女同士の恋愛はあり?同性と付き合うきっかけや注意点やデートの方法など紹介!

女同士で恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所や、おすすめデートコースを紹介!また、女同士の恋愛の悩みやメリット・デメリット、女同士で恋愛をする時の注意点も解説します。同性に対する恋愛感情が分からない…という女性のための5つのチェック項目も要チェックです。

目次

  1. 女同士の恋愛ってあり?なし?
  2. 女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所って?
  3. 女同士の恋愛の悩みは?【体験談】
  4. 女同士の恋愛は幸せになれる…?【メリット・デメリット】
  5. 女同士のカップルのおすすめデートコース5選!
  6. 女同士でラブホテル…入れる?
  7. 女同士で恋愛する時の注意点10選
  8. 友情か恋愛か分からない!恋愛対象なのかを見極める5つのチェック項目
  9. 女同士の恋愛は課題が多いかも?

女同士の恋愛ってあり?なし?

女同士で付き合うことについて、あなたはどう思いますか。

学生

10代

女同士で付き合うって別に普通なんじゃない?私は今男の人が好きだけど、別にきっかけは性別じゃないし。みんな性別をきっかけに付き合うわけじゃないじゃん、って思う

会社員

30代

私はパートナーが男なので、女性同士付き合うことも普通のことだととらえています。周囲の目も、別にきになりません。

近年では、同性愛に対して、特に肯定的というよりも、自然なこととしてとらえる声が増えてきました。

専門学生

20代

異性を恋愛対象とする人が多い中で、同性に恋をして愛するというのは、むしろそっちのほうが純粋な愛だと思います。性別に捉われずに、ただその人のことを好きで付き合うっていうのは素敵なことだと思います。

主婦

20代

私は子供を産みたいという理由で付き合うことにしたし結婚したから、同性愛ってホントにすごいなと思う。ただその人と一緒にいたいっていう人だもんね。

同性愛のほうが純愛なのではないかという意見もありますね。

学生

20代

同性愛が、数十人に一人の割合でいるということも数字で出ている以上。感情的にどうとかではなく、デメリットを減らし、暮らしやすくなるるべきだと思う。

同性愛に対する認識は広まっているものの、まだまだ日本では、性別は2種類というとらえ方が多いですよね。女同士の恋愛のメリットやデメリット、付き合うきっかけやおすすめデートスポットなど、色々な観点でご紹介します。

女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所って?

同性に恋愛感情が芽生え、付き合うことになったのは、何がきっかけだったのでしょう。付き合うきっかけや、出会いの場所をご紹介します。

女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ【もともと同性が好き】

同性が好きと言っても、自分の心理が男性なのか、女性なのか、どちらにも含まれないのか様々ですよね。いずれの場合にせよ、もともと恋愛対象が女性だった場合には、ストレートに好みの相手に出会う場合が多いようです。

会社員

30代

小さいころから同性の見た目を美しいと感じていました。高校生の時に、学校の先輩にとてもやさしい人がいて、外見も内面も好きになりました。

大学生

20代

私は恋愛対象は同性なのですが、どちらかといえば男性っぽさのある中世的な人に引かれることが多いです。中学生のときに同級生にさばさばしていて頼りになる友人がいて、徐々に惹かれていつのまにか好きになっていました。

会社員

30代

私は同性も異性も恋愛対象です。親しい友人はほとんどそのことを知っていて、互いに好みのタイプな気がするということで紹介してもらった人と付き合うことが多かったです。

女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ【はじめは同性を意識していない】

女同士は、親しい友人であればスキンシップが多くなりますよね。もともと同性に対して恋愛対象を抱いていない場合でも、何でもないことがきっかけで恋愛感情を抱くこともあります。

学生

20代

友人として好きだった同性の子から告白されたときは驚いた。恋愛対象として考えたことがないって正直に伝えたうえで、お付き合いしたよ。それからずっと付き合ってて今ではラブラブ両想い。

会社員

30代

女同士って手を繋いだりもたれかかったりってよくすると思うけど、スキンシップが平気な子はキスも普通にするじゃん。それがきっかけ。そのまま体をふざけて触りあってたら、流れでセックスして、それ以降は異性同性関係なく恋愛対象になった。

付き合うきっかけランキング〈年代別〉30選!100組のカップルに聞いた!

