恋愛を諦めた人の共通点・特徴15選!理由や心理は?きっぱり諦める方法も紹介!

もう恋愛は嫌。この記事では、恋愛を諦めた人の共通点・特徴をはじめ、恋愛を諦めた男女の心理を紹介していきます。辛い恋愛を諦めるおすすめの方法や、恋愛を諦めた人に対する男女の本音、恋愛を諦めた人がもう一度恋愛をする方法なども説明するので参考にしてくださいね。

目次

  1. もう、恋愛諦めたわ…
  2. 恋愛を諦めた人の共通点・特徴15選
  3. 恋愛を諦めた人の心理とは?
  4. 辛い恋愛を諦めたい!おすすめの諦める方法4選
  5. 恋愛を諦めた理由は?諦めた人の【失恋エピソード】
  6. 一度恋愛を諦めた人がもう一度恋愛できるようになる方法
  7. 恋愛を諦めるのはまだ早いかも!

10.感情的な起伏が激しい

恋愛には感情のやり取りがつきものなので、穏やかな時もあれば、荒れる時もあるでしょう。ところが中には、その度合いが強く、笑っているかと思ったら、突然次の瞬間怒り出したり泣き出したりと、予測できないタイプの人がいます。

こういう人には、周りも気を使わなければならないので、どうしても恋愛が難しくなるでしょう。また、本人も感情の起伏の激しさのため、失敗を重ねてきているという理由から、もう恋愛は諦めたという心理状態になっていると言えるでしょう。

OL

20代

自分の中にあるメンヘラな部分が出てしまい、めんどくさいLINEを彼氏に送信したら、返事が返ってこなくなる恐怖の時間が始まった…

11.あまりに人に寛容すぎる

何度も浮気されたり金品をせびられても、いっこうに怒らない人もいますよね。寛容な事自体は人間性が備わっている証拠とも言え、称賛されるべきかもしれません。しかし、あまりにも怒らないと周囲の人も何となく違和感を覚えますし、パートナーからも都合のいい男・都合のいい女扱いされる事に甘んじる傾向がありますね。

こういった人たちは、やはり恋愛を楽しむ事に困難を覚えるのが共通点と言えます。軽んじられる扱いが当然と、恋愛だけでなく人生そのものを諦めてしまっているといえます。

12.自信がなさそうな上に実際自信がない

今までのネガティブな恋愛経験や人生経験が積み重なった結果、自分に自信を失ってしまう場合もあるでしょう。そのため恋愛自体も諦めたと自分で決めつけてしまい、何かと自己否定に走る男女もいます。「いや。僕は全然ダメです」「私みたいなブスは」という前置きが非常に多いという特徴があるでしょう。

言語には言霊と言われるように、それ自体が大きな力を持ちます。自己否定的な発言をするたびに、潜在意識にその体験が蓄積され、ネガティブなオーラがまとわりついてしまいます。そして良縁を遠ざける結果になってしまうでしょう。諦めたオーラを一度身につけてしまった人に魅力を感じる異性は残念ながら少ないものです。

13.休日に家から出ない

学校を卒業して社会人になり、出会いがないと感じている人は多いですよね。もちろん環境によって違いますが、会社と自宅への往復という生活のせいで「土日は仕事の疲れから終日寝ている」という人も少なくありません。

結果、意に反してますます恋愛と無縁の生活になってしまでしょう。諦めたくはないけど、自分でもどう行動していいか分からない、という心理状態が共通点かもしれませんね。

14.異性への恐怖心

「恋愛を諦めた」「自分は恋愛にはもう関係ない」としきりに言う人の心の中には、異性への根深い恐怖心が潜んでいる場合があります。過去の辛い恋愛、あるいは恋愛をしたくなくなるほどの親兄弟にまつわる忘れる事のない悲しい思い出などが原因になってケースもあります。

こういった人達は日常において異性との接触を極端に嫌がったり、異性にまつわる話題を出される事に強い抵抗を示すといった特徴がみられるでしょう。

15.理想が高い

こちらもよく耳にするパターンですよね。もちろん理想を持つ事は素晴らしい事でしょう。「こういう人とこういう形で結ばれたい」という思いが向上心をもたらし、大きな成長のきっかけになる事は間違いありません。ですが、恋愛には相性があります。自分にとって最適な関係と、理想の関係が大きく食い違っている場合もあるかもしれませんよ。

自分の特徴や潜在能力を引き出し、輝かせるために最適な運命の相手はひょっとしたら自分が今まで想像していなかった人かもしれません。少しでも早くこの事実に気づく事、それが幸せへの近道と言えるでしょう。

恋愛を諦めた人の心理とは?

関連する記事