【桂】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』を使った女の子と男の子の名前を、可愛い・オシャレ・和風/古風なものから、2文字・3文字のもの、2019人気ランキングなど豊富にご紹介!また、『桂』の漢字の意味や読み方の種類・由来・字画数だけでなく、みんなが連想するイメージや印象も解説します。名付けのポイントや、良くない使い方など注意点も徹底解説!
後半では、世のママ・パパ達が赤ちゃんの名前に『桂』を入れた理由や意味・由来・込めた願い、良かった点・悪かった点など、体験談も紹介します。

目次

  1. 『桂』は名前に人気の漢字!
  2. 『桂』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?
  3. 『桂』の植物としての特徴や花言葉
  4. 【2019】『桂』がつく人気の名前ランキング〈男女別〉TOP5
  5. 『桂』から始める〈2文字〉の男の子のかっこいい名前30個
  6. 『桂』で終わる〈2文字〉の男の子のかっこいい名前30個
  7. 『桂』を使う〈3文字以上〉の男の子の名前はある?
  8. 『桂』から始める〈2文字〉の女の子の可愛い名前10個
  9. 『桂』で終わる〈2文字〉の女の子の可愛い名前10個
  10. 『桂』を使う〈3文字以上〉の女の子の名前はある?
  11. みんなの『桂』から連想するイメージや印象は?
  12. 名前に『桂』が入ってる芸能人5選
  13. 『桂』の漢字を名前に使った理由は?良かった点は?【体験談】
  14. 『桂』を使って素敵な名前にしよう!

『桂』は名前に人気の漢字!

名前に人気の漢字は様々ありますが、長年人気を集めている名前の漢字として「自然を表す漢字」というものがあるんです。自然を表す漢字は、ナチュラルでありながら強さや優しさ、癒やしのイメージをもっており、男女問わず名前に相応しい漢字なんです。

そのなかでも「桂」は男女ともに人気の漢字で、読み方も複数あり、字画数も多すぎないため、名前を考えやすいという利点の多い漢字です。そんな「桂」の漢字の意味や「桂」を使った名前をご紹介します。

『桂』の漢字の意味・読み方・由来・字画数は?

「桂」の漢字の意味

「桂」の漢字は「かつらという木の名前」や「香木の総称」を意味しており、木そのものを意味する漢字です。

「桂」の漢字の読み方

「桂」という漢字には、「けい」「かつら」という読み方があります。名付けの際には、「か」「かつ」「よし」という読み方が使われることもあります。

「桂」の漢字の由来と意味

「桂」という漢字は、樹木を意味する「木」と先端が尖っている装飾品を意味する「圭」を組み合わせてできた漢字です。よって、先の尖った樹木を意味する漢字となります。

「桂」の漢字の字画数

名付けをする上で、字画数が気になるひとも多いですよね。「桂」は字画数10画の漢字です。

字画数が10画の漢字は、「周りと違う価値観を見いだせることができる」といった運勢を意味すると言われています。

名字の字画数や、名前の総字画数など、それぞれ異なる運勢を意味していると言われているので、そういったことも考慮し、名字の字画数と組み合わせて赤ちゃんの名付けの参考にしてみてください。

『桂』の植物としての特徴や花言葉

「桂」ってどんな植物?

「桂」は香木の総称であるといういうように、香りがいいのが特徴です。人々から香りが好かれ、いやし効果もあることから、家具などの身の回りのものに使われることが多かった木です。

また、秋には美しく紅葉することや、葉の形がかわいいハート型という特徴もあります。

「桂」の花言葉の意味は?

「桂」が意味する花言葉には「不変」などの意味があり、「ずっと変わらず続くもの」といったイメージを含みます。

「桂」のつく名前に込められる意味や願いは?

「桂」には、漢字の由来や花言葉、また、その漢字のもつイメージに意味を多様に含むため、たくさんの願いを赤ちゃんの名前に込めることが可能となります。

桂の木が香りのいい香木であることから、「人を惹きつける魅力的な人物になってほしい」「周囲を癒やすような存在であってほしい」という意味を込めることができます。そのほかにも、葉の形がハートであることや、秋に美しく紅葉する植物であることから、「鮮やかで美しい」「かわいい」などのイメージもあります。

また、「木」そのものがもつイメージとして「穏やか」「芯が強い」といった意味も名前に添える言葉としてはぴったりということで人気です。さらに、「不変」という花言葉が表すように、人生の終わりまで幸せであることを願う意味になるのです。まさに、男の子女の子問わず、名付けに相応しい漢字であると言えます。

【楓】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

【2019】『桂』がつく人気の名前ランキング〈男女別〉TOP5

「桂」がつく名前ランキングTOP5(男の子)

近年の男の子の赤ちゃんで「桂」のつく名前ランキングがこちらです。

順位名前
(漢字)
読み方
(かな)
字画数
1位桂祐けいすけ19画
2位桂哉かつや19画
3位桂輝かつき・けいき25画
4位桂瑛かつあき・よしあき22画
5位桂士けいし13画

「桂」がつく名前ランキングTOP5(女の子)