女同士の恋愛の悩みは?【体験談】

恋愛に悩みはつきものですよね。もちろん女同士の恋愛にも悩みはあふれています。女同士だからこその特有の悩みとして多いのは、やはり他人にどう思われているかということですね。他人からの目もありますし、家族や友人の理解、好意を寄せる相手の価値観など、気になることが多く、異性恋愛よりもハードルを高く感じる人がまだ多いのが現状です。

学生

20代

ずっと好きな女の子がいて、告白したいなと思ったときに、相手にどう思われるかが一番怖かったです。恋愛対象として見てることを告げたときに、振られるだけならいいけど、気持ち悪く思われたらショックが大きすぎる。

会社員

30代

私は異性も同性も両方恋愛対象だったから、親に打ち明けるかどうかは悩んだな。男の人と結婚すれば別に打ち明けないままでいいし、でも女同士付き合ってるときに結婚のこと聞かれると、やっぱり伝えるべきか悩む。

駆け落ちの意味とは?その方法は?効果やデメリット!周囲への影響も!

女同士の恋愛は幸せになれる…?【メリット・デメリット】

女同士の恋愛メリット①公然で手を繋ぎやすい

女同士って恋愛関係になかったとしても同性の友達同士で手を繋いで歩くことがありますよね。人前でくっついていても仲のいい友達だと思われる可能性が高いです。

人によっては、女同士で恋愛感情をもっていることを周囲に知られたくない人もいますよね。そういう場合にも外でイチャイチャしやすいのが、女同士のカップルです。異性同士のカップルよりも、公然とスキンシップをとりやすいかもしれません。

女同士の恋愛メリット②共感性が高い

男女の恋愛のもつれで、よく争点になるのが、悩み事に対する話の聞き方の違いですよね。女性は悩みや愚痴に対して、その大変さの共感を求めることが多いのですが、男性は悩みを理論的に分析し、解決策を提供しようとします。

女性同士であれば互いの共感性が高いため、相手が愚痴に対する聞き役を望んでいるのか、悩みの解決策を求めているのか察してくれます。

女同士の恋愛メリット③セックスの楽しさ

女性同士の恋愛メリットとしては、セックスの楽しさも上げられるでしょう。女性同士のセックスは、相手の体の構造をより理解しており、気持ちのいい部位や触り方を自然とわかっている場合が多いです。

また、両者が完全に服を着ている状態でもセックスが可能なので、手軽にできるのもメリットといえるでしょう。

女同士の恋愛デメリット①家族・友人に打ち明けづらい

女同士の恋愛のデメリットとして、友人や家族に打ち明けづらいという悩みがあります。徐々に同性愛に対する認知や理解は広まっているものの、人によって考え方がまだ異なるのが現状です。受け入れてほしい家族や友人に打ち明けることに対する不安はまだ大きいですね。

また、同性の友人に打ち明けた際に、自分も恋愛対象になるのではないかと思われることに対する不安もあります。当然ですが、同性なら誰でも恋愛対象になるわけではないので、あまり身構えられると悲しいですよね。

女同士の恋愛デメリット②嫉妬深い

基本的に、男性よりも女性のほうが恋愛に対して嫉妬深い生き物と言われています。男女の恋愛でも、互いの嫉妬により、束縛をしたり、喧嘩をし、別れの原因になることが多々ありますよね。

女同士の恋愛では、互いに嫉妬深い場合も多いので、その点では喧嘩しやすいのが悩みでありデメリットであると言えるでしょう。

女同士の恋愛デメリット③将来

世間的には、偏見が少なくなっている同性愛ですが、現在日本においては、まだ婚姻が認められていません。同性同士の婚姻が認められるような働きかけは行われているものの、まだその兆しは見られませんね。

海外に行けば可能ですが、それではハードルが低いでしょう。もちろん二人で一緒に生きていくことは可能ですが、正式な結婚というかたちによって得られるメリットを受けられないことは大きなデメリットと言えるでしょう。

女同士のカップルのおすすめデートコース5選!

