【動画】ミディアム向け*32mmコテの巻き方!前髪・内巻き・外巻きごとに!簡単ゆるふわカール!

【美容師監修】ミディアム&セミロングヘアには32mmコテがおすすめです。内巻き・外巻き・ミックス巻き・ツイスト巻きなど32mmコテを使ったミディアムヘアのアレンジ10選を紹介!32mmコテを使った基本的な巻き方を《内巻き》《外巻き》別に動画で分かりやすく解説していきます。《前髪》の巻き方や、使う際の注意点についても紹介します。ストレートアイロンを使ったアレンジ方法についても!

専門家監修 | 美容師 佐藤旭
InstagramHOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【...
Instagram   HOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【ナチュラル】で【優しい雰囲気】の髪型、お任せください!

目次

  1. ミディアムヘア&セミロングは32mmのコテがおすすめ
  2. ミディアムヘアのコテを使ったヘアアレンジ特集
  3. 32mmコテを使った《内巻き》の基本的なやり方
  4. 32mmコテを使った《外巻き》の基本的なやり方
  5. 32mmコテを使った《前髪》の基本的な巻き方
  6. 32mmコテで巻いた後の仕上げ方法
  7. 32mmコテを使う際の注意点!やけど対策など
  8. ストレートアイロンでもミディアムのアレンジができる!
  9. ストレートアイロンのミディアムヘアの巻き方
  10. 32mmコテの巻き方をマスターしてミディアムヘアを楽しもう!

ミディアムヘア&セミロングは32mmのコテがおすすめ

hirokirfdさんの投稿
77302539 713919655799351 1574002165620831349 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ミディアムヘアやセミロングはさまざまなヘアアレンジができる髪の長さですよね。そんなヘアアレンジの幅をさらに広げてくれるのが32mmのコテです。32mmのコテが人気を集めている理由や、32mmのコテでできるヘアアレンジについて紹介していきますよ。

32mmコテがおすすめの理由

出典: https://hair.cm/snap-514587/

32mmのコテはふんわりした印象のカールにしたいときも、カールをはっきりつけたい時も使うことができます。また、毛先だけを巻きたい時や前髪を巻きたいときにも便利ですよ。32mmコテはミックス巻きがやりやすいという利点もあります。

また、32mmのコテはミディアムヘアやセミロングだけでなくどの長さのヘアスタイルにとっても使いやすいので、この先髪の毛が伸びてロングになっても使いやすいですよ。どのコテを選べばいいのかわからないという人や、あまりコテを使ったヘアアレンジに慣れていないという人は、32mmのコテを選ぶといいでしょう。

ヘアアレンジをする前のコツ

mari_hairmakeさんの投稿
79776822 103403597764333 4147976854468271059 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

ヘアアレンジをする前に、ヘアアレンジをしやすいように髪を手入れしておく必要があります。ヘアアレンジをする際になかなか髪の毛がまとまらないという人や、髪の毛が巻きにくいという人は、ヘアアレンジ前にひと手間加えておきましょう。

ヘアアレンジ前には寝ぐせをおさえておきましょう。寝ぐせがついているとカールが定着しづらく、髪もパサついた印象になってしまいます。事前に髪の毛をしっかりとかし、寝ぐせがひどい場合は水を付けて一度乾かすといいでしょう。また日ごろから髪を乾いた状態で放置しないことも大切です。

ミディアムヘアのコテを使ったヘアアレンジ特集

出典: https://hair.cm/snap-514339/

32mmのコテを使ったミディアムヘアのヘアアレンジを紹介します。同じ32mmコテの内巻きや外巻きでも、巻く位置や強さでイメージが変わりますよ。前髪の巻き方でも印象はがらりと変わります。自分のイメージや好きなファッション・メイクとも合わせて参考にしてみてくださいね。

内巻きミディアム

出典: https://hair.cm/snap-462384/

シンプルな内巻きミディアムはTPOを選ばず、オフィスにもデートにもおすすめです。かわいらしい印象でありながらも、しっかりした大人っぽさもありますよ。シックな服にもフェミニンな服にも合います。

