最後まで使いきれるか心配という方も多いのではないでしょうか。ここからは、業務スーパーの生クリームを活用したおすすめレシピをご紹介していきます。

業務スーパーの生クリームの活用レシピ①:イチゴムース

こちらのレシピは、生クリームと杏仁豆腐を使って作るイチゴのムースです。業務スーパーで売られている杏仁豆腐生と生クリームを使えば、値段も安くおさえられますね。クリームを加えることで、しっとりと滑らかな触感になりぜひおすすめです。

業務スーパーの生クリームの活用レシピ②:生チョコ

tsutsujinoaraiteiさんの投稿
15253238 203804210023403 375213097507356672 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

【材料】
チョコレート270g、生クリーム200ml、無塩バター40g、水あめ20g、ココアパウダー適量

【作り方】
①チョコレートを細かく刻み無塩バターと湯煎しながら混ぜ合わせる。
②生クリームを弱火にかけ水あめを加え、沸騰する直前で火を止める。
③生クリームをチョコレートに加え滑らかになるまでゴムベラで混ぜ合わせる。
④型に流しいれ冷蔵庫で冷やす。冷えたらお好みでココアパウダーを振る。

生クリームを使った生チョコは簡単にできて、お子様にも大人気なのでぜひおすすめです。

業務スーパーの生クリームの活用レシピ③:ミルクレープ

sk.918さんの投稿
14723637 1621130204850553 322583719313408000 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

【材料】15~20枚分
薄力粉130g、グラニュー糖大2、生乳300ml、卵3個、サラダ油大2、ココアパウダー適量、ホイップクリーム適量

【作り方】
①薄力粉、グラニュー糖、生乳、卵、サラダ油を混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分ほどねかす。
②フライパンに油を薄くひき、生地を流し込む。生地を薄くのばしてクレープを焼く。
③クレープ生地が冷めたらホイップクリームを薄く塗りクレープの皮を重ねていく。
④お皿に盛り付け、お好みでココアパウダーをふれば出来上がり。

バナナを真ん中に入れればボリュームたっぷりのミルクレープも楽しめます。業務スーパーのホイップクリームは植物性なので、クレープが冷めてから使うのがおすすめです。子供から大人まで楽しめるミルクレープ、家族で作ってみてはいかがでしょうか。

業務スーパーの生クリームの活用レシピ④:生クリームのカルボナーラ

jamjam.hiroさんの投稿
10950583 415283091963845 1258827787 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

【材料】2人分
スパゲッティ200g、生クリーム50cc、パルメザンチーズ大さじ5、ベーコン4~5枚、卵黄2個、塩コショウ適量

【作り方】
①卵黄、生クリーム、パルメザンチーズ、塩コショウを大きめのボウルに入れて混ぜ合わせる。
②スパゲッティを茹でながら、フライパンでベーコンをカリカリになるまで炒める。
③スパゲッティが茹で上がったら①のボウルに麺を入れソースをからませる。
④スパゲッティをお皿に盛り付け、上にベーコンをのせれば出来上がり。

こちらは生クリームのカルボナーラにカリカリベーコンをオンした、ボリュームたっぷりのカルボナーラ。液体の動物性生クリームを使うとより濃厚なソースになりますよ。

業務スーパーの生クリームの活用レシピ⑤:ジャガイモしっとりスープ

joytothemomさんの投稿
39618197 2128777274042884 8523100996748967936 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

【材料】4人分
ジャガイモ大きめ1個、玉ねぎ4/1、水200cc、コンソメ固形1個、生クリーム50cc、牛乳200cc、塩2つまみ

【作り方】
①ジャガイモ、玉ねぎ、水、コンソメを鍋に入れて柔らかくなるまで煮たら、ミキサーで滑らかなペースト状にする。
②生クリーム、牛乳、塩を入れて弱火で5分煮詰める。
③お皿にもって出来上がり。

こちらのスープは冷凍保存も可能なので、一回分ずつ解凍すれば赤ちゃんの離乳食にぴったりですね。子供の喜ぶしっとりとした口当たりのスープです。

業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク

kedama.nyanさんの投稿
51951570 143204216708545 4604280547230675065 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

業務スーパー生クリームは、大容量なので使い切りテクが必須ですよね。生クリームやホイップクリームが余ってしまった時にどのように使いきっているのか、使い切りテクをご紹介します。

業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク①:ワッフルに添えて

業務スーパーで売っている冷凍ワッフルと冷凍ホイップのコラボです。どちらも解凍してすぐに食べられるので手間いらず。チョコソースやチョコスプレーをまぶせば、余った生クリームでワンランク上のデザートが楽しめますよ。コスパも抜群なので一石二鳥ですね。

ayaotuskaさんの投稿
52789840 2564007666946761 394220073779277701 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

こちらは、ワッフルにホイップクリーム、バナナ、チョコソースをトッピングしたものです。余ったホイップクリームを利用すれば、手軽におしゃれなスイーツが楽しめますね。

業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク②:コーヒーに添えて

ホイップクリームが余った時は何といってもウインナーコーヒー。コーヒーにホイップクリームを乗せるだけで、なんだか幸せな気持ちになってしまいますよね。業務スーパーのホイップクリームは大容量なので、少しずつ解凍して長く使えます。

kenzaikunさんの投稿
14564987 179798505760290 6171809128940306432 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

解凍してすぐの冷凍ホイップやスプレータイプの生クリームは、アイスコーヒーにのせて楽しむのがおすすめです。アイスコーヒーならホイップクリームが溶けにくく、生クリームをしっかり味わうことができますね。

こちらもアイスコーヒーに余った生クリームをのせたもの。チョコソースなどをトッピングすれば、カフェ風のおしゃれなウインナーコーヒーが楽しめます。

業務スーパーのコーヒーが神コスパ!豆や粉などおすすめ紹介!ゼリーなどの関連商品も!

業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク③:コーヒーゼリー添え

この方は、業務スーパーの人気スイーツのひとつであるコーヒーゼリーを活用。業務スーパーのコーヒーゼリーに業務スーパーの生クリームを添えれば、コスパは抜群ですね。綺麗なメイソンジャーや器に盛り付ければ、それだけで立派なデザートになりますね。

業務スーパーの生クリームが余った時の使い切りテク④:プリン添え

市販のプリンに余ったホイップクリームをのせれば、ワンランク上のプリンスイーツが完成。見た目も豪華ですし、ホイップクリームがあるのとないのでは別物のスイーツのようです。ホイップクリームや生クリームが余ったらぜひ試してみてください。

【業務スーパー】アイスチーズケーキバーが価格破壊でうまい!口コミも!

業務スーパーの生クリームはリピ買い間違いなし!

値段も味も大満足の業務スーパーの生クリーム。大容量で誕生日パーティーやお菓子作りなど、いろいろなシーンで楽しめるのも嬉しいですよね。コスパ抜群で、リピ買い間違いなしの業務スーパー生クリームをぜひ試してみてくださいね。

関連する記事