プラバンでアクセサリーを簡単手作り!ピアスや指輪など多数紹介!作品集も!

プラバンでアクセサリーを作れるのをご存知でしょうか?意外と知らない方も多いので、プラバンでピアス・イヤリング・指輪・ブローチなどアクセサリーの作り方と作品集や色付け方法も紹介します。初めての方にも分かりやすい様にいろんな作品の作り方を動画でも紹介します。

目次

  1. プラバンとは?
  2. プラバンアクセサリー【作成に必要なもの】
  3. プラバン【焼き方のコツ】
  4. プラバンでアクセサリー【ピアス】の作り方
  5. プラバンでアクセサリー【イヤリング】の作り方
  6. プラバンでアクセサリー【指輪】の作り方
  7. プラバンでアクセサリー【ブローチ】の作り方
  8. プラバンでアクセサリー【ヘアーアクセサリー】の作り方
  9. プラバンでアクセサリー【立体】の作り方
  10. プラバンで作るアクセサリー【マスキングテープ】の使い方
  11. プラバンでアクセサリー【布】の使い方
  12. アクセサリーの【金具】の付け方
  13. プラバンアクセサリー作成【注意点】
  14. プラバンアクセサリーの【作品集】
  15. 【マスキングテープ×プラバン】のアクセサリー作品例
  16. プラバンアクセサリー【100均材料】作品例

二つ以上のパーツをつなぎ合わせるときに使います。丸カンよりCカンの方が長さがあります。アクセサリーを作るには必須アイテムです。

【ピアス金具】

ピアスを作るときに必ずいる金具で、多種多様なデザインがあるので色々な作品が作れます。色やデザインに限りがありますが100均で購入できるものもあります。

イヤリングの土台となるパーツで数種類ありデザインにより印象が違います。デザインによっては100均で購入できます。

【リング台】

リング台にはミール皿や張り付けるタイプなど数種類あるのでデザインによって使い分けしましょう。100均で揃えることができます。

プラバンアクセサリー作成【注意点】

・下絵を描くときに型紙とプラバンをマスキングテープなどで固定する
・下絵がうまくできない場合は思い切って布やマスキングテープを利用する
・下絵を切り抜くときにはプラバンを割らないように気を付ける

出典:https://www.pinterest.jp/pin/765963849113265616/

・焼き方のコツとしてオーブントースターは余熱で温めておく
・焼き方の注意としてアルミホイルに引っ付くのでアルミホイルは一度丸めて広げて使う
・出来上がりにはマニキュアのトップコートorレジン液を付けると艶が出て綺麗なのと色落ちを防げる

プラバンアクセサリーの【作品集】

プラバンは自由なデザインで作れる魅力があります。色合いも薄いものから原色など好きな色で作成でき、どのようなアクセサリーにもできます。型紙から作るものシールや布・マスキングテープなど、指輪・イヤリング・ピアス・ブローチと作品を集めました。

1.プラバンアクセサリー作品例【ピアス】

関連する記事