【市販】赤のヘアカラートリートメントおすすめ7選!ブリーチなし仕上がり画像・選び方のコツも!

【口コミ】市販の赤のヘアカラートリートメントおすすめ7選を紹介します。また、カラーリングの仕上がり画像をブリーチあり・なし別や赤いカラートリートメントの選び方・色を長持ちさせるコツ、使い方を【動画】で紹介しますので参考にしてみてください。

専門家監修 | 美容師 前田善夫
InstagramHOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです【カウンセリング】...
Instagram   HOT PEPPER Beauty
広島にある【Crede hair’s(クレーデ ヘアーズ)相田店】でスタイリストをしています!美容の技術は全て大好きです💓【カウンセリング】が得意で、お客様のライフスタイルに合わせた【似合うデザイン】を提案いたします!赤みやオレンジみを打ち消す柔らかな【透明感のあるカラー】でしたらお任せください!

目次

  1. カラートリートメントとは?
  2. 赤のカラートリートメントはどんな色に仕上がる?
  3. 赤のカラートリートメントの効果
  4. 赤のカラートリートメントの選び方のコツ
  5. 市販の赤のカラートリートメントおすすめ7選!口コミ多数
  6. 【動画】カラートリートメントの使い方
  7. 赤のカラートリートメントの色を長持ちさせるコツ
  8. 赤のヘアカラートリートメントで可愛い髪色にしよう!

カラートリートメントとは?

こちらではカラートリートメントについて紹介します。近年人気となっているカラートリートメントですが、実際にどんな成分が使われているのか、髪にどんな効果があるのかなどくわしく知っているという人は案外少ないでしょう。

カラートリートメントは髪へのダメージが少ない

出典:https://www.pinterest.jp/pin/406309197613405125/

カラートリートメントはヘアカラーと違い髪の毛へのダメージが少ないのが特徴です。そのため「カラーチェンジしたいけどこれ以上髪の毛を傷めることができない…」という人向きなのがカラートリートメントといえるでしょう。

カラートリートメントはアレルギーがおこりにくい

通常のヘアカラーの場合は、アレルギーが起きたり頭皮が痒くなったりといったことがありますが、カラートリートメントの場合はそういったアレルギーがヘアカラーに比べるとおこりにくいといわれています。

カラートリートメントは数週間で色が落ちる

カラートリートメントは数週間で色が落ちるため、ちょっとの間だけ派手髪を楽しみたいという人にもおすすめですよ。また「赤髪に染めたいけど似合うかどうかわからない…」と不安を抱いている人もまずは数週間で色落ちするカラートリートメントで雰囲気をつかんでみるといいでしょう。

赤のカラートリートメントはどんな色に仕上がる?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/859624647613366350/

赤いカラートリートメントを使用した場合、どんな色に仕上がるのか不安に感じている人も多いのではないでしょうか。カラートリートメントは市販でさまざまなものが販売されています。それぞれ同じ赤色でもカラーのニュアンスが異なりますが、大きく分けてブリーチありとブリーチなしの黒髪もしくは茶髪で仕上がりが大きく異なるでしょう。

【ブリーチあり】優しい赤色

ブリーチありの状態から赤いカラートリートメントを入れていますが、上品で優しい色合いの赤色に染まっています。ブリーチをしていても選ぶカラートリートメントによっては、落ち着いた赤髪にすることも可能です。

【ブリーチあり】ポップな赤髪

こちらは前髪部分がすでにブリーチされており、そこに赤いカラートリートメントをいれた状態です。ややビビットで明るい印象を受ける仕上がりとなっていますね。

【ブリーチなし】大人っぽいダークレッド

関連する記事