手編みニット帽・ジャンル別50選!初心者も簡単な編み図や解説動画も!

おしゃれのポイントに欠かせないのが帽子。中でもニット帽は簡単に手編みできます。この記事では編み物初心者にもわかりやすい編み方動画やデザインを集めました。たくさんの手編みニット帽の写真からお気に入りのデザインを見つけて、編み物と帽子のおしゃれを楽しみましょう。

目次

  1. 帽子を手編みしましょう
  2. 手編み帽子の編み方
  3. 編み物初心者向け手編み帽子のデザイン
  4. 普段使いにカジュアルな手編み帽子
  5. きれいめデザインの手編み帽子
  6. 幼児向け手編みの帽子のおすすめ
  7. プレゼントにおすすめのメンズ向け手編み帽子
  8. 手編み帽子をオシャレのポイントにして

帽子を手編みしましょう

編み物をはじめるために必要なのは、まず毛糸です。今は100円ショップにおしゃれな毛糸が置いてあります。帽子を作るためには大体3~4玉あれば足ります。毛糸玉に巻いてあるタグにロットが書いてあるので、色のばらつきがないようにロットが同じものを選びましょう。

編み物にもう一つ必要なのは編み針です。編み物には棒針編み、輪針編み、かぎ針編みなどがあり、それぞれ編み針が違いますが、自分が使いやすいもので良いです。こちらも100円ショップにあります。

編み物初心者に紹介したいのが輪針です。輪針とは、短い棒針を柔らかいコードで繋いであるものです。

輪針を使うと、編んでいくうちに自然と輪っかになります。はぎ合わせるところがなく簡単なので、編み物初心者におすすめです。輪針も100円ショップで買うことができます。輪針で必要な長さを編んだあと、トップの部分を閉じればニット帽の完成です。

こちらのニット帽は、輪針と極太毛糸の組み合わせで、たった5時間で完成したそう。手早く簡単にできたとは思えないほどおしゃれですね。こちらも編み物初心者におすすめです。

このおしゃれな色合い、100円ショップの毛糸で作ったそう。100均の毛糸なら、編み物を始めたばかりでもいろんな色の毛糸に手軽に挑戦できますね。

(編み物については、以下の記事も参考にしてみてください。)

【プロかよ!】ダイソーの編み物キットで作るおしゃアイテム5選!
【年齢別】編み物のおもちゃ人気おすすめ15選!簡単に基礎を覚えられるものも | YOTSUBA[よつば]

手編み帽子の編み方

編み物初心者は童画を見ながら編むのがおすすめです。ゴム編みは表編みと裏編みを交互に編んでいくだけで簡単に模様になります。その上伸縮性が高いので窮屈にも感じません。輪針を使う編み方です。

編み図を読めるようになろう

関連する記事