出典: https://hair.cm/snap-448951/

少量の毛束ずつ内巻きにしていくと少しガーリーでカジュアルな印象になります。ボーイッシュな服にもありますよ。こなれ感を出すことができ、濡れ髪との相性もいいので、手軽にいつもと違うアレンジがしたいという人におすすめです。

出典: https://hair.cm/snap-19757/

段がついているミディアムヘアやセミロングの人は、内巻きで上品な印象になりますよ。フェミニン系のメイクや服装との相性がとてもよく、女性らしさが際立ちます。

外巻きミディアム

出典: https://hair.cm/snap-496286/

外巻きは、コテで毛先のみを巻くことによって派手過ぎず、職場や学校でもおすすめです。どんな服装にも合いやすいですよ。また、毛先の巻き具合をランダムにすることでナチュラルなこなれ感を出すことができます。

出典: https://hair.cm/snap-474978/

外ハネをする際には、髪の毛の中間部分にボリュームを出し、毛先部分を外ハネにすることでフェミニン感が増します。外ハネでもふんわりとした雰囲気を全体に出したいという人は、中間部分のボリュームを意識してみましょう。

(コテを使った外ハネ×ミディアムのヘアカタログについては以下の記事も参考にしてみてください)

外ハネ×ミディアムのヘアカタログ15選!動画でアイロン・コテを使ったやり方も解説!

ミックス巻きミディアム

出典: https://hair.cm/snap-456494/

ミックス巻きをするときに、全体的にカールを弱めにすることで、ふんわりとした上品な仕上がりになります。フェミニンな服やガーリーなメイクに似合いますよ。ミディアムヘアやセミロングのミックス巻きはボリュームが出て華やかです。

出典: https://hair.cm/snap-512285/

ミックス巻きは華やかな印象になりやすく、仕事のある日には似合わないイメージもありますよね。ミディアムヘアで髪の毛の毛先だけをミックス巻きにすることによって、華美な印象なく少しあか抜けたおしゃれになります。ナチュラルな服装にもぴったりですよ。

出典: https://hair.cm/snap-515829/

ミックス巻きは強めのカールをだし、髪の毛全体を巻くことで華やかな印象になります。フェミニンな服装だけではなく、ボーイッシュな服装とも相性がいいですよ。また、ツヤ感のでるワックスをつかうと、よりぱきっとした印象になります。

ツイスト巻きミディアム

出典: https://hair.cm/snap-99389/

ツイスト巻きで髪全体にふんわり感をだすスタイリングが人気です。前髪もふんわりとさせることで、外国人風のかわいいイメージになりますよ。どんな髪色にも似合うので、これまでとは違う巻き方をしてみたいという人におすすめです。

出典: https://hair.cm/snap-499344/

ツイスト巻きは、ふんわりとした女の子らしいイメージが強いと思うかもしれませんが、人気の濡れ髪とも相性がいいですよ。濡れ髪感のあるツイスト巻きは少しカジュアルな印象が強くなり、ぬけ感があります。

32mmコテを使った《内巻き》の基本的なやり方

出典: https://hair.cm/snap-507059/

32mmコテで髪の毛を巻く際に人気なのが内巻きです。同じミディアムヘアの内巻きでも内巻きの位置や強さによってイメージが変わるので、コツをつかむことで自分好みのまき方を覚えられます。32mmのコテを使った内巻きの基本方法を紹介していきますよ。

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.akanbo-media.jp/production/imgs/images/000/278/649/original.jpeg?1581054183

佐藤旭

美容師

シンプルな内巻きは、1番のモテ髪スタイルです。 意外と、左右の巻きを合わせるのが難しかったりします…熱の温度を180度でコテ巻きしててカールがキツイなと感じる方は150度くらいで試してみるのもオススメですよ。 スタイリング剤には、オイルでツヤのあるウエットな質感が内巻きヘアには相性抜群です。

(ミディアム・セミロングなど髪型別のコテの巻き方については以下の記事も参考にしてみてください)

【髪型別】コテの巻き方!初心者でもできる内・外巻きのコツや、前髪の作り方!