近年の女の子の赤ちゃんで「桂」のつく名前ランキングがこちらです。

順位名前
(漢字)
読み方
(かな)
字画数
1位かつら・けい10画
2位結桂ゆいか22画
3位千桂ちか13画
4位舞桂まいか25画
5位咲桂えみか・さきか19画
【士】を使った名前(男の子編)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』から始める〈2文字〉の男の子のかっこいい名前30個

漢字2文字で「桂」が先頭につく名前、男の子向けのもの30個をご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
桂章かつあき・よしあき21画
桂明かつあき・よしあき18画
桂伊かつい16画
桂臣かつおみ・よしおみ17画
桂騎かつき・けいき28画
桂葵かつき・けいき22画
桂瀬かつせ29画
桂孝かつたか・よしたか17画
桂親かつちか・よしちか26画
桂長かつなが・よしなが18画
桂信かつのぶ・よしのぶ19画
桂久かつひさ・よしひさ13画
桂史かつふみ・よしふみ15画
桂保かつほ19画
桂真かつま・けいま20画
桂磨かつま・けいま26画
桂巳かつみ・よしみ13画
桂也かつや13画
桂行かつゆき・よしゆき16画
桂一けいいち11画
桂吾けいご17画
桂司けいじ15画
桂樹けいじゅ26画
桂翔けいしょう22画
桂進けいしん21画
桂佑けいすけ17画
桂太けいた14画
桂汰けいた17画
桂人けいと12画
桂宗よしむね18画
【太】を使った名前(男の子編)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』で終わる〈2文字〉の男の子のかっこいい名前30個

漢字2文字で「桂」が最後につく名前、男の子向けのもの30個をご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
晶桂あきよし22画
秋桂あきよし19画
一桂いっけい11画
勝桂かつよし22画
克桂かつよし17画
君桂きみよし17画
実桂さねかつ18画
澄桂すみかつ25画
太桂たいか14画
鷹桂たかよし34画
忠桂ただかつ18画
経桂たつよし21画
竜桂たつよし20画
親桂ちかよし26画
剛桂つよし20画
時桂ときかつ20画
俊桂としかつ19画
智桂ともよし22画
尚桂なおかつ18画
成桂なりよし16画
晴桂はるよし22画
治桂はるよし18画
久桂ひさよし13画
英桂ひでかつ18画
深桂ふかよし21画
史桂ふみよし15画
政桂まさよし19画
路桂みちよし23画
充桂みちよし16画
烈桂れっか20画
【充】を使った名前(男の子・女の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』を使う〈3文字以上〉の男の子の名前はある?

男の子の赤ちゃんにおすすめの、「桂」のつく名前で3文字以上のものを5個ご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
明日桂あすか22画
桂比古かつひこ19画
桂一朗けいいちろう21画
桂史郎けいしろう24画
歩太桂ほだか22画

『桂』から始める〈2文字〉の女の子の可愛い名前10個

漢字2文字で「桂」が先頭につく名前、女の子向けのもの10個をご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
桂恵かえ20画
桂織かおり28画
桂月かつき14画
桂美かつみ19画
桂音かのん19画
桂恋かれん20画
桂衣けい16画
桂花けいか17画
桂子けいこ13画
桂乃よしの12画
【乃】を使った名前(女の子・男の子別)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』で終わる〈2文字〉の女の子の可愛い名前10個

漢字2文字で「桂」が最後につく名前、女の子向けのもの10個をご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
愛桂あいか23画
音桂おとか19画
叶桂かなか15画
彩桂さいか21画
露桂つゆか31画
七桂ななか12画
蓮桂はすか23画
雪桂ゆきか21画
夢桂ゆめか23画
玲桂れいか19画
【彩】を使った名前(女の子編)|漢字の意味・字画数&名付けの注意点も!

『桂』を使う〈3文字以上〉の女の子の名前はある?

女の子の赤ちゃんにおすすめの、「桂」のつく名前で3文字以上のものを5個ご紹介します。

名前(漢字)読み方(かな)字画数
衣千桂いちか19画
羽美桂うみか25画
野々桂ののか24画
美々桂みみか22画
由実桂ゆみか23画

みんなの『桂』から連想するイメージや印象は?

「桂」の漢字や名付けで連想するイメージや意味(男の子)

学生

10代

「桂」は漢字がしゅっとしているので、名前に桂の漢字を使う人は、落ち着いた人のイメージです。周りにはいないのですが、なんとなく冷静さを感じる名前です。

営業

20代

木の名前を使う名付けは、芯が強く落ち着いているイメージです。男の子で「桂」の漢字を使う名前だと、強くしっかりものの意味も感じます。

「桂」は木の名前で植物を表す漢字であることから、「自然体」という意味やイメージをその名前から捉えている人が多い印象です。穏やかな印象で、芯の通った強いイメージは男の子にぴったりですね。

「桂」の漢字や名付けで連想するイメージや意味(女の子)

会社員

30代

友達に「桂(けい)」という名前の女の子がいるのですが、とてもお上品でかわいい子なので、そのイメージが強いです。字面だけみるとシンプルですが、桂の木やその意味を調べると、おおらかな彼女の人物像を表しているようでした。

