女同士の恋愛はあり?同性と付き合うきっかけや注意点やデートの方法など紹介!

女同士で恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所や、おすすめデートコースを紹介!また、女同士の恋愛の悩みやメリット・デメリット、女同士で恋愛をする時の注意点も解説します。同性に対する恋愛感情が分からない…という女性のための5つのチェック項目も要チェックです。

目次

  1. 女同士の恋愛ってあり?なし?
  2. 女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所って?
  3. 女同士の恋愛の悩みは?【体験談】
  4. 女同士の恋愛は幸せになれる…?【メリット・デメリット】
  5. 女同士のカップルのおすすめデートコース5選!
  6. 女同士でラブホテル…入れる?
  7. 女同士で恋愛する時の注意点10選
  8. 友情か恋愛か分からない!恋愛対象なのかを見極める5つのチェック項目
  9. 女同士の恋愛は課題が多いかも?

女同士の恋愛ってあり?なし?

女同士で付き合うことについて、あなたはどう思いますか。

学生

10代

女同士で付き合うって別に普通なんじゃない?私は今男の人が好きだけど、別にきっかけは性別じゃないし。みんな性別をきっかけに付き合うわけじゃないじゃん、って思う

会社員

30代

私はパートナーが男なので、女性同士付き合うことも普通のことだととらえています。周囲の目も、別にきになりません。

近年では、同性愛に対して、特に肯定的というよりも、自然なこととしてとらえる声が増えてきました。

専門学生

20代

異性を恋愛対象とする人が多い中で、同性に恋をして愛するというのは、むしろそっちのほうが純粋な愛だと思います。性別に捉われずに、ただその人のことを好きで付き合うっていうのは素敵なことだと思います。

主婦

20代

私は子供を産みたいという理由で付き合うことにしたし結婚したから、同性愛ってホントにすごいなと思う。ただその人と一緒にいたいっていう人だもんね。

同性愛のほうが純愛なのではないかという意見もありますね。

学生

20代

同性愛が、数十人に一人の割合でいるということも数字で出ている以上。感情的にどうとかではなく、デメリットを減らし、暮らしやすくなるるべきだと思う。

同性愛に対する認識は広まっているものの、まだまだ日本では、性別は2種類というとらえ方が多いですよね。女同士の恋愛のメリットやデメリット、付き合うきっかけやおすすめデートスポットなど、色々な観点でご紹介します。

女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ・出会う場所って?

同性に恋愛感情が芽生え、付き合うことになったのは、何がきっかけだったのでしょう。付き合うきっかけや、出会いの場所をご紹介します。

女同士の恋愛感情が芽生えるきっかけ【もともと同性が好き】

同性が好きと言っても、自分の心理が男性なのか、女性なのか、どちらにも含まれないのか様々ですよね。いずれの場合にせよ、もともと恋愛対象が女性だった場合には、ストレートに好みの相手に出会う場合が多いようです。

会社員

30代

小さいころから同性の見た目を美しいと感じていました。高校生の時に、学校の先輩にとてもやさしい人がいて、外見も内面も好きになりました。

大学生

20代

私は恋愛対象は同性なのですが、どちらかといえば男性っぽさのある中世的な人に引かれることが多いです。中学生のときに同級生にさばさばしていて頼りになる友人がいて、徐々に惹かれていつのまにか好きになっていました。

会社員

30代

私は同性も異性も恋愛対象です。親しい友人はほとんどそのことを知っていて、互いに好みのタイプな気がするということで紹介してもらった人と付き合うことが多かったです。

関連する記事