【年齢別】編み物のおもちゃ人気おすすめ15選!簡単に基礎を覚えられるものも

編み物を楽しめるおもちゃは長く使え、飽きにくいことからプレゼントにもおすすめです。基礎から発展的なものまでたくさんの種類が販売されているため、どれがいいか迷うことでしょう。編み物のおもちゃの選び方や、おすすめの人気商品について口コミを参考にご紹介します。

目次

  1. 幼児から小学生まで編み物のおもちゃが人気!
  2. 子供に編み物をさせるメリットは?
  3. 編み物のおもちゃはどう選ぶ?おすすめの選び方
  4. 年齢別のおすすめの編み物のおもちゃ15選!
  5. 小学生以下には基礎を学べる編み物のおもちゃ
  6. 小学校低学年には作品づくりを楽しむ編み物のおもちゃ
  7. 小学校中学年以上の編み物のおもちゃは発展的なものを
  8. 編み物のおもちゃは年齢に合わせて楽しく遊ぼう

幼児から小学生まで編み物のおもちゃが人気!

編み物ができるおもちゃは、もの作りに興味がある幼児から小学生に幅広く人気です。その人気に応えるように店頭ではもちろん、楽天などネットショップでもたくさんの種類が取り扱われています。

本記事の前半では編み物のおもちゃのメリットやおすすめの選び方について紹介します。年齢別におすすめの編み物のおもちゃについて知りたい方は、楽天の商品を紹介している後半から読むことをおすすめします。

(他のおすすめのおもちゃは以下の記事も参考にしてみてください)

【生後3ヶ月】赤ちゃんにおすすめの遊び15選!おもちゃや動画も紹介! | YOTSUBA[よつば]
子供にピアノのおもちゃはメリット大!人気おすすめ商品15選!

子供に編み物をさせるメリットは?

幼児から小学生まで子供が手芸や工作などもの作りに取り組むことで、様々な能力を育てることが可能です。もちろん編み物にも同じことが言えるため、編み物遊びを通してたくさんのメリットを期待できます。

●手先が器用になる
●手順や完成図のイメージで思考力が鍛えられる
●根気強さを養うことができる
●様々な作品づくりを通して豊かな表現力が育つ

以上のような大人になっても役立つ力は、幼児や小学生に意図的に教えることが難しく遊びを通して身につけることが1番の近道です。編み物を通して子供が感性豊かに育つよう応援してあげましょう。

編み物については以下の記事も参考にしてみてください。

【プロかよ!】ダイソーの編み物キットで作るおしゃアイテム5選! | YOTSUBA[よつば]
ミサンガの材料や準備は?セリアの糸が安くて可愛い?素材別の編み方も! | YOTSUBA[よつば]

編み物のおもちゃはどう選ぶ?おすすめの選び方

編み物のおもちゃはたくさんありますが、幼児から小学生まで作れる難易度が異なり、またおもちゃによって作れる作品の数も変わります。編み物のおもちゃの選び方はどのようなことに気をつければいいのでしょうか。おすすめの選び方を参考に、子供が喜ぶものを用意してあげましょう。

編み物のおもちゃは対象年齢を参考に

編み物のおもちゃの選び方は対象年齢を参考にしましょう。簡単過ぎるとすぐに飽きてしまい、難し過ぎると1人で挑戦することができません。最初は親子で取り組みながら、慣れれば1人でできるレベルの年齢にふさわしいものを選ぶことをおすすめします。

編み物のおもちゃは価格で選ぶ

編み物ができて実用的ではありますが、子供に与えるおもちゃの選び方は価格も参考にしましょう。価格帯によって取り組める作品の数や、付属品が異なります。また、編み物の複雑な作業をより簡略化したものは作業工程が多いものに比べ高価になることも。子供に挑戦させたいレベルと価格帯が合うものを選びましょう。

初心者でもできる編み物については以下の記事も参考にしてみてください。

関連する記事