大学生

20代

「桂」という漢字や名前はかっこいよくて頭のいい人のイメージがあります。自然を表す漢字で、昔から名前に使われている漢字なので、なんとなくその名前をつけたご両親も頭が良さそうなイメージです。

「桂」が名前にはいる女の子は、聡明で上品なイメージのようですね。植物を表す漢字であることと、漢字が直線でできている形なので、そういったイメージになるのでしょう。

名前に『桂』が入ってる芸能人5選

①丸山桂里奈(まるやまかりな)

1983年3月26日生まれの元サッカー選手、丸山桂里奈(まるやまかりな)。なでしこジャパン日本代表としてワールドカップで活躍し、現在は、バラエティ番組で活躍しています。

②川野桂子(かわのけいこ)

1976年8月10日生まれの女優、川野桂子(かわのけいこ)。テレビドラマ「八重の桜」「あまちゃん」、映画「20世紀少年」などに出演しています。

③田村桂子(たむらけいこ)

モデルとして活動している田村桂子(たむらけいこ)。「ミス日本グランプリ」受賞経験があり、「Ray」の専属モデルとして芸能界デビューを果たしています。

④音月桂(おとづきけい)

1980年6月19日生まれのタレント、音月桂(おとづきけい)。1998年に宝塚歌劇団に入団し、雪組トップスターに就任、現在は宝塚を退団し、女優・タレントとして活動中。

⑤内海桂子(うつみけいこ)

1923年1月12日生まれの漫才師・女優、内海桂子(うつみけいこ)。社団法人漫才協会会長をつとめ、1982年には漫才で初の芸術選奨文部大臣賞を受賞しています。現在は、レポーター、講師として活動中です。

赤ちゃんの名前に使いたいおすすめ漢字&意味20選!男女別に紹介!

『桂』の漢字を名前に使った理由は?良かった点は?【体験談】

「桂」のつく名前にした意味・良かった点

桂一パパ

30代

漢字の意味や花言葉を調べ、「桂」のイメージに惹かれ、名付けに使うことをずっと決めていました。「桂一(けいいち)」と名付けたのですが、漢字の意味は優しいイメージで、漢字の形は堅いイメージなので、バランスのいい名前になったと思います。

桂宗パパ

20代

芯のある強い子になってほしい、周囲を幸せにできる子になってほしいという意味を込めて「桂宗(よしむね)」と名付けました。読み方を間違えられることもあるのですが、漢字の意味と読み方と伝えると褒めてもらえることが多く、この漢字を使うことが正解だったと思わされます。

七桂ママ

30代

「桂」の漢字を使うと字画数が多くなりそうなので、字画数の少ない漢字であり、幸せを意味する「七」とくみあわせて「七桂(ななか)」と名付けました。響きはかわいいく、漢字は大人っぽいので、成長しても甘すぎない名前になりました。

露桂ママ

20代

自然を意味する漢字を赤ちゃんの名付けに使うことをずっと考えていて、「露桂(つゆか)」と名付けました。周りにもいないし、上品なイメージと意味の名前で気に入っています。周りにもかわいいと言ってもらえます。

「桂」の字を使った名前は、やはり意味に惹かれて名付けている人が多い印象ですね。広い世代に長年親しまれている漢字なので、世代を問わず名前の印象が良くなります。

「桂」のつく名前にした意味・悪かった点

桂子ママ

40代

聡明で美しい子に育ってほしいと意味を込め、「桂子(けいこ)」と名付けました。今では自分の名前を好きになってくれたようですが、小さい頃は周りは華やかな名前が多く、「桂」を使う名前も「子」を使う名前も本人は嫌がっていました。時代に合わせるのも大切だと思います。

桂史ママ

30代

「桂史(よしふみ)」と名付けました。読み方も響きが柔らかく、字画数もちょうどよかったのですが、「かつふみ」や「かつし」とよく間違えられます。確かに「桂」は「かつ」の読み方のイメージが強いですね。不便な名前になってしまったかと思うと、少し後悔しています。

「桂」という漢字には「けい」「よし」「かつ」など、名前に人気の読み方がいくつかあります。そのため、どの読み方でも違和感のない組み合わせの名前になりがちです。読み方を間違えられることがあるので、そのあたりを赤ちゃんの名付けの際に意識するのが「桂」の漢字を使うポイントです。

赤ちゃんの名前に付けない方がいい漢字は?非推奨の理由・意味を解説!

『桂』を使って素敵な名前にしよう!

「桂」の漢字が意味しているもの、「桂」を使ったおすすめの名前をご紹介しました。「桂」には強さや優しさ、癒やしや美しさなど、いいイメージや意味がたくさん含まれています。

名前は一生モノですから、名付けに対して不安に思うこともあるかもしれません。赤ちゃんのことを大切に思う気持ちがあれば、思いはきっと伝わります。成長した子供に名前の由来や意味を伝えることも、楽しみの一つにしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

名付け・命名のアクセスランキング

人気のある記事ランキング