右側の巻き方

右側の髪の毛を内巻きに巻く際には、左手をメインで使いながら、右手を32mmコテの上部に添えると動かしやすいですよ。手順を紹介していきます。

①髪の毛の量が多い人は、外側と内側で髪の毛を分けて外側の髪を束ねておく
②残った内側の髪の前部分から巻き始める
③コテを髪の毛の中心部に入れる
④コテの挟む部分であるフリッパーは外側にもっていった状態で髪をはさむ
⑤コテを毛先に向けて一回転させてゆっくりと引き抜く
⑥右側の髪が前方にはねやすい人は、コテを一回転半させる

(コテを使った毛先ワンカールについては以下の記事も参考にしてみてください)

【動画】毛先ワンカールのやり方!コテやアイロンで簡単に!ミックスも!

左側の巻き方

左側の方法をご紹介します。左右で差が出ないようにするには、コテの向きと、コテを巻き始める位置を揃えることが大切です。

①髪の毛の量が多い人は、外側と内側で髪の毛を分けて外側の髪を束ねておく
②残った内側の髪の前部分から巻き始める
③コテを髪の毛の中心部に入れる
④コテを毛先に向けて一回転させてゆっくりと引き抜く
⑤これを内側の後ろ側・外側の前・外側の後ろ側の髪と続けて行う

32mmコテを使った《外巻き》の基本的なやり方

youhei_tajimaさんの投稿
74636012 109340747092245 3757385025902107447 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

32mmコテを使った外巻きの基本方法について手順を紹介してきます。外巻きは毛先を外ハネするタイプや全体を外向きに巻く方法があるので、好きなものを試してみてくださいね。ミディアムヘアの外ハネと外巻きで大きく雰囲気が異なります。どちらも32mmコテでやりやすいですよ。

右側の巻き方

外巻きは、内巻きとはコテの向きや巻き始めの位置が異なります。32mmのコテを使った基本的な外巻きの方法を紹介していきますよ。

①髪の毛の量が多ければ、髪を上部と下部に分けて下部分の髪から巻いていく
②フリッパーを内側にして毛先から挟む
③毛先部分を跳ねる程度にしたい場合は、毛先からコテを一周巻く
④外ハネの強さによって巻いた状態で数秒キープ

左側の巻き方

左右で巻き具合を揃えるためには、コテの巻き方が揃うように、フリッパーと髪の毛の位置を意識しながら行いましょう。32mmコテを使った外巻きの手順を紹介してきます。

①髪の毛の量が多ければ、髪を上部と下部に分けて下部分の髪から巻いていく
②フリッパーを内側にして毛先から挟む
③巻きたい位置までコテを巻いていく
④ゆっくりとコテから髪の毛を引き抜く

32mmコテを使った《前髪》の基本的な巻き方

32mmのコテでは前髪が巻きづらいと感じる人もいますよね。前髪を32mmコテ巻くときには、カールが付き過ぎないようにすることが大切です。熱によってダメージを受けやすいので温度は低めにしましょう。

①前髪を2~3ヶ所、もしくは顔周りの髪の毛と前髪に分ける
②温度設定を少し低めにする
③前髪の毛先をコテで挟みながら軽くまく
④前髪が長く、横に長し目に巻きたいときには半周から一周ほど巻く
⑤前髪が短く軽く浮かせる程度のカールにしたい人は、コテで毛先を挟む際に軽く巻き込む程度にする
⑥熱をもっているうちに前髪を整える

(コテを使った前髪の巻き方については以下の記事も参考にしてみてください)

【前髪の巻き方】コテ・ストレートアイロンの使い方!髪の長さ・量別のコツも!動画多数!

32mmコテで巻いた後の仕上げ方法

ill_hairsalon_fukuokaさんの投稿
80813403 974537542924048 6246335506750509785 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram

32mmコテで上手く巻けるようになったら、仕上げを行いましょう。自分のイメージにあったスタイリング剤を使うことで、より好きなスタイルに近づけることができます。コテの熱が残っている間に全体の形を整えてからスタイリング剤をつけましょう。

カールをしっかりとキープしたい

出典: https://hair.cm/snap-76669/

カールを強めに付けたいというひとや、カールをしっかり一日キープしたいという人にはハード系のワックスがおすすめです。1円玉程度のワックスを手のひらに乗せて馴染ませましょう。慣れていない人は、しっかりと馴染ませることでムラを防ぐことができますよ。