女同士おすすめデートコースとその理由①映画館

まず、おすすめのデートスポットは映画館です。多くの映画館にはレディースデーがあり、女性であれば割引してもらえますよね。せっかくの女同士カップルなので、そういった女性特権は積極的に使っていきましょう。

また、薄暗い中で座ってみる映画館は、外で手を繋ぐのが恥ずかしい人でも、手を繋ぐハードルがぐんと下がります。長時間自然と手を繋ぎっぱなしにすることができますよ。

女同士おすすめデートコースとその理由②かわいいカフェ

かわいいカフェは、女性客がいっぱいで、男女のカップルでは行きづらいことも多いですよね。しかし、女性カップルなら、どちらかがかわいいものが苦手でない限りはとても行きやすいです。

また、最近のかわいいカフェは見た目はもちろん味にもこだわっているところが多いのも、デートスポットとしておすすめの理由ですよ。

女同士おすすめデートコースとその理由③温泉

カップルや夫婦に人気の温泉は、女性カップルにはさらにおすすめです。理由としては単純で、ずっと一緒にいることができるからです。

異性カップルだと、温泉では別々になってしまったり、一緒に入るためには混浴や貸切風呂になりますよね。しかし、女同士ではもちろん一緒に入れます。貸切風呂よりもリーズナブルなので、おすすめですよ。

女同士おすすめデートコースとその理由④テーマパーク

同性異性関係ないカップルの人気定番デートスポットといえば、テーマパークですよね。非日常感が楽しい場所です。普通に過ごしても楽しいのですが、女同士だからこそおすすめの理由は、ずばり、双子コーデがしやすいことです。

男女カップルではペアルックやニアルックが人気ですが、双子コーデはできませんよね。さらに、テーマパークであれば、普段ではできないような双子コーデも可能です。気分がさらに盛り上がりますよ。

女同士おすすめデートコースとその理由⑤レズビアンバー

女同士カップルだからこそ行きたいのが、レズビアンバーです。同性愛だからこその悩みってありますよね。そういう時にやはり相談しやすいのは同じ立場の人なんです。

パートナーと一緒に色々な悩みを共有することのできる友達を見つけることができるのが、レズビアンバーがおすすめの理由ですよ。バーなので、デートにもぴったりですよね。

二人きりになれる場所30選!おすすめデートスポットを定番〜穴場まで!

女同士でラブホテル…入れる?

女同士でもラブホに入りたいですよね。しかし、ラブホに入れるのか不安な同性カップルも多いのではないでしょうか。

安心してください。今では女同士でラブホテルに入れないなんてことはほとんどありません。一昔前はそういったこともあったので、一部の昔ながらのホテルは、もしかしたら入れないこともあるかもしれないので、事前にネットで検索してみると間違いないでしょう。

女同士で恋愛する時の注意点10選

女同士恋愛の注意点①女友達への嫉妬

女性同士で恋愛している以上、異性カップルであれば嫉妬の対象にならない女友達も恋のライバルになりえるので嫉妬の対象となります。しかし、友達に嫉妬しすぎると、二人の間柄がぎくしゃくしてしまうので、そういった嫉妬心は抑えられるように頑張りましょう。

女同士恋愛の注意点②男友達への嫉妬

異性同性ともに恋愛対象の人にとっては、男友達も嫉妬の対象になりますよね。しかし、同性にしか興味がないと思っていても、異性がライバルになるかもしれないという不安は付きまとうことはあります。