髪の毛の内側から揉みこむようにワックスを付けます。しっかりとキープしたいという人や、強めのカールを保ちたいという人は硬めのワックスを選びましょう。ワックスは香り選びも重要ですよ。

濡れ感を出したい

ill_hairsalon_fukuokaさんの投稿
78954010 2532396617045254 8218717728921381383 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

巻き髪に濡れ感を出すといっきにこなれ感がでておすすめです。濡れ感を出したいという人は、ジェルワックスやオイルなどのスタイリング剤を使いましょう。髪の毛によりツヤ感をだしつつ保湿したいという人はオイルタイプがおすすめです。髪の毛がぺたんとしやすい、ボリュームがないのが悩みという人はジェルワックスを選びましょう。

束感を自分で作りたいという人は、ジェルワックスがおすすめです。オイルやジェルワックスは根元部分につけてしまうとミディアムの人は全体的にべたつきが出てしまうので、髪の毛の中心部分から下に、毛先を意識してつけましょう。

前髪をキープしたい・エアリー感を出したい

出典: https://hair.cm/snap-346688/

前髪のカールをキープしたいという人や、髪の毛全体をふんわりとさせてエアリー感を出したいという人は、スプレータイプのスタイリング剤がおすすめです。前髪はスタイリング剤をつけすぎるとべたついた印象になりやすいです。量の調節が不安という人はスプレータイプが使いやすいでしょう。

また、オイル系のスタイリング剤は、エアリー感を出したいときは向いていません。スプレータイプはなるべく髪の毛から離して使うことでかたまっているような印象を出さずにしっかりとスタイルをキープしてくれます。一ヶ所に集中してスプレーをしないように気を付けましょう。

32mmコテを使う際の注意点!やけど対策など

出典: https://hair.cm/snap-228701/

32mmのコテを使うさいの注意点について紹介します。32mmコテを安全に効果的に使うためにも、注意点を押さえておくといいですよ。コテを使用前に参考にしてみてくださいね。

32mmコテでのやけどに注意

出典: https://hair.cm/snap-240645/

32mmコテを使い慣れるまでは、コテの熱をもっている部分に頭や手にあたってやけどをするおそれもありますよね。そのため、実際に巻く前にはコテのスイッチを入れずに、熱をもたないコテで練習をしておくといいでしょう。スイッチを入れない状態で、髪の巻き方や手の動かし方などを覚えておくと、とっさの時に熱を帯びている部分に触ることが減りますよ。

また、実際に使う時に不安な人は、間にスカーフなどの布を挟んでおくとコテ熱が直接あたりません。

温度調節

出典: https://hair.cm/snap-247687/

温度が低いとカールがつきにくいと考えて、ついついコテの温度を上げてしまうこともありますよね。しかし、高温すぎると熱によって髪の毛が傷みやすく、傷むと髪がまとまりにくくなります。32mmコテを使う時には140~180℃ほどにしておき、200℃を超えないようにしましょう。とくに前髪や、カールをゆるめにする際のコテは低い温度設定がおすすめですよ。

佐藤旭

美容師

サロンでの営業中は、基本的に180度でコテ巻きをしています。 しっかりカールもつきますし、慣れていれば熱が一部に当たりすぎることはないのでダメージも少ないです。ですが、自宅で巻く際に時間をかけてスタイリングする方は、少し熱を下げてもいいと思いますよ。 巻く前に、オイルをつけてからコテを巻くのも、ダメージを抑えるのにオススメです

(ヘアアイロン・コテの適正温度については以下の記事も参考にしてみてください)

ヘアアイロン・コテの適正温度は?髪が痛まない温度調節のコツ、使い方の注意点も!

ストレートアイロンでもミディアムのアレンジができる!

unixmizonokuchiさんの投稿
75564138 149685026330772 4726342617965610144 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

ミディアムヘアのスタイリングをしたいけれど、32mmのコテではなくストレートアイロンしかない人もいますよね。ストレートアイロンは髪の毛をまっすぐにするだけで、ヘアアレンジの幅が少ないと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、ストレートアイロンでも、ミディアムヘアのミックス巻きやウェーブ巻きなどができます。

ストレートアイロンのミディアムヘアの巻き方

25._.chonさんの投稿
75616159 155571502420726 9140414189735063680 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