しかし、同性カップル異性カップルに限らず、最終的には相手を信頼することが大切です。

女同士恋愛の注意点③共通の女友達への打ち明け

共通の女友達に交際を打ち明けるのかどうかは、かなり注意が必要なんです。しかし偏見が理由ではありません。女性というのは、男女問わずパートナーがいる相手を積極的に遊びに誘うことに躊躇することが多いのです。そのパートナーが共通の友達同士から出たとなると、これまでと同じメンバーで遊ぶことを避けるようになるかもしれません。

そういったことを考えて打ち明けるかどうかを決めたほうが無難です。

女同士恋愛の注意点④人に打ち明けるタイミング

友人や家族に交際を打ち明ける際に、パートナーの意思を確認しましょう。自分がオープンにしている場合でも、パートナーは周囲にカミングアウトするのを不安に思っているかもしれません。先に、相手の感情を確認するのが大切ですよ。

女同士恋愛の注意点⑤恋愛観について話す

女同士で付き合っていたとしても、同性のみが恋愛対象なのか、同性異性ともに恋愛対象なのかは人によって異なりますよね。人によっては、パートナーの恋愛観がどれに当てはまるのかわからなければ不安な人もいます。早い段階で話しておくといいでしょう。

女同士恋愛の注意点⑥将来について話す

現在の日本では同性同士の結婚は認められていませんよね。ある程度の年齢になると、将来を不安に思う同性カップルも多くなります。将来についてはしっかり話し合いましょう。結婚という形式にとらわれずこのままずっと一緒にいたいと思うのであれば、相手を安心させてあげてください。式を挙げるのであれば、具体的な話もしておくといいでしょう。

女同士恋愛の注意点⑦セックス時

セックスの際に、異性カップルであれば、なんとなく男性がリードをする場合が多いですが、女性同士は、はじめの立ち位置が全く持って決まっていない場合も多いですよね。これまでの経験などを何かしらのタイミングで話したほうが、スムーズかもしれません。

女同士恋愛の注意点⑧生理時

生理前症状や、生理痛がひどい人は年々増えてきているといいます。女性同士であれば生理の辛さをわかりあえると思っているかもしれませんが、二人の生理のタイミングが重なると、本来辛さを分かり合えるはずなのに、イライラをぶつけ合ってしまうことがあります。

どうしてもイライラをぶつける場合には、その間だけ少し関わり方を工夫するなどの対策を立てましょう。

女同士恋愛の注意点⑨喧嘩時

女性は、男性に比べて感情が表に出てきやすいのです。そのため女同士カップルは喧嘩の際に、二人とも感情が爆発することがあります。過去の不満を持ち出すことも多いので、喧嘩の根本的な部分から遠ざかるかもしれません。そうなると喧嘩も長引き、良いことがないので注意しましょう。

自然消滅をはっきりさせたい!上手な確認&連絡方法!デメリットも!?

女同士恋愛の注意点⑩公共の場

女同士カップルは、人によっては異性カップルよりも公共の場でイチャイチャすることに抵抗がありません。しかし、それを理由に公共の場でイチャイチャしすぎると、性別関係なく迷惑になります。理性を保ちましょう。

友情か恋愛か分からない!恋愛対象なのかを見極める5つのチェック項目

好きな気持ちはあっても、何を理由に恋愛対象とするのか迷うことってありますよね。そんなあなたのために、恋愛対象かどうか見極めるチャック項目を用意しました。

●無意識のうちに相手の口癖や癖がうつっていた
●他の人よりもその人と一緒にいたいという思いが強い
●その人のことをもっと知りたいと思う
●その人が他の人と仲がいい、他の人を好いていると嫉妬する
●その人に触れたいと思う

好きな相手の『好きな人』を知る方法11選!気持ちを見抜くおまじないなど!

女同士の恋愛は課題が多いかも?

女同士の恋愛には、女同士特有の悩みや、デメリットもあるでしょう。それでも好きになったからには幸せになりたいですよね。女性同士だからこそ楽しみがふえる部分やデートスポットもあります。二人で悩みを乗り越えながら、恋愛を楽しんでいきましょう。

関連する記事