ストレートアイロンを使った、ミディアムヘアアレンジについて紹介していきます。32mmコテがなくても、ストレートアイロンでもしっかりとカールをつけていろいろなミディアムヘアアレンジがしてみたいという人は参考にしてみてくださいね。

内巻きの巻き方

①髪の毛が多い人は髪の毛を上段と下段に分ける
②顔周りの髪の毛から少量ずつ挟んでいく
③ストレートアイロンを髪の毛の中央部分から挟み毛先まで滑らせる
④毛先でストレートアイロンを内向きに回して髪の毛を巻く
⑤後ろ側の髪と上段の髪も巻く

japan_shigeさんの投稿
67803299 141253340456890 8475332590268051368 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

髪の毛を上段下段に分け、巻きの強さを同じにするとシンプルな内巻きになります。シックなファッションにも合いやすいですよ。髪の毛の下段をゆるやかな内巻きにして、上段をきつめの内巻きにするとより髪の毛全体に動きがでて華やかになります。

外ハネ巻きの巻き方

①髪の毛をブロック分けする
②顔周りの下段の髪から巻いていく
③髪の上のほうにストレートアイロンを挟む
④内側に巻き込むようにしながら毛先までコテをかける
⑤毛先にたどり着いたら強めに外向きに回す

tocotoco_watanabeさんの投稿
75394883 294190371481099 7169614712700599440 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

毛先を外ハネにする前に全体を内向きに巻くことで、より外ハネがきれいに出ます。また、髪の毛がぺたんとせず、全体的にボリュームが出てきますよ。外ハネの強さはすべて同じにするか、ランダムに強さを変えるかで雰囲気が変わります。

出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.akanbo-media.jp/production/imgs/images/000/278/648/original.jpeg?1581053918

佐藤旭

美容師

32mmのコテは、とても万能です。ボブ〜ミディアム、ロングまで使えます。 特に、外ハネのカール感は、32mmがちょうどいいです。また、全体のカール感も、少し強めに巻いてからほぐしてあげると抜け感のあるスタイルが作れます

ミックス巻きの巻き方

①少量ずつ髪の毛をとりストレートアイロンで挟む
②巻きたい位置でコテを挟み1~2周内向きに巻く
③髪を巻いた状態で毛先までコテを滑らせて抜く
④少量ずつ髪の毛をとりながら、外巻きと内巻きを繰り返す

agu_hair_galeさんの投稿
69646794 132773218025755 1630764880660202627 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

ミックス巻きのときは巻き始めたい位置でコテを挟みましょう。セミロングやミディアムの場合は、中心部より下から巻いても可愛いですよ。きつくコテを挟みすぎると、髪の毛を巻いたままコテを動かすことができなくなるので加減が必要です。

ウェーブ巻きの巻き方

①髪の毛を極少量ずつ取る
②ウェーブをかけたい部分からストレートアイロンをはさむ
③内巻きと外巻きを交互に繰り返しながら毛先までコテを動かす
④毛束ごとに内巻きと外巻きの順番を変える
⑤毛先を好みで外ハネか内巻きにする

ウェーブ巻きをする際には髪の毛を極少量ずつ取るのがポイントです。ウェーブ巻きはカールが強くないので、一度に巻く量が多いと難しいですよ。毛先はすべてを内巻きにするか外巻きにするかで雰囲気が大きく変わるので、好みに合わせましょう。内巻きと外巻きを交互にしても可愛いです。

佐藤旭

美容師

ウェーブ巻き、慣れないと難しいですよね。 最初は、全体を外ハネにワンカール巻いて、表面だけを根本から毛先までグルグルっと巻くだけでも、なんとなーくウェーブ巻きみたいになります。 最後に、オイルやバームで全体にしっかり伸ばしつつつけてあげると、ゆるめの仕上がりになります 慣れないうちや、時間がない時にはオススメですよ!

32mmコテの巻き方をマスターしてミディアムヘアを楽しもう!

出典: https://hair.cm/snap-473081/

32mmのコテがあれば、スタイリングの幅がぐっと広がります。細かい巻き方の違いや、スタイリング剤の選び方も大切ですよ。その日の気分やファッションに合わせて、32mmコテでいろいろな巻き方に挑戦してみましょう。

関連する記事